携帯キャリア決済の現金化はお手持ちのスマホから今すぐお金が現実となる!

  • 三つ葉ストア
  • 携帯現金化.com
  • クイックチェンジ
  • おひさまファクター
  • 換金くん
  • ケイセンネット

クレジットカード現金化で業者を携帯から利用する方法

携帯キャリア決済枠の現金化はお手持ちのスマホ端末でお金になる

クレジットカード現金化では専門業者のサービスを利用する方法がよく選ばれています。

  • スピードペイ


    詳細はコチラ

  • タイムリー


    詳細はコチラ

  • アーク


    詳細はコチラ

携帯でも利用できる業者が多くなり、現金化をしやすくなりました。

携帯から利用するときにはクレジットカード現金化業者のサイトにブラウザでアクセスします。

そして、オンラインフォームから申し込みをして携帯電話の番号を連絡先に入力しておきます。

すると業者から携帯電話に電話がかかってくるので、本人確認などの手続きをしてクレジットカード現金化を正式に申し込みます。

後は携帯を使ってクレジットカードでネットショッピングをするだけで現金を振り込んでもらうことが可能です。

クレジットカード情報を携帯に登録してあれば、手元にクレジットカードがなくても手続きを進められます。

また、業者によっては電話でクレジットカード現金化を申し込めるので、携帯を使うと便利に利用できるでしょう。

現金化にはこんな方法も!携帯でできる現金化サービスとは

携帯現金化とは、携帯会社が行うキャリア決済を利用した現金化のこと。

ドコモのドコモケータイ払いやauのauかんたん決済、ソフトバンクのソフトバンクまとめて支払いというように、各携帯会社が行っている、ショッピングで利用できるキャリア決済枠を現金化します。

携帯のキャリア決済を使って業者指定の商品を購入すると、還元率に沿った金額が利用者側に振込まれるという流れ。

商品を購入した代金は携帯電話の使用料金と一緒に翌月分の支払いとして請求されます。

月末などでどうしてもお金がない時の急しのぎとして便利なサービスです。

こんな時に便利!携帯現金化業者を利用するケースとは

携帯現金化業者のキャリア決済を使ったサービスを利用するのはどういった場合が多くみられるのでしょうか。

まずは「クレジットカードを持っていない場合」

クレジットカードがなければクレジットカードの現金化はできません。

もともとカードを持たないの人や、クレジットカードを作ろうとしたけれど諸々の理由でカード審査に落ちてしまったという人などが、このケースに当たります。

また、クレジットカードを持ってはいるけれど「キャッシング枠もショッピング枠も全部使い切ってしまった」という場合に携帯現金化を利用するケースも。

携帯決済サービスの現金化は請求が携帯電話の料金請求とともになされます。

必ずしもクレジットカードを持っている必要がないので、料金の支払い方法を払込用紙での支払いや口座引き落としに設定している人でも利用ができます。

携帯現金化業者を利用する際に覚えておきたいポイント

クレジットカードを持っていない人でも気軽に利用ができる携帯現金化。
ただし利用する前にいくつかのポイントを押さえておきましょう。

まず、携帯決済を現金化できるのは、キャリア決済で設定されている限度額はだいたい5万円程度で、多い人でも10万円程度です。

この上限はキャリアへの契約期間やサービスの利用状況、料金支払いの延滞状況によって変わってきます。

また、気になる還元率ですが、携帯現金化業者の多くは高くて80%、多くは60%程度だとみておくと良いでしょう。

クレジットカード現金化に比べるとどうしても見劣りしてしまうのが難点です。

  • スピードペイ


    詳細はコチラ

  • タイムリー


    詳細はコチラ

  • アーク


    詳細はコチラ

以上、【携帯キャリア決済枠】お手持ちのスマホ携帯端末でお金になる現金化…でした。