PR

GooglePlayカードの詐欺にご用心!換金被害に遭った際のやり方や対処法について

GooglePlayカードの詐欺にご用心!換金被害に遭った際のやり方や対処法について

GooglePlayカードの詐欺とはGooglePlayカードを支払方法として要求する詐欺です。

振り込め詐欺やオレオレ詐欺では銀行振込による送金を求めるのが一般的です。

しかし、このタイプの詐欺ではGooglePlayカードのコードをEメールやSMSなどで送ることを求めます。

GooglePlayカード詐欺にはどのような手口があるのでしょうか。

詐欺に気付いたときの対処法も含めて詳細を確認しておきましょう。

ギフト券買取総合ランキングTOP3
  • ギフト券買取総合ランキングno.1
    サカナ倶楽部
    買取率93%
    振込振込15分
    16種対応種対応

    振込でも来店でも利用可能!

    詳細を見る
  • ギフト券買取総合ランキングno.2
    買取大和
    買取率92%
    振込振込30分
    16種対応種対応

    LINEお友達限定で買取率1.0%UP!

    詳細を見る
  • ギフト券買取総合ランキングno.3
    買取ボブ
    買取率92%
    振込最短10分
    16種対応種対応

    もっとも古い老舗の優良ショップ大手の運営!

    詳細を見る

GooglePlayカードでの支払いを求める詐欺の手口

GooglePlayカード詐欺ではウェブサイトの閲覧中のアラート、メール、電話などによって「すぐに支払いをしなければならない」と思わせるようなメッセージを伝えて、GooglePlayカードによる支払いを求めるのが基本的な手口です。

最もよく知られていて世界的に被害があるのがウイルス感染をしたというアラートを、ウェブサイトの閲覧中に表示する方法です。

そのアラート表示に電話番号やメールアドレスが書かれていて、連絡すると「ウイルス感染が起きているから駆除料金を支払えばすぐに検疫する」という話をされます。

その話を鵜呑みにして言われるがままにGooglePlayカードでの支払いをしてしまい、後になってから詐欺だったと気づくのが典型的です。

他にもクレジットカード代金の未払いや税金の未納などを挙げて支払いを求める詐欺もあります。

詐欺の上乗せにも注意が必要

GooglePlayカード詐欺で注意が必要なのが詐欺行為の上乗せがおこなわれている事例もあることです。

例えば、ウイルスの駆除のために5万円を要求されてGooglePlayカードで支払います。

5万円はGooglePlayカード1枚の一般的な上限額なので支払い要求額として最も多いパターンです。

そして、検疫が完了したという連絡が来たときに、「調査したら別のマルウェアにも感染しているから駆除したらどうか」とオファーを受けます。

そして、「3つのマルウェア感染が見られるので合計で15万円の支払いが必要」といった話になります。

これを鵜呑みにしてしまってGooglePlayカードで支払いをして、合計で20万円も失うという被害の上乗せが起こっています。

詐欺をする側としては奪える分だけ奪うという考え方を持っていることが多いので、少なくともこの時点で詐欺だと気づくことが大切です。

GooglePlayカード詐欺に気付いたときの対処法

GooglePlayカード詐欺に気付いたら、まずは支払いをする前なら連絡を取るのをやめましょう。

メールで連絡していたならメールアドレスを変更して二度と連絡を取れないようにするのが安心です。

相手の電話番号やメールアドレスを控えておくことは大切で、この後の被害対応のときに必要になります。

まずは警察に連絡しましょう。

詐欺被害についての調査に対応してくれる可能性があり、犯人が見つかる可能性もあります。

GooglePlayカード詐欺は被害が増えているので、できる限りの情報を提供して貢献しましょう。

また、消費者庁ホットラインに報告して情報共有し、他の人が被害に遭わないようにすることもできます。

Googleでも詐欺が起きたときには秘儀報告をして欲しいと注意喚起しているので、公式サイトからGooglePlayカード詐欺報告をするのがおすすめです。

GooglePlayカードを買ってしまったらどうすべきか

GooglePlayカード詐欺に気付いたのがGooglePlayカードを購入した後だったという人もいるでしょう。

残念ながら、GooglePlayカードを買った店舗やサイトに「詐欺だった」と説明しても払い戻しをすることはできません。

GooglePlayストアで使うか、Googleの対応サービスで使用するしかGooglePlayカードの使い道はありません。

Android、Google、YouTubeなどのユーザーでGooglePlayストアのアプリやGoogle One、YouTube Premiumなどを利用しているなら使えるでしょう。

特に用途がないときにはGooglePlayカードを買取に出すのがおすすめです。

GooglePlayカードは未使用の状態であれば買取サイトに売ることができます。

額面よりは金額が減ってしまいますが、無駄にはならないので買取を出すことを検討しましょう。

GooglePlayカードの詐欺と買取サービスの活用法まとめ

GooglePlayカードでの支払いを求める詐欺の被害が増えているので注意しましょう。

「GooglePlayカードで支払え」と言われたら詐欺だと考えることが大切です。

もし詐欺の被害に遭ってしまったら警察や消費者庁ホットライン、Googleに報告して被害の削減に貢献しましょう。

コードを送ってしまったGooglePlayカードはすぐに使われていることが多いので取り戻すのはほぼ不可能です。

GooglePlayカードを購入したけれど、送る前に詐欺と気付いた人は自分で使うか、買取に出す対処法があります。

GooglePlayカードは登録前であれば買取サイトで現金にすることが可能です。

詐欺で買ってしまったGooglePlayカードを無駄にしない方法として活用しましょう。

GooglePlayカードの詐欺にご用心!換金被害に遭った際のやり方や対処法について

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コチラの記事を書いた人

元金融業界で働いていました。 その経験を活かして、現金化について、ライターのマネオさんのお手伝いをしています。

目次