Uberギフトカードは、Uber EatやUberの配車サービスの支払いに利用できるギフトカードです。券面額を細かく指定できるので、自分の状況に合わせて購入金額が決められます。そして自分用ではなく、離れた家族などへのプレゼント用としても購入が可能です。カードタイプならコンビニやドラッグストアでも購入できるという特徴もあげられます。

Uberギフトカード買取現金化 ウーバーイーツの配車サービスに利用できるプチギフト!

Uberギフトカード買取現金化 ウーバーイーツの配車サービスに利用できるプチギフト!

Uberギフトカードを利用すると、券面金額と同額のUber Cash残高に反映されます。

そして残高はUberやUber Eatsの会計時に使用することが可能です。

またギフトカードということで、自分用に購入するのではなく、誰かへのプレゼントにもできます。

ギフトカードなので離れた相手にもプレゼントしやすいという特徴があげられます。

それではUberギフトカードは、具体的にどのような特徴があるのでしょうか。

Uberギフトカード 3つの特徴

  1. Uber EatsやUberの配車に利用できる
  2. 自分用ではなく贈り物としても利用可能
  3. カードタイプはコンビニやドラッグストアでも購入OK
コチラも読んでください
  • ギフトジェシー
    詳細はコチラ
  • 買取タイガー
    詳細はコチラ
  • 買取レオン
    詳細はコチラ

Uberギフトカード 利用方法 使い方など

Uberギフトカードには、大きくわけて2つの使い道が存在しています。

1つ目の使い道としてあげられるのが、普段のお食事や買い物の際に利用できるというものです。

Uber Eatsの注文に利用が可能なので、近くの好きなお店から料理屋食品、雑貨などを選んで注文しましょう。

実際に利用できるお店の選択肢は、住んでいる地域によっても異なるので個別に情報を集めていくことが大切です。

さらにタクシーやハイヤーの乗車の際にも利用が可能です。

実はUberギフトカードは、Uberで快適に移動するためにも利用できます。

アプリを使って配車を手配したら、迎えに来てくれた車に乗車するだけです。

支払いはUberギフトカードを使えます。

ラテマネーをなくすだけで年間15万円の貯蓄は簡単に実行できる ラテマネーをなくすだけで年間15万円の貯蓄は簡単に実行できる

Uberギフトカード 利用までの流れメリットなど

Uberギフトカードを利用したい場合、最初のステップとなるのがギフトカードを入手することです。

購入時にはオンライン上で手続きを完了させられます。

またUberのアカウントを持っている人しか購入できないと考えている方もいますが、購入者はUberのアカウントを持っていなくてもOKです。

Uberギフトカードを使う側がアカウントを持っていればいいので、遠く離れたアカウントを持っている人へのプレゼントとしても利用できます。

オンライン上で購入した場合、メールを利用してプレゼント用にできます。

またUberギフトカードにはカードタイプも用意されていて、カードタイプの場合には近くのコンビニやドラッグストアなどで購入できます。

コンビニやドラッグストアが対応しているかは、店舗によって異なる場合もあるので、近くのお店で販売しているか確かめたうえで来店するようにしましょう。

ちなみに購入する額面は、3000円・5000円・10000円のほか1500円~50000円まで1円単位で金額を設定できるバリアブルカードがあります。

Uberギフトカード 注意点 安全性など

Uberギフトカードを利用するときに注意が必要なポイントの1つが、有効期間を確認するということです。

有効期間はUberギフトカードの購入日から3年間です。

自分で使う場合は有効期間に注意できても、プレゼントされた相手は有効期間があることを知らずに使い忘れてしまうかもしれません。

プレゼントするときには、有効期間も合わせて伝えることを忘れないようにしましょう。

ほかにも注意が必要なポイントとして、Uber Cashアカウントへのチャージは、Uberギフトカードの券面額の全額分のみという点があげられます。

券面額の一部だけチャージするという使い方はできません!

ただしまとめて使う必要があるのはチャージするときだけなので、チャージ後は一気に券面額分の金額を使う必要はありません。

googleカードをプレゼントしよう!気になるあの人に素敵な贈り方をしたいなら googleカードをプレゼントしよう!気になるあの人に素敵な贈り方をしたいなら

Uberギフトカード よくある質問

Uberギフトカードはどのように利用開始できますか?
最初にUberもしくはUber Eatsアプリのアカウント内にあるUber Cashにギフトカードを適用する必要があります。
Uberギフトカードは何に使えますか?
Uber Cashにチャージした後は、UberもしくはUber Eatの会計時に利用が可能です。
購入したUberギフトカードは自分で使う必要がありますか?
購入者本人が使うのではなく、プレゼント用としてUberギフトカードを購入することもできます。
Uberギフトカードの利用時の注意点は何ですか?
ギフトカードは初期発行時と同じ通貨で支払いが可能な国でしか使えないので注意が必要です。

Uberギフトカード 口コミ

・コンビニやドラッグストアだけではなく、オンライン上でも購入できたのでスムーズに入手できて便利だった。

・特定の額面だけではなく、自由に額面が設定できたので希望の金額分だけ購入できたのが良かった。

・自分用ではなく、ギフトカードということで家族にプレゼント用として購入できるのがメリットだと思う。

・一度Uber Cashにチャージしてしまえば、自分の好きなタイミングで使えるので良かった。

・一気にUberギフトカードの券面額を使わなくても、余った分は次回に持ち越せるのが魅力。

Uberギフトカード 買取現金化まとめ

Uber Eatを利用するもしくはUberの配車サービスを利用する機会が多いという方もいるかもしれません。

そのような場合であれば、Uberギフトカードを購入して使ってみるのも1つの手です。

Uberギフトカードはオンライン上で購入できることに加えて、コンビニやドラッグストアでも購入が可能です。

また額面を細かく指定して購入が可能なので、必要な金額だけギフトカードを入手できるのもポイントの1つです。

実際にUberギフトカードを入手した後は、Uber Cashにチャージしておくだけで、好きなタイミングで利用が可能です。

またUberギフトカードは、購入者本人が利用するのではなく、誰かへのプレゼント用としても利用できるという特徴があげられます。

購入者がUberのアカウントを持っていなくても購入できるので、離れた家族がUberのサービスを利用しているという場合のプレゼントにも適しています。

状況に応じて利用を検討しましょう。

【ウーバーイーツ現金化】興味を持った配達員の仕事でお金がザクザク入る ウーバーイーツ現金化は配達員の最も稼げるマネースタイルだった!

以上、【Uberギフトカード買取】誕生日の贈り物など自由に使うことができる…でした。