PR

給料アプリなら月初頃から給料日待たずに手に入れられる方式や条件とは

給料アプリなら月初頃から給料日待たずに手に入れられる方式や条件とは

給料アプリによる現金化とは会社に正社員やアルバイトなどとして勤めている人が、アプリを使って給料を前払いしてもらう方法です。

日雇いの場合などを除くと、一般的には給料は前月の勤怠の状況によって翌月に支払われる仕組みになっています。

20日や25日の支払いのことが多く、月末近くなるまで給料が入らないと苦しい状況になることもあるでしょう。

この際に給料アプリによる前払いサービスを利用すると、給料日を待たずに給料を手に入れることができます。

一般的には勤め先の会社で給与計算が完了して登録された時点から利用可能になるため、早ければ月初、遅くとも半ばころには前払いを受けることができます。

[osusume-atobaraitate]

給料アプリの2つの仕組みと違いとは

給料アプリには大きく分けると2つの仕組みがあります。

主に給料アプリの運営会社と契約する会社側の取引方法の違いですが、従業員にとっても差があるので理解しておいた方が良いでしょう。

給料アプリにはデポジット方式立替方式の仕組みがあります。

デポジット方式の場合には会社が給料前払いサービス用に銀行口座を用意して、あらかじめお金を入れておきます。

それに対して立替方式は給料アプリの運営会社から従業員に支払いがおこなわれる仕組みです。

そして、後から会社が給料アプリの運営会社に立て替えたもらった分を支払います。

デポジット方式の場合には自動支払いシステムを取り入れやすいため、従業員が給料アプリで前払いを申し込んだらすぐに支払いを受けられるのが一般的です。

給料アプリで前払いをしてもらう条件

給料アプリを使って前払いをしてもらうには満たしていなければならない条件があります。

会社に雇用されていて給料を支払われる立場にあり、かつ勤め先の会社が給料アプリを導入していることが必要条件です。

業務委託を受けている場合には原則として給料アプリを使えません。

また、給料アプリの導入企業は全国的に増えてきているものの、まだ普及率が高いとは言えません。

勤め先で導入していない場合には労働組合などを通して上層部に要求を出し、前払いをしてもらえるようにするなどの努力が必要です。

会社によっては、給料アプリによる前払いの対象者を限定している時もあります。

雇用契約などの特定のタイミングで交渉すれば利用できるといった仕組みや、申請書を出せば対応してくれる仕組みのこともあるので、社内ルールを確認してみましょう。

給料アプリの利用にかかる手数料

給料アプリを利用する時には、会社も従業員も手数料を負担するのが一般的です。

従業員が給料アプリで前払いしてもらうときにかかる手数料は、契約している給料アプリによって異なります。

一般的にはサービス利用手数料として数百円程度が必要になります。

また、銀行振込による支払いになるため、振込手数料も従業員の負担になるのが一般的です。

どちらも前払いを一回申請するごとに支払うことになる料金なので、まとめて申請して支払ってもらった方が節約になります。

ユーザー登録の初期費用や月額利用料などは従業員が支払う必要はありません!

あくまで利用した分だけ料金を負担する仕組みになっています。

給料アプリの支払いスピードによるリアルタイム入金について

給料アプリの支払いスピードは個々に異なりますが、一般的には最短でリアルタイム入金、長くて銀行の翌営業日の振込になっています。

デポジット方式で会社が契約している場合には、ほとんどのアプリでリアルタイム入金です。

平日の15時以降になると取引をしていない銀行口座の場合には翌営業日の取り扱いになりますが、モアタイムシステムを導入している銀行なら24時間対応なのですぐに現金化できます。

土日祝日についても同様で、銀行が営業しているかどうかが現金化スピードに影響します。

立替方式の場合には自動システムの場合にも自動システムが取り入れられていれば原則としてリアルタイム入金です。

しかし、会社の与信の影響で立替できないという判断になると支払いが翌日くらいまで遅くなる場合があります。

給料アプリを利用する方法の流れ

給料アプリを利用するにはまず会社からIDやパスワードなどを発行してもらう必要があります。

そして、給料アプリをスマートフォンやタブレットにダウンロードしてインストールします。

IDやパスワードなどを入力してログインすると、前払い可能な給料の金額が表示されるので確認しましょう。

その金額以内であれば自由に金額を決めて前払いをしてもらえます。

金額を入力して申請をすると、申請額と手数料が表示されるので、内容を確認して依頼を実行しましょう。

これで給料アプリから給料前払いを申請する手続きは終わりで、給料の支払先として指定している銀行口座に現金が振り込まれます。

給料アプリ現金化の特徴のまとめ

給料アプリによる現金化は給料を前払いしてもらう仕組みなのが特徴です。

給料は労働した翌月の20日や25日の支払いのことが多いですが、給料アプリを使用すれば給与計算が終わった月初近くから希望額を前払いしてもらえます。

利用するときにはその都度サービス利用料と振込手数料を支払う必要があるのは注意点です。

ただ、迅速に振り込んでもらえる自動システムが取り入れられているので、モアタイムシステムを導入している銀行口座ならリアルタイムで現金が手に入ります。

アプリをインストールして会社から発行してもらったIDやパスワードを使えば簡単に利用できるサービスです。

給料アプリなら月初頃から給料日待たずに手に入れられる方式や条件とは

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コチラの記事を書いた人

【マネフレ】でクレジットカード現金化の仕組みや実際にクレジットカード現金化業者を利用した体験談など初心者から上級者まで誰にでもわかりやすく書いています。

■SNS関連ページはコチラ

マネオ X (旧Twitter)

マネオ Facebook

マネオ Instagram

マネオ Threads

マネオ TikTok

マネフレ YouTubeチャンネル

マネフレ はてなブックマーク

■マネオのプロフィールページ
https://no1credit.com/genkinka/profile/maneo/

■マネオとは
マネフレの作成者クレジットカード現金化のマネフレを立ち上げてきた実力者!これまで数多くのお金の悩みを解決してきたマネーアドバイザー!

■学歴・職歴
高卒から直ぐに金融関係に就職して、それから転々と職を変わり2014年(当時30歳)からマネフレを立ち上げ現在に至る

■氏名
真金 振玲男

■ふりがな
まね ふれお

■生年月日
1984年8月7日

■年齢
40歳

■血液型
AB型

■星座
獅子座 (しし座)

■出身地
東京都世田谷区

■現住所
ヒミツですw

■お仕事
マネフレの運営など

■長所
人の悩みを親身になって聞いてあげられる(聞き上手)

■短所
マイペースすぎるところがあり、意外と傷つきやすい

■趣味
ツーリング
ゴルフ

■特技
幅広い年代層の方とコミュニケーションが取れる

■身長
178cm

■体重
76kg

■ヘアスタイル
ソフトウェーブショート

■髪の色
マットブラック

■瞳の色
ダークブラウン

■足のサイズ
26.5cm

■バスト
85cm

■ウエスト
80cm

■ヒップ
88cm

■リングサイズ
小指13号

■視力
右目 1.2
左目 1.0

■自分を客観的に見た第一印象
しっかりしていると見られがち!

■芸能人に例えると
吉沢亮が老けた感じ

■動物に例えると
コアラ

■口癖
どうにかなるでしょ!

■座右の銘
意志あるところに道は開ける

■好きな四字熟語
有言実行(ゆうげんじっこう)

■好きな名言
迷わず前へ進め!さすれば道は切り開かれる!

■携帯の機種
iPhone 15

■免許資格
大型2輪免許
普通自動車免許
大型特殊免許
フォークリフト講習修了書
アーク溶接免許

■預金額
ナイショ♪

■毎月のお小遣い
月/3~8万ほど(※嫁の期限で変動アリ)

■常にお財布に入ってる金額
ナイショ♪

目次