PR

バリアブルカード買取現金化 必要な分だけ金額指定のチャージをして便利に活用しよう!

バリアブルカード買取現金化 必要な分だけ金額指定のチャージをして便利に活用しよう!

近頃よく聞く言葉に、バリアブルカードと言うものがあります。

しかしこれって何のカードなんでしょう。

何かのクレジットカードでしょうか?

それともプリペイドカードのことでしょうか?

今さら聞けないバリアブルカードについて、解説していきましょう。

ギフト券買取総合ランキングTOP3
  • ギフト券買取総合ランキングno.1
    サカナ倶楽部
    買取率93%
    振込15
    16種対応

    振込でも来店でも利用可能!

    詳細を見る
  • ギフト券買取総合ランキングno.2
    買取大和
    買取率92%
    振込30
    16種対応

    LINEお友達限定で買取率1.0%UP!

    詳細を見る
  • ギフト券買取総合ランキングno.3
    買取ラッキーセブン
    買取率97%
    振込15
    3種対応

    大口取引希望は特別レートアリ!

    詳細を見る

バリアブルカードにはどんな特徴がある?

そもそもバリアブルカードというのは、1つのカードを指す言葉ではありません。

バリアブルというのは英語で、変更可能なと言う意味です。

つまり、1円から一定の上限金額までを好きに設定して、チャージできるカード全てのことを言うのです。

なるほどそれなら…と思いつく人も多いでしょう。

要するにプリペイドカードで、必要金額のチャージ可能なものを指す言葉ということです。

1円からチャージができるので、利用に必要な金額だけをチャージすることもできるんです。

またプリペイドカードでもあるので、ネットでの買い物の時にはクレジットカードなどの情報なしでも、このバリアブルカードを利用して買い物ができます。

ネットショップは好きだけど、情報流出も心配という人には、特に利用をオススメしたいタイプのカードですね。

商品券と違って、買い物する分だけのチャージができますから、余分に余っても次に使えます。

商品券だと使い切るのに、必要ない買い物をすることもありますが、バリアブルカードにはその心配もないということです。

amazonギフト券はバリアブルカードの代表とも言えるカード

amazonギフト券といえば、まさにバリアブルカードの代表ですね。

チャージ可能なカードはコンビニなどでも手軽に入手可能です。

また家電量販店などでも購入することができます。

非常に便利ですし、必要な分だけのチャージをしておくことで、無駄遣いもせずに済むんですね。

コンビニなどでこのamazonのバリアブルカードを購入する時には、並んでいるカードの中から、1,500円~50,000円と記載してあるカードを選びます。

3,000円、5,000円などの記載のあるカードは、所謂ギフト券そのものですので、チャージ用のカードではないんです。

購入時にそこには気をつけてください!!

バリアブルカードは、レジに持っていって希望金額を言えば購入できます。

後はamazonの公式サイトで登録をすれば、その金額が反映されます。

amazonのバリアブルカードは公式サイトでも購入が可能です。

この場合はクレジットカードでの購入になり、メールでギフト券番号が送られてきます。

iTunesのバリアブルカードはApp storeユーザーには必携カード

iTunesカードも、一定金額だけのカードではなくバリアブルカードでの購入も可能です。

特にApp storeユーザーは非常に便利に使えるのでオススメです。

App storeでクレジットカードを利用するのに、抵抗のある人というのは結構いるものです。

しかし普通のiTunesカードだと定額制で無駄になってしまうこともあります。

しかしバリアブルカードなら、必要金額だけを購入ができるので、無駄になることはありません。

iTunesのバリアブルカードも、コンビニで購入可能です。

また家電量販店でも購入できるところがあるので、非常に便利に利用ができます。

購入する時には、iTunesカードの中から、1,500円~50,000円と記載されているものをレジに持っていき、希望金額をいて購入します。

プレゼントに使う時など、語呂合わせの数字でチャージというのも、お洒落でいいですね。

購入後は公式サイトのアカウント入力でもいいですし、裏面のバーコードをiPhoneのカメラで読み込むことも可能です。

Android派ならgoogle playのバリアブルカードを利用した方がいいかも!

Androidスマホの利用者なら、googleplayでの買い物は当たり前という感じで、気軽に行えるものです。

この支払いに利用できるのが、googleplayカードです。

コンビニ等で入手できるので非常に便利です。

また携帯会社のオンラインショップでの購入もできるので、店まで行くのは面倒だという人はそちらを利用してください。

コンビニなどの実店舗で購入する時には、1,500円~50,000円と記載されているカードをレジに持っていき、希望金額で購入することになります。

携帯会社でのオンラインショップで購入の場合は、500円から購入が可能です。

後はカード裏のラベルを剥がして、番号を公式サイトで登録すれば直ぐに利用ができます。

googleplayカードの場合、結構キャペーンが多いので利用するとお得に購入ができます。

キャンペーンの開催は不定期ですが、ギフトカード取扱店で情報を得ることができます。

急ぎでない場合には、このキャンペーン利用でお得に購入したいものですね。

バリアブルカード利用の際の注意点や気になる点

つい無駄遣いをしがちなオンラインショッピングですが、バリアブルカード利用ならその心配も少なく、メリットは多いです。

しかし利用時に気をつけておいたほうがいいこともあるんです。

買物ぴったりの金額でチャージ、無駄が出ないようにバリアブルカード、と言う図式です。

例えば4.500円の買い物をした時に、5,000円のギフト券だと500円余ります。

まあこれは次回に使えるので問題ないですが、でもぴったりにしておきたいと思うこともあります。

なので、4,500円分でバリアブルカードを購入、これで安心と思ってしまいますが、送料というものも特にamazonでの買い物にはつきものなんです。

基本的には2,000円以上の買い物には送料のつかないamazonですが、例外もあるので気をつけてください。

またgoogleプレイカードの場合、18歳以上の日本居住者のみ有効という条件がついています。

iTunesカードも日本で購入したものは国外では使用できないのでこちらも注意してくださいね。

便利に使えるバリアブルカードについてのまとめ

定額のギフト券でも十分に便利に使えますが、必要金額だけを購入できるバリアブルカードは、無駄遣いをしないためにも非常に使い勝手の良い便利なカードです。

また贈り物にする時には、語呂合わせの数字や、相手の誕生日の数字などで送るなどの洒落た使い方もできます。

必要な分だけチャージして、いい買い物を楽しんでください。

高額買取中の人気店舗サイトはコチラ

バリアブルカード買取現金化 必要な分だけ金額指定のチャージをして便利に活用しよう!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コチラの記事を書いた人

フレコのアバター フレコ アシスタント

元金融業界で働いていました。 その経験を活かして、現金化について、ライターのマネオさんのお手伝いをしています。

目次