数多くの金券買取が店舗やネット上で毎日盛んに行われています。その中には様々な決済などにも使えるネット専用VISAプリペイドカード、LINEプリペイドカードがあります。今回は、LINEプリペイドカード買取をテーマにそもそもLINEプリペイドカードとはどんなものなのか分かりやすく解説などまとめました。

LINEプリペイドカード買取ラインペイの便利な現金化をする注意点や特徴を紹介

LINEプリペイドカード買取の便利な現金化をする注意点や特徴を紹介

  • newアイコン
    クレジットカード現金化おすすめ度no.1ギフトジェシー
    ギフトジェシー
    安心安全の爆速振込!
    圧巻の高い交換率によるコスト削減に挑戦で業界屈指の高額な買取率を実現しました!
    超高速振込スピード入金!!
    豊富な多様過ぎる買取券種と真摯にお客様への丁寧さ!親切さ!わかりやすさ!をモットーに自信ある接客対応で只今人気上昇中の買取店舗です。
    ギフトジェシーへ進む詳しい内容を見る
  • hotアイコン
    クレジットカード現金化おすすめ度no.2買取タイガー
    買取タイガー
    プレミアム高額買取中!
    3ステップ買取査定で項目を選んで高価買取で換金できます
    簡単シミュレーションを確認してみよう
    ① ギフト券種を選ぶ
    ② お申し込み内容
    ③ 買取総額
    新しくサービスを開始したばかりの買取タイガーに買取をしてもらってはいかがでしょうか?買取タイガーへ進む詳しい内容を見る
  • クレジットカード現金化おすすめ度no.3買取レオン
    買取レオン
    LINE申込で買取率UP!!
    お得な特別レートによる高額買取をスタッフが全面サポートしてくれます。
    取扱いギフト券は14種類!
    すべての金融機関に対応
    安心安全の法人運営
    業界トップレベルの買取率をご利用くださいマセ♪買取レオンへ進む詳しい内容を見る
  • chanceアイコン
    クレジットカード現金化おすすめ度no.4買取デラックス
    買取デラックス
    お客様に選ばれる3つのポイント!
    ① 高額買取 (Amazon、iTunes、Googleplayなど)各種ギフト券を高額買取で振込手数料は完全無料!
    ② スピード振込 (最短30分のスピード振込)深夜・早朝・日祝日もWEBで申込可能!
    ③ 法人営業 (安心できる安全な法人営業)通信の暗号化で個人情報も守る!
    1000円から買取OKなので、気軽に買取申込をしてください!買取デラックスへ進む詳しい内容を見る
  • クレジットカード現金化おすすめ度no.5買取マンボウ
    買取マンボウ
    人気のかんたんシミュレーションで買取までが素早くできる
    3ステップ買取査定
    ①ギフト券種を選ぶ
    ②お申込みの回数は
    ③買取総額の提示
    あとは担当のスタッフにお任せください!
    きっと思い通りの買取を実現することができます!買取マンボウへ進む詳しい内容を見る
  • クレジットカード現金化おすすめ度no.6買取ヤイバ
    買取ヤイバ
    買取ヤイバへ進む詳しい内容を見る
  • クレジットカード現金化おすすめ度no.7買取キッド
    買取キッド
    買取キッドへ進む詳しい内容を見る
  • クレジットカード現金化おすすめ度no.8買取ボブ
    買取ボブ
    買取ボブへ進む詳しい内容を見る
  • クレジットカード現金化おすすめ度no.9ギフトグレース
    ギフトグレース
    ギフトグレースへ進む詳しい内容を見る
  • クレジットカード現金化おすすめ度no.10バイカ(Buyca)
    バイカ(Buyca)
    バイカ(Buyca)へ進む詳しい内容を見る
  • クレジットカード現金化おすすめ度no.11買取サファリ
    買取サファリ
    買取サファリへ進む詳しい内容を見る

LINEプリペイドカードは、コンビニや家電量販店で購入できるLINEの前払いのチャージ式カードを言います。

LINEペイのカードではなく、LINE内のスタンプ購入やサービスの利用をするのに利用するカードなので混同されることも少なくありません。

しかし、クレジットカードを利用せずに利用できるのが魅力といえるでしょう。

LINEプリペイドカード買取について
LINEプリペイドカードは買取率の相場が全体的に低いです。買取サイトでは70%台後半が相場で、85%を超えることは滅多にありません。ヤフーオークションでは取引量こそ多いものの、額面の金額が大きくなるほど買取率は落ちる傾向になります。例外は額面1,000円のカードを1枚だけ出品するケースです。1,200円ほどで取引されています。LINEプリペイドカードはLINEのデジタルサービスの支払いにしか使えないので、商品を購入して売却する現金化は利用できません。換金するなら買取サイトかオークションサイトを使いましょう。
  • ギフトジェシー
    詳細はコチラ
  • 買取タイガー
    詳細はコチラ
  • 買取レオン
    詳細はコチラ
LINEプリペイドカードとは
ストアに使用することでLINEポイントをチャージし、多種サービスに利用することができるカードです。バリアブルが存在するため1500~5万円の間で好きな金額をチャージできます。使用期限が1年間である点は注意が必要です。主としてLINEスタンプの購入など、ストア内のサービス利用に用いられますが、ギフトとして友達に送ることも可能です。

気になる項目をチェック

  • 1位 ギフトジェシー
  • 2位 買取タイガー
  • 3位 買取レオン
  • 4位 買取デラックス
  • 5位 買取マンボウ
  • 6位 買取ヤイバ
  • 7位 買取キッド
  • 8位 買取ボブ
  • 9位 バイカ

LINEカード買取サイト1位★ギフトジェシー

ギフトジェシー Amazonギフト券買取 現金化

業者名ギフトジェシー
振込スピード振込時間 5分
買取率初回90% 2回目83%
営業時間24時間年中無休
公式URLhttps://giftjesse.com/

ギフトジェシーは、各種ギフト券の買取を行っており、業界屈指の高い買取率を謳っています。

システムはわかりやすく、通常レートと特定額面以下の指定での特別レートが設けられているのが特徴です。

初回の買取は、買取可能な券種のほぼすべてが85~90%程度の買取率になり、2回目以降は80%程度になりますが、纏め売りすることで、数%ほど上がります。

振込手数料は、一部の銀行を除けば無料で行っているようです。

>> ギフトジェシーの登録や買取申込はコチラ

LINEカード買取サイト2位★買取タイガー

買取タイガー LINEカード買取 現金化

業者名買取タイガー
振込スピード15分
買取率初回90% 2回目90%
営業時間年中無休 24時間受付 ※土日祝日のお振込みも可能
公式URLhttps://kaitoritiger.com/

買取タイガーは、ギフト券を中心に買取を行っている業者で、高い買取率を売りにしています。

買取システムは、買取金額によって変わり、通常、特別、プレミアムの区分が設けられ、グレードが高い買取区分ほど買取率が高くなるのが特徴です。

プレミアムに達する纏め売り金額はギフト券の種類により異なり、5~10万円程度まとめて売る必要があります。

気になる買取率は、プレミアムの区分で80~90%程度まで高くなりますが、2回目以降は少し買取率が落ちるようです。

>> 買取タイガーの登録や買取申込はコチラ

LINEカード買取サイト3位★買取レオン

買取レオン LINEカード買取 現金化

業者名買取レオン
振込スピード15分
買取率初回90% 2回目88%
営業時間24時間 年中無休
公式URLhttps://kaitorileon.com/

買取レオンの最大の特徴は、14種類のギフト券を取り扱っていることと、振込対象としてすべての金融機関に対応しているということです。

2回目以降の買取レートについても、他の業者よりも2~3%ほど高く(特定金額の買取に限る)、さらにLINEでの友達登録をすることで1%アップする特典もあります。

振込手数料は、一部の金融機関を除いて無料で利用でき、ゆうちょ銀行は100円、ネットバンクや地方銀行などは135円です。

>> 買取レオンの登録や買取申込はコチラ

LINEカード買取サイト4位★買取デラックス

買取デラックス LINEカード買取 現金化

業者名買取デラックス
振込スピード振込まで120分
買取率最高99%
営業時間年中無休 24時間受付
公式URLhttps://kaitori-dx.com/

各種電子ギフト券の買取を最低1000円から行っており、初回では74%~95%の割合で買取を行っています。

2回目以降では多少下がる傾向にありますが、主にnanacoや楽天などの商業系ギフトカードであれば、2回目以降もそれほど大きく値が下がることはないようです。

さらに、纏め売りすることによってレートが上がる特典もある他、公式HPからあらかじめ売却金額をシミュレートすることもできます。

>> 買取デラックスの登録や買取申込はコチラ

LINEカード買取サイト5位★買取マンボウ

買取マンボウ 買取 現金化

業者名買取マンボウ
振込スピード最短10分
買取率最高98%
営業時間年中無休24時間
公式URLhttps://kaitori-mambou.com/

買取マンボウでは、主にAmazon、GooglePlay、iTunesギフトカードの買取率が高い傾向にあります。

2回目以降の買取率は、他のサービスと同様に下がってしまいますが、プレミアムレートの条件に合わせることで、多少高い買取レートにすることが可能です。

公式サイト上から買取してもらう券種を選択してシミュレーションが出来るほか、そのまま買取手続きを行うことも出来るので、買取までの操作非常に簡単です。

>> 買取マンボウの登録や買取申込はコチラ

LINEカード買取サイト6位★買取ヤイバ

買取ヤイバ LINEカード買取 現金化

業者名買取ヤイバ
振込スピード最短15分
買取率初回88% 2回目以降83%
営業時間24時間年中無休 LINE問い合わせ
公式URLhttps://kaitoriyaiba.com/

買取ヤイバの特徴は、各種電子ギフト券の買取率よりも、振込スピードや対応金融機関の豊富さにあります。

ただ、買取率そのものは目立った高額査定のものはないので、他の買取業者での初回買取を利用した後での初回利用としての候補になるくらいでしょう。

2回目以降でも、他のサイトでLINE友達登録による買取率アップも0.5%しかないので、少々見劣りしてしまうかもしれません。

>> 買取ヤイバの登録や買取申込はコチラ

LINEカード買取サイト7位★買取キッド

買取キッド LINEカード買取 現金化

業者名買取キッド
振込スピード15分
買取率最高99%
営業時間24時間 年中無休
公式URLhttps://kaitori-giftken.com/

買取キッドでは、各種電子ギフトの買取を行っている点では他の業者と同じで、大まかな取引の流れや買取レートについても前述までの買取業者とほとんど同じです。

特徴としてはNintendoプリペイドカードの買取率がやや高く、さらに特別レートとなる金額での申し込みをすることで、お得な買取率にできます。

モアタイム対応の金融機関で、振込までの最短時間は15分となっているようです。

>> 買取キッドの登録や買取申込はコチラ

LINEカード買取サイト8位★買取ボブ

買取ボブ LINEカード買取 現金化

業者名買取ボブ
振込スピード最短10分
買取率ご新規90%
営業時間年中無休24時間
公式URLhttps://kaitoribob.com/

買取ボブでは、買取率そのもので他の業者より目立った高額査定のものはありませんが、振込先としてネット銀行系に振込手数料無料で対応している点が特徴です。

モアタイム対応の銀行であれば、24時間対応の最短10分で振り込み完了するので、急な出費で現金化をしなければならない時に使えるでしょう。

2回目以降の利用では、ある程度まとまった額面での取引でないと、査定が大きく下がるので注意したいところです。

>> 買取ボブの登録や買取申込はコチラ

LINEカード買取サイト9位★バイカ

バイカ LINEカード買取 現金化

業者名バイカ
振込スピード最短10分
買取率新規90% リピ85
営業時間365日 24時間
公式URLhttps://www.smartcareer.net/

バイカは、初回こそ他の業者とそれほど変わらない買取率ですが、2回目以降では少し見劣りしてしまいます。

しかも額面が1万円に満たない場合は買取率が73%となってしまうため、ある程度まとまった額面で売却しなければならないでしょう。
取引実績は高いので、信用性としては紹介した他の業者と変わらないのですが、amazon、iTunesギフトカードを対象にした初回利用以外では選択する優先度は落ちるかもしれません。

>> バイカの登録や買取申込はコチラ

LINEプリペイドカード買取を自分で行う方法はあるの?

LINEプリペイドカード買取を自分で行う方法はあるの?

LINEプリペイドカード買取は、自分自身で行うのは困難といえます。

その理由は返金などで現金を手にできないことや商品を買って買取店で買取をするという方法が使えないことが挙げられます。

LINEプリペイドカードを購入してしまったり、手に入れた場合、それを返金してもらうことはありません。

そのため、LINEプリペイドカードはこの方法で現金を手に入れらない仕組みになっています。

また、自分で何か商品を買って、それを買取店で買取依頼するのも困難です。

買えるものがLINEのサービスやスタンプなどなので、そのまま買取店に持っていけないものばかりです。

こういった理由からLINEプリペイドカードを自分で買取してもらうのは難しいといえるでしょう。

ネットを利用してLINEプリペイドカード買取を業者の利用で行う方法

LINEプリペイドカード 買取 現金化 業者 方法

自分ではできませんが、ネットを利用してLINEプリペイドカード買取を業者の利用で行うことができます。

方法は、ネットでLINEプリペイドカード買取業者のサイトにアクセスします。

そして、そこにあるフォームにこちらの情報を入力します。

更にこちらの身分証明を行うために、身分証明の書類を画像という形で提出し、LINEプリペイドカードの情報を業者に連絡します。

その後、業者が利用を確認して現金を手渡してくれる流れです。

このような方法を取ることによってLINEプリペイドカード買取をネット上にある業者に依頼することができます。

ちなみにLINEプリペイドカードの実物を送る必要がないのが便利なポイントといえるでしょう。

LINEプリペイドカードを安く手に入れて買取してもらう方法

LINEプリペイドカード 買取 現金化 安く 手に入れる

LINEプリペイドカードを安く手に入れて買取してもらう方法があれば便利と感じますが、方法が存在します。

その方法は、オークションサイトや売買サイトでLINEプリペイドカードを購入して、それは買取してもらうという方法です。

オークションサイトや売買サイトではLINEプリペイドカードの販売を行っています。

それらは、品物によって数割引きで購入できる場合もあります。

ただ、一見便利にみ得る方法ですが、偽物を販売していたり、現金でないと購入できなかったりするため、理論上は便利な方法ですが、そこまで魅力はありません。

こういった危険性があるので、あくまで手元にあるLINEプリペイドカードや正規のルートで購入したものを使うのが安全といえるでしょう。

LINEプリペイドカード買取をしてもらう注意点

LINEプリペイドカード買取を受ける場合の注意点は2つあります。

それはアカウント登録していないものを依頼する、未成年は買取してもらえないという点です。

LINEプリペイドカードはアカウント登録してしまうと、アカウントにチャージされてしまいます。

こういった状態のLINEプリペイドカードを買取依頼しても、すでにチャージされて使用済みになっているために買取には応じてもらえません。

そのため、アカウント登録していない新品LINEプリペイドカードを買取依頼しましょう。

また、未成年は買取に応じてもらえません。

LINEプリペイドカード買取を行う業者は、年齢確認のために身分証明の画像を送付するように求められます。

そのため、そこで未成年と発覚した時点で買取を拒否されます。

親に申し込みをしてもらうか、成人の方に頼みましょう。

ネットを使ったLINEプリペイドカード買取は便利?

LINEプリペイドカードをネットの業者で買取してもらうのは便利です。

場所を選ばないことやスムーズに行えるということです。

ネット上なので、日本国内であれば離島でも山間部でも利用できます。

LINEプリペイドカード自体店舗での買取はほとんど行われないので、ネットだけの利用になってしまいますが、そこまで不自由さを感じることはないでしょう。

また、LINEプリペイドカード買取に慣れている業者がほとんどなので、こちらが初めての利用であってもスムーズに買取を依頼することができます。

こういった体制になっているので、LINEプリペイドカード買取で苦労することなく、身分証明とLINEプリペイドカードを用意するだけで簡単で便利に買取をしてもらえます。

LINEプリペイドカードの買取は他の金券買取に比べてどうでしょうか?

LINEプリペイドカード 買取 現金化 金券買取

LINEプリペイドカード買取は他の金券買取に比べて、容易です。

確かに自分で何か商品を購入して買取してもらうという方法はできませんし、自分で販売するにしても時間や手間、送料などが発生します。

しかし、LINEプリペイドカード買取業者に依頼すれば、とてもスムーズに買取をしてもらえます。

さらに、こちらはカードの実物と身分証明書を用意するだけなので、とても気軽にLINEプリペイドカードの買取を受けられます。

買取を行っている業者もネット上において、いくつかあるので選択できる点も魅力といえるでしょう。

気になる有効期限もそこまで短いものではありませんから、気が向いたときに買取依頼を検討できるのも魅力です。

LINEプリペイドカード買取のよくある質問Q&A

LINEプリペイドカードの買取率の相場は一般的にどのくらいですか?
買取の依頼をする業者などによって買取率は変わってきますが、相場は90%~70%程度が一般的になってきます。
LINEプリペイドカードの買取を依頼する際に気を付けるべきポイントはありますか?
PINコードをLINEのアカウントに登録してしまうと買い取ってもらえなくなるため、買取を依頼する場合はアカウントに登録しないようにしてください。
LINEプリペイドカードの買取はどこに依頼すればいいですか?
街中にある金券ショップでは買取を行っていないため、ネット上で買取を行っている業者に買取を依頼することになります。
LINEプリペイドカードの買取でネットの業者を利用する際の安全性は大丈夫ですか?
中には悪徳な業者が混ざっている場合もあるため注意が必要です。
LINEプリペイドカードを少しでも高く買い取ってもらうためにはどうしたらいいですか?
LINEプリペイドカードは購入してから1年という使用期限があり、期限が近いと買取率が下がったり買取を断られることもあるためいい条件で買取を依頼したい場合は有効期限の残りが長いうちに依頼するようにしてください。

LINEプリペイドカード買取の流れや便利まとめ

LINEプリペイドカード買取は、基本的にネットでの利用が便利です。

店頭でできないという不便さはあるものの、言い換えれば自宅で気軽にできるというのは、大きな魅力といえるでしょう。

利用方法が限られているのがLINEプリペイドカード自体の弱点なので、買ったものの利用に困っているという方がいれば、買取を検討してみるのも良いかもしれません。

LINE Pay(ラインペイ)は現金として引き出せるうえに現金化できる商品も購入可能!

LINE Pay(ラインペイ)は現金として引き出せるうえに現金化できる商品も購入可能!

ラインペイは残高を現金として引き出せますので、現金が必要なときにも安心です。

しかもポイント分も引き出せる対象ですから、キャンペーンなどでたまった分も現金化できます。

他にもAmazonギフト券などを購入して買取することで現金化もできます。

この場合はラインペイ単体ではなく、ラインペイカードが必要ですが、こちらも事前に準備しておけば面倒ではありません。

実はあなたもすでにIDを持っている!?ラインペイは身近な存在

いまや利用者も格段に多いSNSがLINEです。

ただLINEは通信アプリとしてだけの機能ではなく、さまざまな機能を展開しています。

その1つがラインペイで、オンライン決済として実店舗やオンラインショップの買い物の決済方法として利用できます。

キャンペーンなども盛んに行っており、指定のお店で利用すると還元があったり、クーポンが利用できたりと勢いがあるサービスです。

使い勝手も良いので、普段から使っている人も多い身近な存在になっています。

ラインペイのチャージ方法は多彩で選べる

ラインペイのチャージ方法は多彩で選べる

ラインペイのチャージ方法ですが…

・登録した口座から入金する
・セブン銀行のATMから現金を入金する
・LINE payカードでローソンのレジで入金する
・ファミリマートの端末で入金手続きを行い、レジで支払う
・支払い金額の下限を設定しておき、下回ると自動チャージされる

このように豊富なチャージ方法が用意されています。

常にチャージしておく方法と、都度自分でチャージする方法があります。

使う目的や購入するものの金額に合わせて使い分けができるのも嬉しいサービスです。

しかもどのチャージ方法を選んでも、手数料は回数関係なく無料です。

無駄なく安心して入金することができます。

しかもすぐに反映するので時間の心配もありません。

残高はラインペイにログインすれば表示されるので、いつでも簡単に確認可能です。

使いやすいと評判のラインペイ

ラインペイは先ほど述べたように、チャージも多彩な方法から選べます。

このほか残高を出金できるのもメリットです。

残高を使い切らないといけないといった制限がないので、無理に使うこともありません。

また、LINEの友達に送金ができます。

24時間対応していて無料で利用できます。

他にもラインペイを使った割り勘機能もあり、集金機能も活用できます。

LINEで繋がっていることも多いですから、その中でお金の管理が共有できるのはラインペイならではでしょう。

また無料や手数料が低いことも、他の電子決済サービスとの違いでしょう。

これはコミュニケーションツールとして無料で使えるLINEのモットーがベースになっています。

今ではラインを使っている人が多いですか。

その強みを生かしてラインペイも無料なのに多彩な機能、利便性が高いサービスを展開しています。

また、チャージや決済でラインペイを使うことで、ポイント還元があります。

ですから使うほどプラスになるのも人気の理由の1つです。

ラインペイを使って現金化するには?

身近なラインペイですが、これを生かして現金化できれば手軽です。

現金化の方法としては残高を現金として引き出す方法と、ラインペイで換金できる商品を購入して売る方法があります。

まず残高を現金として引き出す方法です。

ラインペイの良いところはチャージした金額だけではなく、利用中にたまったポイントも現金として引き出せることです。

例えばキャンペーンなどでボーナスとしてもらったLINEポイントも現金として引き出す対象になります。

方法は簡単でラインペイの画面で設定をタップします。

出金をクリックすると引出先の金融機関名が出てきますので選ぶだけです。

スマートフォンであればセブン銀行のATMから引き出しが可能です。

ラインペイの出金からセブン銀行を選びQRコードを表示させます。

あとはATM側で読み取るだけです。

スマホに表示される企業番号と認証番号をATMに入力すると完了です。

とても簡単ですが、時間の制限があり夜は使用できません。

ただ身近な場所で現金として引き出せて、ポイントも現金化できるのは嬉しいメリットでしょう。

ラインペイ活用で買取してもらう方法はコツがある

ラインペイで買取で現金化することを希望するなら、Amazonギフト券などのギフト券の購入がおすすめです。

ギフト券をラインペイで購入して、金券ショップで売れば手早く現金になります。

実際にラインペイが使えるお店で換金性があるギフト券を購入することができます。

ネットショップでも購入できますから、自宅で現金化を完了させることも可能です。

ここで重要なのがラインペイ単独ではなく、ラインペイにVISA LINE Pay プリペイドカードを登録しておくことです。

ラインペイでは換金性のあるギフト券の購入はできません。

しかし、支払いのもとをVISA LINE Pay プリペイドカードにしていると購入できるので、利用の幅が広がります。

以前はJCBブランドで発行していましたが、今はVISAに切り変わっています。

もちろんすでにJCBで持っている人も同じように利用できます。

この「ラインペイ」「ラインペイカード」の組み合わせを使えば、ラインペイでギフト券を購入して、それを買取してもらい現金化することも可能です。

JCBプレモカードの高価買取は長年お客様から評価と実績ある現金化 JCBプレモカードの高価買取は長年お客様から評価と実績ある現金化

覚えておきたいラインペイのデメリット

ラインペイはポイント分を出金できるという強みがあります。

ですから、むしろプラスになっていることもあります。

残高を出金する場合は金融機関の口座への振込かセブン銀行のATMから引き出す方法があります。

ただ注意したいのが、どちらの方法を使うにしても、事前に本人確認が終了していないとなりません。

つまり本人確認が終わっていないと即日出金は難しいです。

先に本人確認を済ませておけば、必要なときにすぐに出金できて現金が手元に引き出せます。

また両方とも引き出しに手数料が220円かかりますが、低く抑えらえています。

換金しやすいギフト券を購入して買取してもらう方法では、ラインペイカードとの連携が必要です。

ラインペイカードはクレジットではなくプリペイドなので誰でも作れます。

これも知らないと損をしてしまいますので、事前に準備しておくようにすればいざというときに安心です。

aupayプリペイドカード auPAY(旧auWALLET)プリペイドカードの実用性や買取や現金化について

メリットと現金化にラインペイは使える

ラインペイは多くの人が知っているLINEの中の機能の1つですから、信頼性や安全性は抜群です。

ラインペイの魅力はなんと言っても残高を現金として出金できることです。

一度チャージしたら使い切らないとダメといったことがありません。

ですから、ちょっと現金が欲しいというときにも役立ちます。

また、利用したりキャンペーンでもらえるポイントも現金になります。

他にもラインペイカードを連携させると、Amazonギフト券も購入できます。

Amazonギフト券を専門買取業者に売れば、現金を作ることもできます。

今残っている残高を現金に変えられますし、ラインペイから現金を作りだすことも可能です。

出金の手数料も良心的で使い勝手もいいので、いざという現金化の際には心強い味方になってくれるでしょう。

LINEプリペイドカード買い取り現金化以外の各種ギフト券買取ページリスト

【LINE申込現金化ランキング】お手持ちのラインで簡単申込できる 【LINE申込】SNSサービスから登録できるライン現金化のランキング

以上、【LINEプリペイドカード買取】急いで現金化したいなら専門サイトを探そう…でした。