携帯電話のキャリアがソフトバンクの方、もしくは近い内にソフトバンクに乗り換えようと考えている方は"ソフトバンクカード"をご存じでしょうか?後払いのチャージ機能が使えるとても便利なプリペイドカードになります。ソフトバンクカードの基本情報・貯まったポイントの使い道・メリットとデメリット・お申し込み方法・ソフトバンクカードを使った現金化の5つをご紹介しています。

ソフトバンク(softbank)プリペイドカード買取現金化で一番お得な利用方法教えます!

ソフトバンクプリペイドカード買取

ソフトバンクカードとは、全国のVISA加盟店またはネットショッピングで利用できるプリペイドカードになります。

1回払い専用なのでクレジットカード(一括払い)感覚で利用できるのが魅力です。

ちなみに無審査・年会費無料で、利用すればするほどポイントを貯めることができます。

それでは、ソフトバンクカードについてもっと深くまで解説していきます。

  • 買取レオン
    詳細はコチラ
  • 買取タイガー
    詳細はコチラ
  • 買取マンボウ
    詳細はコチラ

ソフトバンクカードの知っておきたい基本情報を確認しておく

ソフトバンクカードの知っておきたい基本情報

・年会費:無料
・入会金:無料
・手数料:無料
・ポイント還元率(プリペイドカード利用時):税込み200円ごとのお支払い 1ポイント付与
・ポイント還元率(クレジット機能付き利用時):税込み100円ごとのお支払い 1ポイント付与
・審査:不要
・国際ブランド:VISA
・発行:原則即日
・年齢制限:12歳以上
・利用可能額:チャージ残高の範囲内
※ソフトバンク取扱店にソフトバンクカードの在庫がない場合は、後日郵送となります。

ソフトバンクユーザーのみが利用可能って本当?

ソフトバンクカードを作成・発行できるのでは携帯電話のキャリアにソフトバンクを選んでいる方のみとなっています。

そのためソフトバンク以外の携帯電話キャリアと契約をしている方は基本的に作成・発行をすることができません。

バリューを送ることができるの?

ソフトバンクカードにチャージしてお金やポイントのことを”バリュー”というのですが、ソフトバンクカードには便利な送金機能があるため家族や金融機関にバリューを送ることができます。

ちなみにバリューにはプリペイドバリュー現金バリューの2種類があります。

まずはプリペイドバリューからご説明します。

主に買い物をする際に利用できるバリューで、現金として引き出すことができません。

また、ソフトバンクカードに一度チャージをしたバリューは取り消すこともできないため、チャージをする際は注意が必要です。

続いては現金バリューについてご説明します。

ソフトバンクカードにチャージをしたお金の中でも買い物に利用できるだけではなく、現金としても銀行口座から引き出すことができます。

ただ、現金バリューを利用したい時は取引時の確認として本人確認が完了している必要があります。

ソフトバンクカードで貯まったポイントは何に使えるの?

ソフトバンクカードの利用で貯まったポイントは、以下の場面で使うことができます。

携帯電話料金の支払い

貯まったポイントは1ポイント(1円)~利用できます。

携帯電話の購入代金

携帯電話購入時に1ポイント(1円)として機種代金の割引を行うことができます。

オンラインショップでの機種購入ではなく、ソフトバンクの店舗で機種を購入する際は手続きを行う際にスタッフにお申し出ください。

携帯電話の修理代

保険等に加入していても携帯電話の修理代は結構高いため「まだ修理しなくても使えるよね?」と自分に言い聞かせて修理に出さない方が意外と多く居ます。

ソフトバンクカードのポイントが貯まっていれば修理代の税抜き価格から1ポイント1円として割引を行うことができます。

オプション品の購入

ソフトバンク関連の商品を購入する際に、1ポイント1円として利用することができます。

オンラインショップではなくソフトバンクの店頭で購入する際はスタッフにお申し出ください。

現金としてチャージ

貯まったポイントをソフトバンクカードにチャージすると、VISAのマークがあるお店でのお支払い時に利用することができます。

d払いのdポイント貯蓄でキャッシュレス決済がどんどん便利でお得なお買い物に変身する d払いのdポイント貯蓄でキャッシュレス決済がどんどん便利でお得なお買い物に変身する

ソフトバンクカードのメリットとデメリットは?

softbankカードのメリットとデメリットは?

ソフトバンクカードのメリット

iD決済に対応
スマートフォンやカードをかざして支払うことができる電子マネーに対応しているため、お財布を持ち歩く必要がなく日本全国の大手コンビニやファストフード店などでサクッと利用することができます。
ソフトバンクのiPhoneユーザーであればApplePayに登録をして簡単に支払いをすることもできます。

まとめて支払いにすれば後払いが可能
スマートフォンの利用料金と合算して支払うと、後払いにすることができます。
また、クレジットカード支払いにすれば効率よくポイントを貯めることも可能です。

12歳~審査不要で発行できる
12歳以上のソフトバンクユーザーであれば審査不要で申し込みができます。
オートチャージ機能を使わないのであれば金融機関口座の登録が不要です。

ソフトバンクカードのデメリット

還元率はそれほど高くない

お買い物での還元率はそれほど良くないですが、オートチャージ機能を利用したり機種代金の支払いに利用すると還元率を多少上げることができます。

また、定期的にキャンペーンが開催されるので、そのキャンペーンを有効的に使うことで普段よりも効率よくポイントを貯めることもできます。

他の携帯電話キャリアに乗り換えると使えない機能アリ

ソフトバンクカードを作成・発行した後に他の携帯電話キャリアに乗り換えた場合でもそのままソフトバンクカードを利用することができます。

ただ、ソフトバンクまとめて支払いチャージという機能が使えなくなるだけではなく、その機能で付与されるポイント還元率は低くなります。

以上のメリット・デメリットを踏まえた上でソフトバンクカードの利用が特にオススメな人は…

普段の生活の中で賢くポイントを貯めたい方

ソフトバンク関連の支払いが多い方

店頭で簡単に支払いを行いたい方

持ち歩く荷物を最小限にしたい方

以上になります。

ソフトバンクカードのお申し込み方法について

ソフトバンクカードは店頭だけではなく、スマートフォンからも申し込むことができます。
この項目ではスマートフォンからのお申し込み方法についてご紹介していきます。

①アプリをインストール

iPhoneの方はAppStore、その他スマートフォンの方はGooglePlayからインストールします。

②アプリの起動

インストールをしたアプリを起動すると、表示されている画面に「今すぐ発行する(無料)」という青いボタンがあるので、そこをクリックします。

③お申し込みフォームの入力

表示されたお申し込みフォームに打ち間違いのないよう丁寧に情報を入力し、全ての項目の入力が完了したら確認画面へ進んだ後に送信をします。

④ご利用開始

お申込みが完了すると登録完了メールが届くので、登録完了メールが届き次第カードの利用が可能になります。

ソフトバンクカードの買取現金化を行う方法

チャージ残高を現金化する方法は大きく分けて2つあります。

ソフトバンクカードで購入したamazonギフト券を転売

 

①Amazonの公式サイトでamazonギフト券のE-mailタイプを選択
②任意の金額を入力して購入画面へ
③クレジットカード決済を選択してソフトバンクカードで支払う
④メールアドレス宛に送信されたamazonギフト券のコードを確認し、ギフト券買取サイトへと申し込む
⑤本人確認等の手続きが完了後、amazonギフト券の買取金額が指定の口座に入金される

プリペイドカード現金化に対応している専門店に依頼

 

①現金化専門店のWEBサイト内にあるお申し込みフォームに必要事項を入力して送信
②内容確認の連絡がくる(専門店によって電話であったりメールであることもある)
③ソフトバンクカードの情報を提示
④現金化の手続きが完了後、指定の口座に入金される

ソフトバンクカードを使った現金化は正直効率は良くありません。

なぜなら高額の現金化には向かず、即日で現金が手元に来ないこともあるからです。

そのため「今すぐ現金が必要なんだ…」「急遽10万円以上の現金が必要になった…」という時にはオススメできない方法になります。

ソフトバンクカード買取現金化以外の各種ギフト券買取ページリスト

aupayプリペイドカード auPAY(旧auWALLET)プリペイドカードの実用性や買取や現金化について
  • 買取レオン
    詳細はコチラ
  • 買取タイガー
    詳細はコチラ
  • 買取マンボウ
    詳細はコチラ

以上、【ソフトバンクカード買取】softbankユーザーが好む現金化の利用方法…でした。