クレジットカード現金化の仕組みや流れをサポートしている令和3年2021年度の優良店を比較ランキングサイトの「マネフレ」で安心で安全な業者から即日振込の正しい換金方法を教えます!ショッピング枠のお得な換金率などキャンペーンで信頼あるカードトラブル事故ゼロ店舗選びでカードでお金を実現するぞ!

【クレジットカード現金化】6月更新|最新155以上の現金化専門業者で選ぶ

お得なプランで選びたい方はコチラ!
急ぎでお金が欲しい方はコチラ!
人気の特典キャンペーンならコチラ!
その他用途別メニューで選ぶ方はコチラ!

今すぐに現金お小遣いの良いところを知るお金を作るクレジットカード現金化

マネフレランキング発表!クレジットカード現金化業者を見つけよう!

  • newアイコン
    クレジットカード現金化おすすめ度no.1スペシャルクレジット
    スペシャルクレジット
    100%のお客様目線!
    最大級の高水準最高換金率100%を実現!
    最短最速で気軽にお得に現金化できる
    特別なお客様のために赤字覚悟!
    業界最強の換金率を可能にしました!
    1分1秒でも早く!
    仕事や急用で多忙な方でも万全なオペレーション体制で即時特急入金で限界に挑戦し続けます!
    スペシャルクレジットへ進む詳しい内容を見る
  • hotアイコン
    クレジットカード現金化おすすめ度no.2アイラス
    アイラス
    自慢の高還元率と丁寧な接客が登録が殺到しております!
    年間利用者数18000人超えました!
    換金率の二重提示なし
    厳重な個人情報の管理
    プライバシー管理を徹底しているので再度申し込みをするお客様が絶えません!
    10人に9人がリピートする人気のサービスをご利用下さいアイラスへ進む詳しい内容を見る
  • クレジットカード現金化おすすめ度no.3エージェント
    エージェント
    今すぐ必要なお金を早急に工面することができます
    はじめてでも安心簡単♪
    高還元の業界最速対応サービスでラクラク登録だから
    LINEで無料相談できるから素早く安全簡単にお悩み解決することができます エージェントへ進む詳しい内容を見る
  • chanceアイコン
    クレジットカード現金化おすすめ度no.4インパクト
    インパクト
    モアタイムシステムによる24時間振込対応
    手早く安全に利用可能!
    いつでもどこでも即時振込が可能になりました
    現金化を安心・安全に提供してくれるインパクト!
    お客様の悩みを素早く解消してくれることでしょう!インパクトへ進む詳しい内容を見る
  • newアイコン
    クレジットカード現金化おすすめ度no.5らくらくマネー
    らくらくマネー
    ローン返済、家賃の支払い、給料日前、借入審査に落ちた...
    お金が足りない!
    そんな悩みを即解決してくれます。
    現金化サイトで三冠達成!
    日本全国どこよりも楽々で、何処からでもお電話1本で即振込できます。 らくらくマネーへ進む詳しい内容を見る

気になる項目をチェック

クレジットカードから現金化とは

クレジットカード現金化とは流れや仕組みをご覧ください

フレコ

クレジットカード現金化とは、現金を調達する方法としてクレジットカードのショッピング枠を使用する方法です。

クレジットカード現金化業者に依頼をしてショッピング枠を買い取ってもらうことになります。

ただ、直接買い取ってもらうと本来の利用目的から外れてしまう問題があるため、クレジットカードで業者が指定する商品を購入した後、業者から現金を振り込んでもらえるようになっているのが一般的です。

4807

今週の閲覧

1007

昨日の閲覧

289

今週の登録

信頼できる!騙されない!損をしない!現金化の優良サイト!!

【クレジットカード現金化の意味】お金に換える現金化の理由と落とし穴を真剣に深く考える

人によっては現金がすぐに必要という事で、すぐにお金を用意しなければと焦ったり、金策に駆け回って大変だったということもあるでしょう。

そして、そんな金策の1つとしてクレジットカードを現金化するという方法がありますが「カードを現金化?」とは一体どういう意味なのでしょうか?

お金に換えるクレジットカード現金化をする理由と意味を深く考える

人生において突発的に起きる出来事は多くの方を悩ませてしまいますが、その中でもお金に絡むものは本当に困る事が多いです。

突然お金の出費が絡む物としては色々なシチュエーションがあり、例としてよくあるのが急な冠婚葬祭といったイベントであり、結婚式ならご祝儀、お葬式なら御香典といったようにある程度お金を包まなければなりません。

次によくあるお金の出費理由として、自身や身内の病気などで緊急入院をしなければならないケースや、生活に必要な家電が壊れてしまったための修理費なども急な出費と言えるでしょう。

他にも様々なお金の出費が絡む出来事がありますが、いずれも急なお金の出費は金額や人によってかなり困る話にもなり、お給料日前だったりすると金欠気味で急な支払いの対応は難しい事もあります。

その際の金策としては手持ちや貯金から払うのがベストですが、足りない場合は人からお金を借りたり、または銀行のカードローンや消費者金融などでキャッシングをする必要があります。

そして、お金を工面する選択肢にクレジットカードを使って現金を手に入れている方もいらっしゃいますが、いずれの金策も急な出費さえなければ利用することはないので、普段から強く意識しなければならない事、というほどの意味は持ちません。

【裏ワザ】悪用?現金化使用は急速でお金を工面する突破口となるかも!

現金化で利用するショッピング枠が持つ意味は?

やはり急な出費は誰でも発生して欲しくない物ではありますが、人生は何があるかわかりませんので、不本意にも急にお金が必要になる出来事やイベントもあります。

マネオ

急にお金が必要になった場合、最善な金策方法として人気が高いのがクレジットカード現金化なんです。

この現金化ではお買い物などで使用するショッピング枠を使用してお金を工面しますが「クレジットカードで現金化?」と聞いてもどういう意味なのかわからない方もいるでしょう。

通常、クレジットカードにはお買い物をする時の利用限度額を示す「ショッピング枠」とは別に、「キャッシング枠」と呼ばれるお金を借りる際の限度額の上限が決まっております。

普通はキャッシング枠でお金を借りることはできるのですが、お金を借りることのイメージがあまり良くないためか、ショッピング枠で行う方もいらっしゃいます。

ただし、ショッピング枠を使って利用するのはカード会社は認めておりませんが、それでも利用する方は後を絶ちません。

現金化業者を利用する意味と理由は一体何か?

クレジットカードを使った現金化ですが、大きく分けて個人で行う場合と業者を利用するという2種類の方法があります。

特に最近の現金化においては業者を利用する方も多く、ネットでも沢山の業者のサイトが存在しております。

マネオ

なぜ業者を利用してまで現金化をするのか意味がわからないかもしれませんが、これには個人でやる場合のリスクも関係しています。

やはり、自分で現金化をする場合、換金性の高い物をクレジットカードで購入して売るという方法ぐらいしかないからです。

例として新幹線の回数券をクレジットカードで買って金券ショップで売るといったやり方は昔から定番とも言える方法です。

しかし、普段から換金性の高い物を買わない人が急に購入すれば、カード会社が履歴から疑ってくることもあり、そこからカマをかけた電話がかかってきて発覚!!利用停止になってしまったという体験談もあります。

業者を利用する意味と理由としては、表向きはお買い物だが利用金額と還元率に応じてキャッシュバックをしている方法が多いので、カード会社にバレにくいからということで利用している方がいるからです。

現金化を利用した人の体験談や口コミから考える意味は?


クレジットカード現金化を実際にやってみた、とそこらへんで言いふらす方はあまりいませんが、ネットでは匿名で体験談や口コミとして投稿されていることがあります。

体験談や口コミでは利用してみた感想として様々なことがわかりますので、意味などについて知りたい場合は、こういった情報を調べてみると参考になるでしょう。

例えば、「このクレジットカード現金化業者の対応は~」というコメントであれば、利用してみた方が感じた業者の対応について知る事ができます。

また、実際に利用してみてどういう流れでしていったのか?といった仕組みについてもよくわかることがあります。

よって、意味などを知りたい時は、利用した人の体験談や口コミを調べたりしてから、すべきか検討しましょう。

クレジットカード現金化の意味と利用者が多い理由を説明して欲しい!

言葉は知ってるけど、説明を見ても意味が分からない人も多いですよね。

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠をお金にするという意味。

審査も在籍確認もないので、カードローンの審査に通らない人でも安心して利用できるとして人気なんです。

「現金化はカードローンよりも手軽にできる」

「ショッピング枠の空きさえあればOK」

検索すると、こんな言葉が並びます。

しかし、この言葉だけじゃ、どんな意味を持つのかわかり辛いですよね。

実際に、意味がわからない、だから利用しにくいという人も多いです。

【クレジットカード現金化体験談】評判?後悔から失敗しない!損をしない!

ショッピング枠を現金化するのが現金に換える方法

クレジットカード現金化は、カード自体を売買して現金に換える方法ではありません。

フレコ

クレジットカードのある機能を現金に換えるのが主なシステムなんです。

クレジットカードには、キャッシング枠とショッピング枠の二つの枠がありますよね。

この内、キャッシング枠はお金を借りる時に利用する枠です。

キャッシング枠を利用するには返済能力があるのか等を見る審査が必要で、この審査を通過するのが至難の業ですよね。

そしてもう一つのショッピング枠、こちらは商品を購入したり、公共料金を支払う時に利用する枠で、基本的に支払いにしか利用できません。

キャッシング枠のように、ショッピング枠を現金として借りる事はできないんですね。

しかし、ある方法を利用すれば、このショッピング枠を現金に換えることができるんです。

クレジットカードで商品を購入して転売するのが基本の方法

先ほど説明した通り、ショッピング枠自体をそのまま現金として引き落とすことはできません。

その為、ショッピング枠を現金化したいなら「商品を購入する」というショッピング枠が持っている機能を利用する必要があるんです。

つまり、商品を購入した後、その商品を転売してお金を得るのが基本になります。

1. クレジットカードで商品を購入する

2. その商品を中古販売店に売る

3. 商品を売った金額が手に入る

4. 後に商品を購入したお金をカード会社に返済する

これが基本の手順4ステップです。

ただ、注意して欲しいのは、商品を購入した金額全てが手に入るわけではない事。

例えば、クレジットカードの現金化する為に1万円の商品を購入したとします。

それを中古販売店、もしくはネットオークションで売ったとしても、基本的に購入金額の70~85%ほど、つまり7,000円くらいの金額でしか売れません。

なぜなら、その商品は購入した時点で中古品になってしまうから。

新品よりも中古品の方が価値がないのは当然ですよね。

中古品の売買をする現金化は、購入金額の何割かしか手に入らないというのは頭に入れておいてくださいね。

安心&安全のおすすめ現金化
プライムウォレット現金化はコチラ

なぜクレカ現金化を利用する人が多いのか?

購入した金額の70~85%しか手に入れられないなら、損じゃない?

普通なら、そう思いますよね。

しかし、現実には利用をする人は後を絶ちません。

なぜ、人気なのかというと、その理由は審査がないから。

金融機関にお金を借りる場合、在籍確認が必要だし、厳しい審査を突破する必要がありますよね。

フレコ

自分で、もしくは業者を利用すれば行う事ができますが、どちらの方法でも基本的に審査は必要ありません。
インパクト現金化はコチラ

どこで働いてようと在籍確認はないし、クレジットカードを持ってさえいれば、主婦でも無職でも誰でもできるんです。

また、即日入金ができるのも人気の理由。

カードローンの場合、審査があるので即日に借入はできませんよね。

借入できるまで、長いと1週間以上も掛かってしまう事も。

その点、業者を利用すれば、即日入金も可能。

だから、今すぐお金が欲しい時にも便利なんです。

誰でも気軽に利用できる、即日入金も可能。

こんなメリットがあるからこそ、購入金額の70~85%しか手に入らなくても利用者は増え続けているんですね。

フレコ

何となく悪いイメージがついている…意味が分かるとメリットが多いのがよくわかりますよね。

商品を購入するだけで、法律違反にならないのも魅力。

気になる人は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

現金化の意外な落とし穴に落ちないようにカードの上限額はチェックする

現金化を利用する際にはカードの上限額をしっかりと把握しておかないと、底の底辺まで落ちてしまう以外な落とし穴にはまる可能性があるので十分に注意しておきましょう!

クレジットカード現金化をする場合は上限額をしっかりと把握しておく必要があります。

現金化の意外な落とし穴に落ちないように上限額はしっかりチェックする

意外な落とし穴に落ちないようにチェック

申し込みをしてから足りなかったというケースが存在するからです。

特に公共料金の引き落としをクレジット払いにしている場合は注意が必要になります。

公共料金の支払いが落とし穴になってしまうケースも存在する

クレジットカードで公共料金の支払いをすると、支払額に応じたポイントなどが貰えるケースが多くなっています。

積極的にクレジット払いにする人が珍しくなくなる一方で、気がつくと上限額に達していて決済ができないケースなどもありえます。

現金化をする場合は上限額をしっかりと把握することが大切です。

常に上限ギリギリ底辺までお金を使っている場合や、自動車保険や各種税金などの支払いが重なってしまうと気付かないうちに上限に達してしまう場合もあるからです。

申し込み金額によって換金率がかわるケースが多いため、お得に利用するためにも事前のチェックが大切なのです。

【クレジットカードポイント】公共料金と大きな買い物は支払いでポイ活する

マイページをチェックできるようになると便利に

クレジットカードの利用明細や残高のチェックは、クレジットカード会社各社の専用サイトからチェックできるのが一般的になっています。

パソコンだけでなく、スマホや携帯でチェックできるのは大きな魅力です。

電話などで問い合わせる手間もなく、支払い方法の変更にも柔軟に対応できるケースが多いのも特徴です。

マネオ

クレジットカード会社によってログイン方法は異なりますが、一般的に公式サイトからマイページに移動し、IDやパスワードを入力することでログインが可能です。

IDパスワードはカード発行時に自分で作成できる他、仮パスワード発行後に自分で変更が必要なケースがあります。

また、IDパスワードを忘れても再発行できるのが一般的なため、ネット経由のチェックをしたことがない人は確認してみるのがおすすめです。

明細の電子化申し込みでポイントなどの特典が貰えるケースもあります。

【クレジットカード現金化は儲かる?】現金化で儲かるの?業者スタッフや収入印紙の利益

クレジットカード現金化は儲かるか?業者スタッフや収入印紙の利益など

クレジットカードを使った仕組みから「現金化は儲かるか?」を判断する

クレジットカードと言えば、ネット通販、公共料金の支払い、カード払いに対応したお店でも使用できることから、幅広くあらゆる場面での支払いに利用する事が可能なので、社会人となったならば持っておきたい物の1つでもあります。

基本的にクレジットカードを使用すると現金での支払いをする必要がありませんが、後でカード会社に利用した分の金額が請求されてしまうので、使った分だけ支払いをしなくてはいけません。

そのため、クレジットカードは便利ですがお金を使っている感覚があまりありませんので、ついつい使いすぎて請求に驚いたという経験をした方も多いでしょう。

さて、このクレジットカードを利用する方や業者もいますが「クレジットカードの現金化?」と仕組みわからない方もいると思います。

クレジットカードを使った現金化を簡単に説明すると、クレジットカードには「ショッピング枠」と呼ばれるカードを使ったお買い物の限度額となる枠があります。

よくある方法としてはこのショッピング枠で換金性の高い物を購入した後、対象の品を買い取ってくれる業者やサービスなどに売ってお金にするという仕組みです。

ただし、クレジットカードには「キャッシング枠」というお金を借りるための枠があるため、クレジットカードのショッピング枠で利用をすることは全てのクレジットカード会社が認めておりません。

ここで気になるのが利用者は儲かるのか?

買取サービスや業者は儲かるのか?について今回は紹介していきます。

クレジットカードの現金化で利用者は素直に喜べるのか

クレジットカードを使った仕組みから、まずは利用者が「儲かるのか?」について考えて見ましょう。

まず、例として「1万円ほど欲しい」という場合、どうしても手数料や還元率といった点から100%の1万円を受け取ることは不可能です。

個人で行う場合であれば、新幹線の回数券といった金券ショップなどで買い取ってくれる商品がよく利用されておりますが、これらも買取する時の価格は100%ではありません。

フレコ

さらに売る商品にもよりますが、どうしても手数料的なものが5%~10%以上は取られてしまいますので、金券ショップなどで事前の買取価格も調べなければならないでしょう。

また、業者も還元率と呼ばれる設定をしておりますので、1万円分を利用しても7,000円であったり、8,000円ほどになってしまいます。

そのため、利用者が購入する時は100%の価格で購入しなければなりませんが、買取サービス側や業者も商売である以上はいくらかの手数料を引いた金額を渡してくるのです。

以上からクレジットカードカード会社から請求される金額は購入時の100%価格のままですが、売却時は手数料などからいくらかの金額が差し引かれます。

よって、現金化を利用する者が「儲かる」ということはなく、手数料などを引かれた上で必要な金額になっているかを考えなければなりません。

【少額(1~10万)現金化ランキング】少ないお金の最低金額対応できる

現金化では「商品の買取業者」は儲かっているのか?

上記でも触れましたが、利用者は手数料などを取られてしまいますので、基本的に利用して購入価格より高く売るような儲けを出すことはできません。

では、クレジットカード現金化業者や金券ショップなどは「儲かるのか?」と聞かれれば、上記でも触れましたが手数料や還元率がありますので、その差額による利益で儲けを出しております。

例えば、商品の買取業者として金券ショップであれば新幹線の回数券の他にもQUOカード、図書券、携帯プリペイドカード、収入印紙、百貨店商品券といった商品を買取っております。
(金券ショップによっては取り扱いを停止中の場合あり)

しかし、例外的な物を除けばそれぞれ買取価格(買取率)が設定されており、物によりますが90%以上の買取価格もあれば80%を下回る物もあります。

これらは金券ショップによって価格が異なりますので、事前に確認しておいてどれぐらいで買取されるかは金券ショップのホームページや電話相談をしておいて調べておきましょう。

安心&安全のおすすめ現金化
プライムウォレット現金化はコチラ

現金化のスタッフたちはどうやって利益を上げているのか?

業者には還元率があり、大抵の場合は利用金額に応じて変動するようになっています。

マネオ

例として、ある業者なら1万円の利用をすると7,600円、10万円なら85,000円のキャッシュバックをしているなど、利用金額が多いほどより多くのキャッシュバックをしております。

しかし、業者スタッフも増えておりますので、還元率が低いとやはり高い還元率のところへお客様が行ってしまいます。

中には低額でも高い還元率の業者や、高額利用なら90%超えの業者もいるので、それぞれ差別化を図っている群雄割拠な状態でもあります。

このように業者によって還元率は異なりますので、口コミや体験談などを確認して調べていかなければなりません。

クレジットカード現金化をしっかり見分けて賢く使う!わたしはマネフレで利用することを決めました!

明日生きる金がない人はコチラへ進む

通販サイトを利用すればオススメのサービスや商品で無理なく現金化できる!

現金化サービスはクレジットカードを利用した方法が有名ですが、その他にも様々な手段があります。

クレジットカードを持っていない人でも無理なく資金調達ができる方法としてオススメなのが通販サイトを利用した現金化です。

フレコ

オススメのサービスや通販サイトを利用する際のメリットや独自の注意点、購入すべき商品などを詳しく解説していきます。

通販サイトを利用した現金化とは

一般的に現金化と言えばクレジットカードを利用して換金率の高い商品を購入し、購入した商品を業者に買い取ってもらう方法での資金調達を連想する人が多いと考えられます。

手元にお金がなくてもクレジットカードの後払い機能を利用して、お金を先取りで手に入れることができる仕組みとなっています。

通販サイトを利用すればオススメのサービスや商品で無理なくお金に換えることができる!
通販サイトでは前払いが原則ですが、一部のサイトでは後払いでの決済が可能となっています。

通販サイトを利用した現金化とは、通販サイトの後払い決済を利用して先取りで換金率の高い商品を購入・売却し、現金を手に入れる方法のことを言います。

インパクト現金化はコチラ

お金に換えるオススメの通販サイトは

後払い決済を利用してお金にするのに向いている通販サイトですが、真っ先にZOZOTOWNが挙げられます。

ZOZOTOWNでは「ツケ払い」という独自の後払い決済が導入されていて、商品を購入してから最大で2ヶ月間支払いを待ってもらえます。

ブランド物のバッグや腕時計などは換金率も高いですし、商品購入から支払いまでの猶予期間も長いので、初めて通販サイトを利用して現金化をする人でもゆとりを持って手続きができます。

一方で換金率の高さを重視したい場合にはメルカリの利用がオススメです。

マネオ

メルカリではブランド物やゲーム機など換金率の高い品物の購入ができますし、株主優待券などの商品券に近い商品も購入できます。

メルカリで購入した商品をメルカリで再度上手に転売することでスムーズな換金はもちろん、利益を得ることも可能と考えられます。

また楽天市場では独自の後払い決済に加えてNP後払いなどの業者による後払い決済が利用できますし、Yahoo!ショッピングもNP後払いなどの決済が可能となっています。

通販で現金化をする際に購入すべき商品

通販サイトを利用して現金化を行う場合、真っ先に購入すべき商品は、Amazonギフト券などの商品券です。

コードタイプのAmazonギフト券であればスピーディーな取引ができますし、換金率も高い上にWEBで簡単に売却の手続きができます。

WEB上にはAmazonギフト券の買取専門業者が幾つもあるので、事前に口コミ評判の良い業者をピックアップしておくことで最速で現金化が可能です。

Amazonギフト券以外にはJCBギフトカードやiTunesカード、有名な飲食店の株主優待券なども換金率が高くオススメです。

各種商品券以外の品物で言いますと、ゲーム機やブランド物のバッグや腕時計などもオススメです。

マネオ

これらの品物は大きな値崩れがしにくく、安定した換金率で現金化が可能です。

特にゲーム機は買取相場が調べやすいのでフリマアプリや大手ゲーム買取専門店の買取表などを利用して事前に買取相場を調べておくと安心して取引ができます。

ブランドアイテムはゲーム機と比較すると相場が読みにくいですが、大手ブランドアイテム買取店の買取強化アイテムなどを事前にチェックしておくと、高額の買取が期待できます。

通販サイトで現金化をする際に気をつけるべき点

通販サイトの後払い決済を利用して行う上での注意点ですが、まずお金になるまでに時間がかかる点が挙げられます。

クレジットカードを利用した現金化の場合ほとんどの業者が最短即日で対応しているのに対し、通販サイトを利用する場合商品を購入してから自宅に届くまで数日間かかってしまうので、急いでお金が必要な場合にはやや不向きと考えられます。

またどの通販サイトも後払い決済を利用する場合には別途後払い決済手数料が必要となります。

後払い決済手数料はサイトごとに料金が異なりますが、概ね300円程度の手数料が必要となることを念頭に置いておきましょう。

加えて、ZOZOTOWNやメルカリの場合は比較的支払いまでの猶予期間が長いのですが、楽天市場の後払い決済サービスや楽天市場/Yahoo!ショッピングで利用できるNP後払いなどは支払いの猶予期間がわずが14日しかありません。

手数料や換金率を考慮すると猶予期間が14日というのは非常に短いですし、大きな損をしてしまうリスクもあります。

楽天市場やYahoo!ショッピングで現金化を行う場合にはコードタイプのAmazonギフト券やiTunesカードなどを購入し、できるだけスピーディーに行うことがポイントとなります。

マネオ

急いで現金を手に入れたい場合、クレジットカードを利用した現金化などが有力な手段ですが、当然ながら自分名義のクレジットカードを持っていないとできません。

一方で通販サイトを利用した現金化の場合、クレジットカードを保有していなくてもできるし、クレジットカードカード会社の規約などを気にする必要もないので精神的にも落ち着いて利用ができます。

Amazonギフト券などの金券を購入すれば高い換金率が期待できますし、デジタルコードを購入・売却すれば自宅にいながらスピーディーに取引ができます。

突発的に現金が必要になったけれどカードローンやクレジットカードなどを持っていない場合などには通販サイトの後払い決済を利用して、安心・安全に手続きを行うことをオススメします。

各通販サイトごとに購入できる商品や、支払い猶予期間は異なるので、状況に応じて様々なサイトを使い分けてみて下さい。

マネフレのクレジットカード現金化優良店舗業者比較一覧

マネフレのクレジットカード現金化優良店舗業者比較一覧

クレジットカード現金化業者は玉石混交でいろいろな企業があることがわかっていただけたと思います。

本気で利用者のことを考えて力になろうとしてくれる業者だけではなく、利用者から少しでもお金をせしめてやろうと手ぐすねを引いている業者もあるのです。

そんな魑魅魍魎が集まるクレジットカード現金化業者における優良な業者の選び方は以下の3つです

・担当者の対応が良いこと
・土曜・日曜の夜遅くまで対応してくれること
・できれば換金率が高くてスピーディな対応をしてくれること

特に担当者の対応が良い事は非常に大きなポイントです。

社員の教育は隅々にまで行き届いていて、お客さんを不快にさせないようにしようと言う企業の努力が目に見えるようです。

また、土曜日や日曜日の遅くまで対応してくれると言うのも非常にナイスです。

先ほども紹介したように換金率の高さと言うのは手数料等の差し引きでいかようにもコントロールすることができます。

しかし最初から話にならない換金率を提示しているような業者は、それ以上戻ってくるお金が大きくなる事はありませんから除外するのが吉でしょう。

このようにいろいろな条件を組み合わせて冷静に考えると、利用者の立場になって真剣に考えてくれる業者なのかそれとも自分たちが利ざやをだすことに集中している業者なのかいずれとわかってくるようになります。

マネオ

果たして私たちはどのようなクレジットカード現金化業者と付き合っていくべきなのでしょうか。

答えは既にもう出ていますね!

優良業者評価換金率入金時間営業時間
スペシャルクレジットスペシャルクレジットの評価は星5つ100.0100%最短4分9:00-23:00
プライムウォレットプライムウォレットの評価は星5つ100.0100%最短10分9:00~21:00
タイムリータイムリーの評価は星5つ98.698.6%最短5分8:00~23:00
ユーウォレットユーウォレットの評価は星5つ98.098%最短5分9:00~17:30(平日)10:00~16:00(土日祝)
アイラスアイラスの評価は星5つ98.098%最短5分9:00~19:00
エージェントエージェントの評価は星4つ98.098%最短5分9:00~20:00
アークアークの評価は星5つ98.098%最短5分9:00~20:00(平日)
現金化堂現金化堂の評価は星5つ98.898.8%最短3分平日 9:00〜19:45
土曜 10:00〜17:45
日曜祝日 11:00〜17:45
スピードワンスピードワンの評価は星4つ98.798.7%最短3分年中無休24時間
どんなときも。クレジットどんなときも。クレジットの評価は星4つ98.098%最短10分9:00-18:00(無休)
かんたんキャッシュかんたんキャッシュの評価は星5つ98.098%最短3分9:00~21:00

左右スクロールで確認 ⇒

↑↑ (評価・換金率・入金時間) ↑↑
各項目ソート確認

※マネフレ調べ

クレジットカード現金化の診断チェック!

Q1
個人?法人?

クレジットカード現金化における還元率はどのくらいが相場なの?

クレジットカード現金化における還元率はどのくらいが相場なの?

いろいろなクレジットカード現金化業者のホームページを見てみると、換金率は全く異なることがわかるでしょう。

とある業者のホームページを見てみれば「換金率100%!」と書かれているところもあれば、換金率は80%程度のところもあります。

ちょうどその間を取るような形で、利用金額に応じて90%から95%の換金率を提示しているところもありますね。

同じクレジットカード現金化作業なのに、どうしてこんなに換金率が異なるのでしょうか?
実は、クレジットカードの現金化の相場はどこの業者を利用してもそんなに大きな違いはありません。

フレコ

お客さんにクレジットカードで商品も買ってもらい、それを買い取ってそのお金を口座に振り込むだけですから、特別なテクニック等は不要なのです。

多くのクレジットカード現金化の場合、実際のところ80%前後が手元に残るお金です。

それではどうして95%とか100%とかそんな大きな換金率の業者が出てくるのでしょうか?
その秘密は手数料にあります。

ぶっちゃけて言ってしまうと、換金率が高い業者は振り込み手数料などの名目でそれなりのお金を持っていきます。

フレコ

クレジットカードの現金化業者の手数料には厳格なルールはありません。

各業者それぞれ自分の好きな割合で設定することができるのです。

どんなに良い謳い文句を並べている業者があったとしても、手元には8割前後しか戻ってこないと言う事は覚えておきましょう。

例えば10万円の現金化をすると、手元に残る金額は8万円程度といったイメージです。

換金率を100%!と設定している業者は、手数料として2万円前後しっかり持っていくのです。

クレジットカード現金化業者も慈善事業ではありませんから、しっかり自分の利益は確保しているわけです。

6月の注目する人気クレジットカード現金化業者はコチラ

【6月の現金化】結婚式などで交際費が増える傾向にある便利な現金化

【6月の現金化】結婚式などで交際費が増える傾向にある便利な現金化

6月はジューンブライドといって、結婚式が多くなる季節です。そのため、場合によっては結婚式が数件重なってしまう場合も考えられます。そんな結婚式のお祝いはクレジットカード払いで済ませることなどできません。新札を準備し、現金でのお祝いが基本です。結婚式に招待されていなくても、お祝いを送る必要がある場合も多く、会社の部署単位でお金を集め、お祝いを行う場合もあります。

このような場合も、もちろん、現金払い。2次会だけの参加でも現金払いが基本です。このような交際費がかさむことが多い6月は、現金が必要になる季節でもあります。そんな季節だからこそ、現金の確保に困ったときは、現金化がおすすめです。現金化を利用することで、どんなお祝い事や交際費に関しても頭を悩ませることなく、気持ちよく参加することが可能になります。

\ 注目のピックアップ業者はコチラ /

アーク

アーク
申し込みはこちら

タイムリー

タイムリー
申し込みはこちら

クレジットカード現金化業者のスタッフの接客や電話対応から見る業者のレベル

クレジットカード現金化業者のスタッフの電話対応の接客レベルはまちまちです。

一部上場企業の受付のような上品な女性の方が電話口に出ることもあれば、ぶっきらぼうで会話の端々にトゲがあるおじさまもいます。

しかし総じて残念なことに、現金化業者の担当者レベルはそれほど高くないのが事実です。

一般的にクレジットカードの現金化は、普通の銀行ではお金の融資が受けられない、もしくは非常に急いでいる人がとっさに利用するところです。

そのため、どうしてもそんな顧客の対応をせざるを得ないスタッフの対応はあまり良くないのです。

もちろんクレジットカード現金化業者の中にも、顧客対応に力を入れていてこちらの質問に全て丁寧に快く応じてくれるところもあります。

フレコ

最近では受付スタッフに女性を揃えるクレジットカード現金化業者も増えてきましたね。

そのクレジットカード現金化業者が信頼できるかどうかを見分けるポイントとして、担当者の接客の態度は無視することができないポイントです。

これまでの経験上、優良なクレジットカード現金化業者のスタッフの対応は総じて良く、対応がぞんざいな業者は換金率も振り込みまでの時間もいまいちでした。

・ホームページで表示している換金率が白々しく感じるほどの悪い換金率
・最短5分!と表示しているにもかかわらず半日経っても音沙汰なし

こんな業者の電話対応が良いわけがありませんね。

クレジットカード現金化は何時まで受け付けてくれるの?休日の対応はどうなっているのか心配です

クレジットカード現金化は何時まで受け付けてくれるの?

お金が足りなくなるときは、平日も休みも関係ありません。

突然夜に急遽お金が必要になることも珍しくないでしょう。

そんな中、土曜日や日曜日、祝日に対応してくれるのかどうかはクレジットカード現金化業者によって大きく異なります。

クレジットカード現金化業者の中には、朝の8時から夜遅く、例えば23時まで営業している店舗もあります。

しかしその一方で夜の8時になると早々に閉めてしまうところもあるのです。

「メールの対応は24時間」と言っていながらも、夜中にメールを送っても返信もこない業者も山ほどいます。

休日や時間を過ぎてしまったときの対応をきっちりとやってくれるクレジットカード現金化業者は間違いなく優良な企業だと感じます。

さらに15時以降の対応もネックです。

一般的な銀行は15時になると取引が終了してしまい、それ以降の手続きは翌営業日になってしまいます。

マネオ

せっかくクレジットカードの現金化は間に合ったにもかかわらず、振込先の銀行が営業をしていないためお金を引き出すことができないなんてことも悲劇です。

そんな悲しい状態を避けるために、24時間いつでも引き出しができる銀行のカードを1枚持っておくと良いでしょう。

最近のコンビニにあるATMでは、主要な銀行のインターネットバンキングに対応しているので、急に夜中にお金が欲しくなった時、コンビニですぐに下ろすことができますね。

例えば週末にクレジットカードの現金化を申し込みするのであれば、振り込まれた現金はいつ手元におろすことができるのか、タイミングには充分注意しましょう。

クレジットカード現金化の振込スピードは?本当に即日に現金が振り込まれるのか?

多くのクレジットカード現金化業者は、即日対応を売りにしています。

これは「申し込んだらその日のうちに現金が振り込まれる約束」です。

即日対応を謳っている実際にクレジットカードの現金化を利用してみると、確かに即日対応してくれるところがたくさんあります。

中には「5分で振り込み完了!」など非常に魅力的な文句を並べているところもありますね。

でもこれって、本当に5分で申し込みから振り込みまでが完了するのでしょうか?

私のこれまでの経験上、本当に5分で振り込まれた業者はありません。

本人確認等の作業もありますし、申し込みが殺到していればその分時間がかかるというわけです。

【写メ・写真現金化】登録?顔写真を本人確認として送る必要がある

しかし、本当に申し込みが殺到しているのかどうか利用者の私たちが確かめる手段はありませんよね。

「現在、立て込んでいるので時間がかかる!」と言われてしまったら、待つしかありません。

どんなに仕事が早いクレジットカード現金化業者でも、最短でも1時間程度はかかるのが現実です。

業者によっては半日位かかるところも珍しくありません。

「最短5分で対応!」と書いている業者でもそれはすべての条件が整った場合の例外的なものであり、その条件が揃う事はほぼありません。

マネオ

決して全ての利用者がその恩恵を預かれるわけではないのです。

このことを踏まえて何事も早め早めに用意しておくことが大切と言えるのです。

マネフレのクレジットカード現金化推薦サイト

クレジットカード現金化マネフレは安全でスピーディーな業者をご紹介

  • アイラス

    自慢の高還元率と丁寧な接客が登録が殺到しております!
    年間利用者数18000人超えました!
    換金率の二重提示なし
    厳重な個人情報の管理
    プライバシー管理を徹底しているので再度申し込みをするお客様が絶えません!
    10人に9人がリピートする人気のサービスをご利用下さい

    今すぐ登録!アイラスへ サイト分析!詳細はコチラ
  • タイムリー

    今すぐお金が必要を応援!
    全てのカードブランドに対応可能
    カードセキュリテイは万全でしかも深夜早朝も5分で完了!
    ご成約後最大5万の現金プレゼント中!
    タイムリーな土日祝日のお休みでも地方銀行から振込入金可能♪
    他社と比較してください!換金率には自信があります!

    今すぐ登録!タイムリーへ サイト分析!詳細はコチラ
  • 現金化堂

    創業以来カードトラブルなし!
    換金率&安全性
    NO1宣言!

    自信があるからできる4つの強み換金率保証サービス導入
    愛されるお店作りの努力を惜しみません!

    今すぐ登録!現金化堂へ サイト分析!詳細はコチラ

個人の場合のクレジットカード現金化の利用額の相場はどれくらいですか?(平均の利用額は?)

個人の場合のクレジットカード現金化の利用額の相場はどれくらいですか?(平均の利用額は?)

クレジットカード現金化の利用額の相場は季節やエリアによって大きく異なりますが、ほとんどの人は多くても10万円以内をめどに利用しています。

フレコ

ショッピング枠を大きくすれば現金化できる金額も大きくなりますが、ショッピング枠を大きくするためにはこれまできちんとお金を返してきたヒストリーがないといけません。

クレジットカード現金化するような方の場合、そんな大きなヒストリーを積み重ねてくるのはきっと無理があるものでしょう。

そのため、一般の人が積極的に利用するであろう50,000円から100,000円までのの還元率が高く設定されている業者を選ぶのも1つの手かもしれません。

クレジットカード現金化業者の中には利用すればするほど換金率が高くなり「100万円を利用した場合は98%の還元率」を約束するようなところもあります。

しまし普通のクレジットカードの現金化業者を利用して100万円もの現金をゲットすることがあるでしょうか。

ほとんどありませんよね。

悪徳な業者は見た目の換金率を大きくするために、ほとんど誰も使わない高額な換金率を高く設定して大きく見せています。

パッと見ただけの換金率の高さには騙されないようにしましょう。

法人の場合のクレジットカード現金化の利用額の相場はどれくらいですか?

もしクレジットカードの現金化を法人で考えている場合、例えば会社の運転資金として残しておきたいと思っている場合は、個人と比べて利用金額はかなり大きくなります。

法人の場合

会社の運転資金などにまとまったお金が必要になるため、50万円から100万円以上などの大金を現金化して、その場を乗り切ろうとしていることが多いでしょう。

もしあなたが法人でそのぐらいの金額を現金化したいと考えているのであれば、大きな金額になればなるほど換金率が高くなる業者を選ぶのが良いと思われます。

フレコ

しかし先ほども申した通り、換金率が大きくなればなるほど手数料をその分がっつりと思って行きますから、全てを鵜呑みにしないで皮算用はやめておいた方が良いでしょう。

クレジットカード現金化業者の中には、利用者のことを考えた優しくて親身になってくれる良い業者もあれば、利用者から少しでもお金をかすめ取ってやろうと虎視眈々と機会を狙っている同社もあります。

悪い業者に手をつけられないために、私たちが最低限良い業者と悪い業者の見分け方を身に付けておく事はとても大切です。

どこのクレジットカード現金化業者も換金率はほとんど変わりません。

・担当者による対応
・申し込んでから振り込まれるまでの時間
・過去に大きなトラブルを起こしていないか

こういったポイントについてしっかりと調べれば、いつかは良いクレジットカード現金化業者に巡り会えるはずです。

クレジットカード業界アクワイアラにおける加盟店を熟知しておく

クレジットカード業界アクワイアラにおける加盟店を熟知しておく

クレジットカード現金化について詳しく理解する上で知っておくと良いのがアクワイアラです。

クレジットカード業界では国際ブランドとアライアンス契約を結んだアクワイアラが活躍しています。

アクワイアラは加盟店を増やすために活躍しているのが特徴で、加盟店との間で加盟店契約を結んでいます。

加盟店の審査をしているのが一般的で、適正な商品を取り扱っているかなどを見極めて契約を締結しています。

フレコ

契約締結後は加盟店の管理や支払いの取次などを行うことにより、国際ブランドと加盟店のそれぞれに対してサポート業務を提供しているのが特徴です。

VISAやMasterCardなどの国際ブランドを使ってカードを発行しているのはイシュアと呼ばれ、アクワイアラとは異なります。

ただ、日本ではアクワイアラとしてもイシュアとしても契約しているクレジットカード会社が多くなっています。

UCカードのように業務のみを行っているケースもないわけではないものの、一般的ではありません。

【アクワイアラ加盟店】クレジットカード会社決済で切れない関係の現金化

クレジットカード現金化業者とアクワイアラの関係

現金化業者とアクワイアラの関係性について考察してみましょう。

アクワイアラは加盟店の審査をしていて、取り扱っている商品やサービスが適正かどうかを判断しています。

クレジットカードによる決済で顧客からの支払いを受け付けられるようにするには加盟しなければなりません。

クレジットカード現金化業者ではクレジットカードによって自ら販売している商品を購入してもらい、その代わりに現金を渡す仕組みにしています。

つまり、クレジットカード現金化業者はアクワイアラと加盟店契約をしていることになるのです。

言い換えれば、クレジットカード現金化業者の取扱商品やサービスはアクワイアラによる審査を通過していることになります。

加盟すると審査をした時点だけでなく、その後管理されることになるため、現在の取扱商品も適正なものと考えられていることがわかります。

クレジットカード現金化は利用者にリスクがあるのか?

信頼のある正しい現金化の借り方などの活用法

上手に利用する方法とは

アクワイアラによってクレジットカード現金化業者の販売している商品やサービスは適正なものだと認められています。

そう考えるとクレジットカード現金化を利用しても特にリスクはないと考えられるでしょう。

もし違法行為などだったとしたらアクワイアラの審査を通ることができず、加盟店契約が成立していないと考えられるからです。

ただ、気を付けなければならないのは、あくまでクレジットカードによる決済対象となる商品やサービスの適切さについてしか審査をしていないことです。

クレジットカード現金化業者が販売している商品やタオルやハンカチ、パワーストーンや情報教材などが代表的なもので、それだけ見たら特に問題があるようには見えません。

アクワイアラの役割は加盟店を増やすことという影響もあって、違法業者を見落としてしまう可能性もあります。

そのような業者を利用してしまうとリスクを負うことになるので注意しなければなりません。

クレジットカード現金化では犯罪や詐欺が起こり得る

クレジットカード現金化を利用するときに犯罪に巻き込まれたり、詐欺の被害に遭ったりするリスクがあるのかと疑問に思っている人もいるでしょう。

結論から言えばクレジットカード現金化業者の中には犯罪にかかわっていたり、詐欺をしようとしていたりするところがないとは言い切れません。

マネオ

貸金業でも闇金と呼ばれる法外な金利で貸し付けをする違法行為をしている業者がしばしばいます。

同じようにしてクレジットカード現金化業者にもアクワイアラの審査をかいくぐって、犯罪行為をしている業者がいる可能性があるのです。

また、アクワイアラと加盟店契約をしていない業者がクレジットカード現金化のサービスを謳って利用者を探している可能性もあります。

クレジットカード情報を取得して不正利用をする犯罪行為を考えている、あるいは個人情報を手に入れてリスト業者に売ろうとしているといったことが考えられるでしょう。

このような被害に遭わないように自分で自分の身を守ることが必要です。

【現金化犯罪】悪用?横領罪事件になる可能性はあるが破産にはならない 

クレジットカード現金化には悪徳業者もあり得る

クレジットカード現金化には悪徳業者もあり得る

貸金業者の中に闇金が混ざっているようにクレジットカード現金化業者にも悪徳業者がいる可能性は否定できません。

犯罪や詐欺として認められない範囲で悪徳な仕組みを作っていることもないとは限らないので注意しましょう。

【悪質な業者】真剣に目を凝らし現金化の悪質業者に泣き寝入りしない

クレジットカード現金化については貸金のようにきちんと法整備が行われていない状況があります。

そのため、考え方次第では詐欺行為ではないかと思われても、取り締まる法律がないという理由で罰せられない場合もあるのです。

そのような方法を探して巧妙な手口でお金を稼ごうとしている業者がいる可能性もあります。

マネオ

悪徳業者にも程度が色々あり、簡単なものとして挙げられるのが過剰な手数料の請求です。

高い換金率を謳っておいて、利用すると法外な手数料を請求されることがあります。

クレジットカード現金化を利用するときにはよくある手口を十分に調べて理解しておくのが大切です。

クレジットカード現金化と自己破産の関係

クレジットカード現金化は金融ブラックと言われる人でも現金を調達できることが知られています。

多重債務や任意整理、個人再生などによって個人信用情報に傷が付いていると金融機関でお金を借りることはできないでしょう。

それでも有効なクレジットカードを持っていてショッピング枠があれば現金を調達できるのが特徴です。

自己破産をした人でもクレジットカード現金化を利用できるのかと疑問に思う人もいるでしょう。

結論から言えば、自己破産をしてからでもクレジットカードを発行してもらうことさえできれば現金化は可能です。

クレジットカードの審査を通れない可能性が高いので、自己破産の履歴が個人信用情報機関から抹消されるまでは現金調達の方法として使うのは難しいでしょう。

マネオ

ただ、自己破産のときにクレジットカードの支払いが残っていたカード会社では信用情報の問題がなくなっても発行できない場合がほとんどなので注意しましょう。

【債務整理現金化】借金返済で民事再生 任意整理へ個人再生の影響は?

これまでクレジットカード現金化においてトラブルがない

これまでクレジットカード現金化においてトラブルがない

クレジットカード現金化業者を安全に利用するためには、これまでトラブルの履歴がないところを選ぶのが大切です。

クレジットカードの現金化は何かとトラブルが起きやすい分野ですから、そんな中でノートラブルでやってきたと言うのは非常に大切なことです。

中には20年以上もノートラブルでやってきたと豪語している業者もありますね。

しかし、そういった業者の自己説明を全て鵜呑みにするのも考えものです。

と言うのも過去にその業者でトラブルが起こったかどうか私たちが全て把握しているわけでは無いからです。

トラブルが起こっていたとしてもそれをトラブルだと認めなければ、いつまでたってもトラブルは発生していないのです。

幸いなことに最近ではインターネットに色々な人からの口コミが寄せられるようになってきました。

この寄せられた口コミなどを総合的に判断すれば、きっと後悔することはないでそう。

【口コミ評価現金化ランキング】評判の高い使いやすい便利なサービス

クレジットカード現金化は違法?違反ではないの?カード利用停止とかある?

クレジットカードの現金化と聞くと「それって違法じゃないの?」と思うかも知れませんね。

果たして法律はどうなっているのでしょうか。

今の日本にはクレジットカードの現金化を取り締まる法律はありません。

クレジットカードを利用して決済することは言うまでもなく合法ですし、クレジットカードで購入した商品を売却すること自体も全く問題ありません。

ただし初めから現金化を目的としたクレジットカード決済は、クレジットカード会社が定める利用規約により固く禁じられています。

そのため、もしクレジットカードの現金化がばれてしまった場合でも刑事罰に科されることはありませんが、クレジットカード会社からのペナルティが課される可能性はあります。

マネオ

それが、すなわちカードの利用停止処分というわけですね!

クレジットカード会社は、利用者がどのような決済で自分のカードを使っているのか常に監視しています。

そのためあまりに換金率が高い商品、例えば商品券や新幹線の回数券などを大量に購入するなど不自然な決済履歴が残っていれば「クレジットカード現金化目的の利用」として目をつけられることになるのです。

一回、目をつけられたが最後、決定的な証拠がなかったとしてもカードの差し止め処分になる事は珍しくありません。

【クレジットカード現金化違法性】違法?適法?危ないリスク!考えられる視点

安全で安心して利用できるクレジットカード現金化業者はあるのか?

安全で安心して利用できるクレジットカード現金化業者はあるのか?

クレジットカード現金化はリスクを伴うのは確かですが、そもそも安全に利用できるクレジットカード現金化業者はあるのでしょうか。

犯罪や詐欺もあると考えてしまうと、安全でカード事故がないと謳っている業者も本当のことを言っているのかが疑わしく感じられてしまうでしょう。

マネオ

ただ、クレジットカード現金化自体は現状としては違法ではありません。

買取方式なのに古物商許可を得ていない業者が対応していると違法になりますが、キャッシュバック方式ならキャッシュバック特典として認められる範囲であれば問題がありません。

買取方式では買った商品をすぐに売ってしまっていること自体が違法行為あるいはクレジットカードの規約違反と見なされることがあります。

そのため、キャッシュバック方式の業者なら安全に利用できる可能性が高いでしょう。

マネオ

運営会社が明確できちんと存在していることも確認すれば安心してクレジットカード現金化をすることができるでしょう。

【優良店舗業者ランキング】クレジットカード現金化おすすめサイトを紹介中!

全国のエリア&都道府県別現金化の店舗業者を探そう!

全国のエリア&都道府県別現金化の店舗業者を探そう!
>> 日本全国エリアの現金化を探してみよう! <<

【関連リンクについて】

クレジットカード現金化に関する各種法的機関の関連リンクです。こちらも気になる方はご覧になってみてください。