PR

ファクタリングは土日でもしてもらえる?審査なしで通りやすい会社はありますか?

ファクタリングは土日でもしてもらえる?審査なしでもすることができるのか?

ファクタリングとは、売掛金を業者を通して先に回収することです。

売掛先から業者に支払いがある場合と、自社に支払いがある場合両方で対応が可能です。

資金ぶりに困ってお金を急いでほしい時、土日でも対応しているのでしょうか?

審査はなしでもできるのでしょうか??

ファクタリング総合ランキングTOP3
  • ファクタリング総合ランキングno.1
    事業資金エージェント
    最短3時間
    (2社間) 5%~ (3社間) 1.5%~
    2社間・3社間

    2億円まで対応の安定した資金力がある!

    詳細を見る
  • ファクタリング総合ランキングno.2
    ファクターズ
    最短4時間

    資金繰り改善率!審査通過率!リピート率が90%以上!

    詳細を見る
  • ファクタリング総合ランキングno.3
    アクセルファクター
    5割以上が即日入金
    2%〜20%
    2社間・3社間

    赤字決算でも相談OK!30万~1億円に対応!

    詳細を見る

ファクタリングで土日対応している会社はある

ファクタリングで土日対応している会社は、少ないですが存在します。

24時間メールフォームで受付ではなく、営業時間を確認することが必須です。

土日も営業していて、営業時間の記載があれば、その時間内の申し込みで即日入金してもらえる可能性が高まります。

よく、24時間受付と記載があり24時間入金までしてもらえると勘違いすることもありますが、実際には翌稼働日の入金になりますので注意しないといけません。

受付と、対応と入金は内容が変わってきます。

きちんと入金まで土日の間にしてもらえるかの確認は、事前にしたほうが安心です。

ただし土日営業している業者が少ない分、利用者が殺到して混雑する場合もあります。

この場合、入金まで可能であっても平日より時間がかかります。

所要時間と時期を比べた時、自分に合っているほうを選べるとよいです。

ファクタリングは審査なしでは行うことはできない!

ファクタリングとは法律的に認められている、売掛金を先に回収する行為です。

売掛先から売掛金をきちんと回収できるか、ファクタリング業者が審査する必要がありますし、それが法的に認めれれている流れとなります。

ですからお金に困っているからと言って、審査なしの怪しいファクタリング業者に手を出してはなりません!!

業者自体が違法業者の場合もあり、不当な高額な手数料をとったり、通常のファクタリングはできなくなります。

審査がない分楽にお金を手に入れられるのではないか、時間や手間がかからないのではないかと思うかもしれませんが、違法な業者に当たりますので避けたほうが良いです。

またファクタリングは依頼する自社の審査をするわけでなく、売掛金を回収したい売掛先の審査になります。

ですから自社の資金ぶりがうまくいっていなくても、売掛先の業績が安定していれば審査は通ります。

ファクタリングで必要な書類を事前に揃えておく

ファクタリングでは業者に依頼するとき、必要な書類があります。

過去の請求書の控えや本人確認など複数の書類の準備が必要です。

少しでも急いでファクタリングを進めたいと思う時は、これらの業者ごとによる必要な書類をあらかじめ準備したほうが良いです。

必要な書類は、公的な機関を通さないと発行できないものがあるのかもしれません。

それらの書類は役所からの発行ですと、平日しか発行ができないことがあります。

うまく土日に営業している業者を見つけられても、必要な書類の準備ができないと先に進みませんので、急ぐ場合は平日の間に書類の準備をすることがおすすめです。

事前に必要書類の内容だけでも確認しておいた方が、土日に時間を無駄にすることなく、急なファクタリング依頼にも対応しやすくなります。

土日の間に審査は依頼をする

土日に営業している業者を見つけられなくても、土日の間にその準備をしておくことは可能です。

やり取りがスムーズに行けば、翌稼働日の月曜の速い時間に入金があったり、より素早い対応が期待できます。

もし不備があっても、不備のみの対応になるため、一から準備が必要になるわけではありません。

たとえば、必要書類は先にファクタリング業者にメールで送っておいたり、あらかじめ必要なものを送付しておくことはできます。

業者が翌稼働日に仕事を始めるとき、必要な書類がそろっていれば、あとは入金だけになったりその工程も省かれます。

メールなどで審査対応をしている業者が複数あれば、いくつか必要書類だけ添付しておいて、一番速く連絡があったところでファクタリング依頼することもできます。

ファクタリング業者は本人確認のために必ず連絡していきますので、そのときに断ることはできます。

速さを重視した業者を選ぶことが可能です。

ファクタリング土日対応 審査なしに関する質問Q&A

仕事柄土日に営業しています。ファクタリングは利用できますか?
数は少ないですが利用できます。さらに探せば二社間ファクタリングでも利用できるでしょう。
自営業やフリーランスでも土日利用や審査なしで利用できますか?
できますが審査は必要です。ただし、最低金額が低いファクタリング会社など、自営業やフリーランスでも容易に利用できるところを探す必要がありあります。
土日対応で審査なしのファクタリングの注意点は?
基本的にはありません。ただ、審査はどんな会社でも存在することと、手数料などが若干高い可能性はあります。
土日対応で割増料金になることはありませんか?
そういったことをする対応業者はほとんどいませんが、念のため確認しておくのがおすすめです。
審査なしで土日のファクタリングというのはありませんか?
土日のファクタリングは可能ですが、ファクタリングという制度上、審査は必ずあります。ただ、短時間で済むところもあるので探してみましょう。

ファクタリングは土日対応しているの?審査なしで現金化可能なのか?

ファクタリングは業者によって土日も対応しているところがあります。

しかしながら平日のみ営業しているところのほうが多いですので、営業時間には注意しないといけません。

24時間受付OKと記載があっても、受付をしているだけですので、かならずしもにゅうきんまでしてくれるとは限りません。

またファクタリングは審査なしではすることができません!

売掛金を先に回収する行為ですが、法律的に認められていて、その時に審査する必要があります。

ですから審査がない業者は逆に怪しい業者となります。

審査が省かれるから楽..という間違った考えを持たないことです。

なお、ファクタリングを素早く行うためには、事前に必要書類を準備しておくことが必須です。

土日営業している業者が見つからないようなら、メールで必要書類だけ添付しておくと、休み明け業者が対応しやすく少しでも時間が省かれます。

急いでファクタリングをしたいなら複数書類だけ送っておいて、その中で対応が速いところを選んでもよいです。

できるだけ待ち時間を減らすことはできます。

ファクタリングは土日でもしてもらえる?審査なしでもすることができるのか?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次