PR

GooglePlayギフトカードの残高払い戻しは非常に困難だが未登録のカードなら買取可能

GooglePlayギフトカードの残高払い戻しは非常に困難だが未登録のカードなら買取可能

GooglePlayギフトカードというのは、特にAndroid端末を使用している人には、おなじみのカードですね。

アメリカのgoogle社が発売しています。

googleショップを利用する機会の多い人には、大変に使い勝手のいいギフトカードです。

そんな便利なギフトカードですが、使い切れなくなってしまうこともあります。

貰い物などで溜まってしまって、必要なものは購入しきってしまったら、残ったカード残高はもったいないことになります。

使用途中のカード残金も貯まってしまうと、結構な金額になったりします。

放置しておくにはもったいない、これなんとか払い戻しつまりは現金化できないかと思ってしまうのは当然のことです。

しかしこの残高の払い戻し、現金化ってできるものでしょうか。

ギフト券買取総合ランキングTOP3
  • ギフト券買取総合ランキングno.1
    サカナ倶楽部
    買取率93%
    振込15
    16種対応

    振込でも来店でも利用可能!

    詳細を見る
  • ギフト券買取総合ランキングno.2
    買取大和
    買取率92%
    振込30
    16種対応

    LINEお友達限定で買取率1.0%UP!

    詳細を見る
  • ギフト券買取総合ランキングno.3
    買取ラッキーセブン
    買取率97%
    振込15
    3種対応

    大口取引希望は特別レートアリ!

    詳細を見る

※コチラのGooglePlayギフトカード買取もまとめて読んでみてください。

GooglePlayの残高払い戻しや現金化ってそもそもできるの?

そもそも使い残してしまったGooglePlayの残高って払い戻し可能なのでしょうか。

残念ですが、基本的に払い戻しは不可能です。

チャージした分はプレイストアなどで利用ができますが、使い残しを払い戻してもらうことはできません。

一旦登録してしまったら、払い戻しは不可能なのです。

最も大きなその理由は、利用規約で払い戻し不可となっているからなんです。

規約で決まっているからにはこれはもうどうにもなりません。

つまり残った金額は、現金化ができないということになります。

じゃあ何か購入した品物をその後売ってはどうかということになりますが、GooglePlayの場合課金に限るのです。

アプリ課金などの、形のないものだけです。

所謂デジタルコンテンツの購入のみだけなんですね。

なので転売でという形の現金化もできません。

GooglePlayの残高払い戻しができないなら有効な使い道は?

現金化ができないなら、ではなんとか使い切ってしまうというのが最も面倒のない方法です。

お金にはなりませんが、普段利用しないようコンテンツに使って見るのもいいでしょう。

オススメは、電子書籍や映画、音楽などのコンテンツの購入です。

これらエンタメなら、ちょっと気になるコンテンツを購入してしまうのも普段と違う楽しみができるものです。

これまで興味がいまいちだったカテゴリなど、覗いてみるといでしょう。

LINEのコインの購入もできるので、これまで無料スタンプのみの利用だった人など、これを機に新しいスタンプの購入も楽しめますよ。

端数をなんとかという時には、LINEでの利用は使い勝手がいいものです。

GooglePlayで残高払い戻しする唯一の方法

でもやはり、できたら残金を現金化したいという人もいるでしょう。

実は唯一、google plyay残高を現金化する方法があるんです。

それはファミリーライブラリの利用です。

これは、google Playで購入したコンテンツを最大5人のファミリー メンバーと共有できるサービスなんです。

なのでこのファミリーライブラリに登録して、購入したコンテンツをファミリー内部で共有、その代金をファミリーから受け取るという方法で、現金化ができるんです。

共有できるコンテンツは、映像、アプリ、ゲーム、一部電子書籍です。

※音楽は適用外なので注意してください

また登録したファミリーの同意が得られないともちろん現金化は不可能です。
そこにも注意が必要ですね。

しかし残高を現金化するには、最も安全な方法なのです。

GooglePlayは残高払い戻し以外なら現金化可能?

では登録前のカードならどうでしょう。

これは現在ではネットで専門の業者が買取を行っています。

自力でもできないことはないですが、業者に依頼するほうが安全に買取ができます。

買取率はだいたい、80%以上が平均となっていますので、買取の中でも高買取率のプレイカードと言えるでしょう。

登録してしまうともう現金化は不可能に近いGooglePlayなので、登録する前に本当に必要なのかもきちんと考えておくことにしたいですね。

そうすればいざという時に、現金をGooglePlayカードで手に入れることができますよ。

GooglePlayの残高払い戻しや現金化についてのまとめ

使い残しのgoogleポイントは、もったいないことこの上もないのですが、現金化は非常に難しいと言うしかありません。

唯一可能なのは、ファミリーライブラリを利用しての現金化ですが、これも5人までのメンバーを集める必要があます。

またメンバー内でコンテンツを共有したいという相手を見つけ、同意してもらわないと買取は不可能になってしまいます。

googleplayにチャージする時や、カードの購入する時には、本当に必要な分の金額だけを購入しておきたいものですね。

未登録のギフトカードなら買取も可能ですので、それも忘れずにおくといざという時の現金化に役立ってくれるでしょう。

GooglePlayギフトカードの残高払い戻しは非常に困難だが未登録のカードなら買取可能

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次