NTT DoCoMOと三井住友カードによって提供されているdカードプリペイドは、対応している店で買い物をする毎にポイントを貰えるプリペイドカードです。このプリペイドカードはiDの機能を有しており、おサイフケータイやiDに対応しているレジを導入している店舗での決済に使えます。カードにチャージしている金額が買い物で使える上限となり、対応ATMやコンビニ、公式サイトでチャージを行えます。

dカードプリペイドカードのドコモユーザー買い物で現金化や買取は現実的なのか?

dカードプリペイド

dカードプリペイドカードは、NTT DoCoMoと三井住友カードがコラボして発行しているプリペイドカードです。

このカードは、iD機能とMasterCardの両方の加盟店での決済に対応していて、コンビニやスーパーやファミレス、各種量販店などでの買い物に使えます。

但し、携帯料金や公共料金などの支払い、切手・記念硬貨などの購入には使えません!

前払い方式であるので、チャージをしておかなければ、残高不足で買い物をする事ができません。

チャージ方法は、対応コンビニATMやローソンの店頭レジ、貯まったdポイントの利用や電話料金合算払いなどで行なえます。

ドコモのスマホや携帯のプランを契約していない利用者は、公式サイト経由でクレカやネットバンクによるチャージをすると良いでしょう。

申し込みができる条件は、12歳以上の者でdアカウントを取得している事です。

dアカウントは無料で作る事ができます。

  • ギフトジェシー
    詳細はコチラ
  • 買取戦隊高額レンジャー
    詳細はコチラ
  • 買取マンボウ
    詳細はコチラ

dカードプリペイドのドコモユーザーへの特典はあるのか?

dカードプリペイドのドコモユーザーへの特典はあるのか?

dカードプリペイドは、dアカウントを持っているユーザーであれば、12歳以上なら誰でも申し込んで取得ができます。

では、ドコモユーザー専用の特典はあるのでしょうか。

このプリペイドカードには、ドコモユーザー向けの特典は用意されていません!

その為、ドコモユーザー専用の特典を期待するメリットがありませんが、カードにチャージをしておけば、カード一枚で決済ができるので、財布をできるだけまとめておきたいといったニーズには応えてくれます。

専用の特典が無い事で、ドコモユーザーにとってはお得感を感じられませんが、使い方を工夫する事で様々な物を買うのに役立ってくれます。

他のサービスには無いdカードプリペイドカードが持つ特徴を知る

他のサービスには無いdカードプリペイドカードが持つ特徴を知る

dカードプリペイドが他のサービスには無い特徴として、iDに対応している事です。

iDは、ドコモのスマートフォンや携帯電話で利用できる非接触決済サービスであり、おサイフケータイの利便性をカード1枚で享受する事ができます。

また、MasterCardのプリペイドカードとしての機能もあり、加盟店での買い物ではクレカやデビットカードでの支払いの感覚で使えます。

但し、機能としては1回払いでの支払いになります。

dカードプリペイドは、ドコモユーザーであれば、電話料金合算払いやdポイントを使ってチャージを利用する事ができます。

dポイントは貯まってくると使い道が無いというケースが多々ありますが、このカードにチャージしておく事で、より使い易くなります。

公式ページからは、クレジットカード払いやネットバンクの振込でのポイントチャージに対応しています。

dポイントは500ポイントからプリペイドカードの方へチャージを行う事ができます。

dカードプリペイドカードを使って現金化を行っていく方法はあるのか?

dカードプリペイドカードを使って現金化を行っていく方法はあるのか?

dカードプリペイドは、あくまで前払い方式のカードである為、クレジットカードのようなショッピング枠やキャッシング枠はありません。

キャッシング枠を使って、お金を借りたり、ショッピング枠を使ってクレカ現金化を行ったりする事はできません。

dカードプリペイドカードを使って現金化をしたい場合は、チャージ金額分の商品を購入して、買取業者にその商品を買い取ってもらう事で現金を得る事は可能です。

しかし、買取金額が高く無ければ、手元に入るお金は目減りしてしまいます。

クレカ現金化サービスとは違って、還元率という概念が無く、日々の中古市場の動向次第で買取金額が変わってくるので、dカードプリペイドカードを使った現金化は現実的では無いと言えます。

iPhone現金化 iPhone(アイフォン)の店頭買取、宅配買取、出張買取などの業者を比較

dカードプリペイドカードの買取方法があるかどうかを知っておく

dカードプリペイドカードの買取を行っている業者はありません!

その理由は、このカードが三井住友カードが発行しているチャージ方式のプリペイドカードである為であり、クレジットカードのような取り扱いになっているからです。

カードを買い取りに出したいとしても、現実的には難しいです。

買い取りに出せないのであれば、このプリペイドカードを最大限に使える方法を探す方が良いでしょう。

電話料金合算払いやdポイントでのチャージが行えるので、ドコモユーザーにとっては手軽に使える点で魅力的です。

一方で、ドコモでスマホ契約をしていない利用者の場合は、公式サイトからクレカ・ネットバンクによるチャージに対応しているので、工夫次第では日常生活に役立てられます。

dカードプリペイドカードを利用する際の注意点とは

dカードプリペイドを使う際の注意点は、MasterCardとして使う場合は、加盟店であっても条件によって使えない事です。

ガソリンスタンドでの支払い、電話料金・ガス料金・携帯電話料金の支払いなどには使えません。

後払いするようなサービスに対しても、このカードでは決済ができません。

また、申し込みができるのは、12歳以上でなおかつdアカウントを取得している必要があります。

dアカウントを取得する手間があるので、特にドコモユーザー以外の利用者は申込みに少し手間がかかります。

ドコモユーザーのみ使える電話料金合算払いでのチャージやdポイントでのチャージも、非ドコモユーザーには使えないのはデメリットです。

aupayプリペイドカード auPAY(旧auWALLET)プリペイドカードの実用性や買取や現金化について

dカードプリペイドカードのまとめと利用した感想

実際にdカードプリペイドカードを申し込んでみると、自宅にカードが届くまでに大体1週間ほどかかりました。

使った感じでは、ドコモユーザーであるのでチャージの方法が色々とある点は助かっています。

特に、dポイントは通常ポイントをチャージする事ができるので、アンケートサイトやクラウドソーシングサイトで貯まったポイントをポイント交換サイトを通じてdポイントに変換し、通常のdポイントのみをカードにチャージして買い物に使っています。

買い物をすると200円毎に1ポイントが入るので、クレジットカードのマイルほどのお得感はありませんが、使い易いプリペイドカードです。

iDやMasterCardの加盟店で使えるので、実店舗やオンラインショップが加盟店であれば、気軽に買い物ができる点は優れています。

プリペイドカードは便利な決済手段に!未成年だけでなく大人も利用する理由 プリペイドカードは便利な決済手段に!未成年だけでなく大人も利用する理由
  • ギフトジェシー
    詳細はコチラ
  • 買取戦隊高額レンジャー
    詳細はコチラ
  • 買取マンボウ
    詳細はコチラ

以上、【dカードプリペイドカード買取】買い物で使う毎にポイントが貯まる現金化は?…でした。