人によっては海外旅行や海外出張という形で、日本を離れて遠い他の国へ行っている方もいるかと思いますが、どこへ行っても必ずと言っていいほど必要になってしまうのが現金です。今回はクレジットカード現金化は海外からでも行う事ができるのか?そして日本から海外へ送金される仕組みも合わせて考えてみましょう。

クレジットカード現金化は海外移住や旅行滞在中でお金がない場合でも利用可能?

海外の現金化はハードルが高い

海外にいる時でもクレジットカードを利用した現金化は条件があるも不可能ではない!

クレジットカードと言えば様々な支払いに利用できるだけでなく、実は海外でも使用可能となっているので海外旅行などをする時に頼れるお供として持って行きたい存在と言えるでしょう。

また、海外では日本のように治安の良い場所ばかりとは限らず、現金を沢山持ち歩いていると強盗やスリに狙われてしまうリスクがありますので、クレジットカードでの支払いをメインにして現金は必要以上に持ち歩かないことが求められます。

ただし、海外でクレジットカードを使う場合は海外旅行傷害保険付きのカードか?クレジットカードの有効期限が問題ないか?などもしっかりと確認しなければなりませんので、初めて海外へ行く場合はこれらの点をしっかりとチェックしましょう。

さて、話が変わってクレジットカードを使った現金化ですが、通常クレジットカードにはショッピング枠というお買い物をする際などに利用する枠があり、この枠で決まっている利用限度額を超えない限りは好きなだけ利用する事ができます。

海外でもお買い物やレストランなどでの食事、その他の支払いでクレジットカードを使用する際も、大抵の場合はクレジットカードを利用することになっております。

このクレジットカードを利用した現金化という方法は、ショッピング枠を利用して換金性の高い物を購入、後で買取サービスに売却してお金にするという方法が昔からありました。

最近ではクレジットカード現金化業者を利用して現金を得る方もいますが、自分で行う、業者を利用する、どちらの方法もクレジットカード会社は現金化を認めていませんので、発覚すればカードの利用停止処分となってしまいます。

今回はこのクレジットカードを使った現金化は海外からでも行えるのか?について、海外と日本との送金システムから考えてみましょう。

クレジットカードを使った現金化は海外でも可能だがハードルが高くなる?

クレジットカードの現金化を海外でする場合「自分で行う」「業者を利用する」の両方で考えてみましょう。

まず、クレジットカードの現金化を海外で、しかも個人で行う場合ですが方法としては換金性の高い物を買って、買取店などで買い取ってもらうと言う方法です。

とはいえ、日本と違って物品の事情も異なる海外で換金性の高い物を購入して、質屋や買取サービスをしている店に売りに行く事がかなりハードルが高いことだと言えるでしょう。

ただし、海外でブランド物を購入して日本で売る、と言う方法もあり、確かに海外でブランド商品を購入すれば日本で買うよりも安くなりますので、日本で売れば売却時の利益も高い可能性はあります。

ですが海外では同時に偽物のブランド商品を掴まされてしまう可能性もあり、もしも偽物のブランド品を購入してしまうと日本に入国した際に偽物のブランド商品は関税法によって、税関で取り上げられてしまうので大損となってしまいます。

仮に偽物のブランド商品を持ち込めたとしても買取店もかなり目利きですので、偽物のブランド商品を売ろうとしても偽物だと見破られてしまい「買取はできません!」と言われてしまいます。

もしも海外でブランド商品を購入する場合、よほどの目利きや見破る術を持っていない限りは正規ではない怪しいお店で「安いから」といって購入しないようにしましょう。

クレジットカード現金化業者を海外から利用することは難しい?

クレジットカード現金化業者はクレジットカードを利用した現金化を生業にしている業者ですが、海外から利用することはできるのでしょうか?

まず、前提として信用できるクレジットカード現金化業者を探さなければなりませんので、いきなり海外から適当な業者を選ぶという事はできないでしょう。

次にクレジットカード現金化業者が信用できそうだとしても、海外からの申し込みに対応しているかどうか?については不明ですので、場合によっては「海外からの申し込みは不可能です」と言われてしまう可能性があります。

やはり、日本国内からの申し込みで無く、海外からの申し込みだとクレジットカード現金化業者も対応したことがないので、現金化できない可能性は高く、結局は「信用できる、かつ海外からの申し込みにも対応できるクレジットカード現金化業者」を探す必要があります。

他にもクレジットカード現金化業者を利用する場合は電話によるやり取りが必須である事が多く、海外にいる場合でも電話連絡のやり取りができなければ利用はできません。

しかもクレジットカード現金化業者を利用しようにも、海外からだと時差の関係上で電話をしようにも営業時間外であることもあり、逆に業者からの電話も深夜にかかってくる可能性もありますので、このあたりの点も考慮しなければなりません。

安心&安全のおすすめ現金化
スピードペイ現金化はコチラ

💴土日祝日でも登録可能な現金化サイト→スピードペイ

クレジットカード現金化業者を海外で利用するのはやはり難しいのか?課題点は他にもある?

クレジットカード現金化業者も「海外の利用者」までは想定している所はほぼありませんので、海外から利用の電話をしても「海外へ国際送金や振り込みなんてしたことがない、対応していません」ということで断られてしまう可能性があります。

しかも課題となる点はまだまだあり、仮に対応できるとしても「どうやって現金を受け取るのか?」という部分が問題となってしまいます。

まず、クレジットカード現金化業者のキャッシュバックは銀行振り込みである事が多く、海外で受け取る場合も口座が必要となりますので現地での口座が必須となってしまいます。

次に、海外にいる方へお金を送る場合は国際送金を利用するのですが、その場合は基本的に「住所あて送金」「口座間送金」の2通りがあるものの、クレジットカード現金化業者は基本的に口座振込みでしか対応はできない可能性が高いです。

そして口座振込みで行うとしても、通貨としての円が使えるのは日本だけなので海外の通貨に両替しなければなりませんが、クレジットカード現金化業者はそこまで対応はしてくれないので、両替の手続きも自力でしなければならない可能性があります。

プライムウォレット現金化はコチラ

さらに海外へ送金するとなれば、送り手となる銀行の手数料、海外の受け手銀行の手数料、円を海外の通貨に変える為替手数料と、様々な手数料が発生してしまいます。

そうなってしまうと実際に手にする金額はクレジットカード現金化業者の還元率で引いた分に加えて、上記の手数料分もあるのでかなりの金額が引かれてしまう恐れがあるので、海外からの現金化は難しいと言えるでしょう。

よって、クレジットカード現金化を海外から行うとなれば日本で行うよりも様々な壁があり、クレジットカード現金化業者も対応できない可能性も高くなることが考えられるでしょう。

\2021年クレカ現金化人気業者3選/

  • スピードペイ
    詳細はコチラ
  • ラストチェンジ
    詳細はコチラ
  • らくらくマネー
    詳細はコチラ

今すぐまとまったお金が欲しいならコチラ

海外移住で外国人になる前に済ませておきたい体のチェックとお金の手続き

海外移住を考えている皆さんに、ひとまず移住前の準備する事柄や忘れてはいけない申込みや外国人たちとのコミュニケーションを深めるための語学力向上などについてご紹介しております。

海外移住の前に必要な手続き何かと不安な海外外国移住も、お金と健康の心配が少なければ、外国人としての充実した生活が期待できるでしょう。海を渡るその前に、日本で済ませておきたい事柄をご紹介します。

一昔前であれば富裕層にしか許されなかった海外移住も、国際交流が活発になった今日では、以前よりもぐっと親しみやすくなりました。

転勤や定年など、移住の理由はさまざまですが、馴染みのない土地への長期滞在には、事前準備は欠かせません。

海外への転居は期待が大きい反面、不安なことも多いと思います。外国人による言葉や文化はもちろん、衣食住など日常生活を送る上で必要なことなど分からないことばかり。

しかし、どこへ行っても生活の基本となるのは同じ!

体の健康とお金の問題です。このふたつが充実していれば、知らない土地でも心に余裕を持って生活できるものです。

今回は、海外へ移住する前にやるべき健康面のケアとお金に関する手続きについて紹介します。

安心&安全のおすすめ現金化
スピードペイ現金化はコチラ

海外による外国移住は万全の健康状態で臨もう

体は全ての資本です。右も左も分からない他国での生活の前に、現在進行形の治療はもちろんですが、長期滞在を見越した事前の検査も済ませておきましょう。
海外で急な病気にかかって治療を受けたとき

    • 病院での治療や検査は可能な限り済ませておこう

      渡航先の医療環境に不安を覚える人は多いでしょう。後進国は技術が心許ないし、先進国は目玉の飛び出るような請求が恐ろしい。もちろん国によりますが、そんなイメージが根付いていると思います。知らない土地の人に自分の体を任せることは、ある意味ギャンブルのようなものです。

      治療中の病気があったら日本にいる内に治しておく必要があります。さらに、より安心して渡航できるように、出発前に健康診断などを受けておくといいでしょう。通院中の方は、担当の先生に外国へ移り住むことを相談すると、良いアドバイスが貰えるかもしれません。処方薬の情報やカルテのコピーを持参するのもおすすめです。

海外派遣労働者の健康診断

  • 長期滞在に備えた虫歯治療とオーラルケア

    海外移住の前にしっかりオーラルケアをしましょう日本にいると、歯の治療は軽く考えてしまいがちです。定期的に検診をする人もいますが、痛くなってから歯医者に駆け込む人の方が多いでしょう。海外には、「歯は治すものではなく抜くものだ」という考えの国さえあります。虫歯の治療は移住前に済ませておいた方が賢明でしょう。

    数日の海外旅行でも、歯のトラブルに困ったという話はよく耳にします。移住という長期の滞在を考えれば、虫歯の治療をしておくだけでなく、あらかじめ歯石ケアやクリーニングもしておくと良いでしょう。移住後もオーラルケアを怠らないようにし、歯医者にかかる機会を少なくすることが大切です。

プライムウォレット現金化はコチラ

外国へ移住前に行うべきお金に関する手続き

通常は、お金を借りるとなれば様々な審査があるものです。返済能力があるのか?を判断のため、給料明細や職場の在籍状況などを厳しくチェックするのが当たり前と思ってしまいますよね?

けれども、業者を使えばそのような厳しい審査はなく、クレジットカードを持って入れば申し込みが可能なのです。

  • クレジットカードを整理しておこう

    不要なカードは解約しておきましょう。使ってもいないのに、気がつけば年会費を支払っていたというもったいないケースもあります。海外へ住居を移してしまうと、手続きも何かと面倒になることが多いため、あらかじめ済ませておいた方がよいでしょう。

    逆に、日本にいる内にクレジットカードを発行しておくもお勧めです。現金がなくなってしまったときの備えになるし、お金を持っていなくても支払いの目処が立ちます。
    仮にトラブルに遭遇して無一文になってしまった際に、最悪の場合は現金化という手段もあります。保険としての意味もあるので、年会費無料のもので構わないので入会しておきましょう。

  • 定額の出費を0にしておこう

    電気、ガス、水道などのライフラインをはじめ、月額で支払っているものは解約しておきましょう。
    賃貸住宅の方は、住まいの解約も必要になります。こうした海外に出れば不要になる定期的な支払いは全て整理し、不在となる日本での出費を極力少なくしておくことが必要です。長期間の滞在や永久移住ともなれば、ローンなども返済しておきたいところです。
    高額ともなれば手痛い出費になりますが、少し頑張ってでもクリアにしておいた方がよいでしょう。

海外移住を成功させる『5つの仕事』の実践方法 | 「おすすめ仕事」の探し方と「必要なスキル」

\2021年クレカ現金化人気業者3選/

  • スピードペイ
    詳細はコチラ
  • ラストチェンジ
    詳細はコチラ
  • らくらくマネー
    詳細はコチラ

急ぎでお金が振り込まれる最適な手段

彼女との海外旅行で紳士的に振舞う現金化の心得4選!!旅行券や会社などのガイドブック

彼女と海外旅行のときに抑える4つの心得彼女と海外へ旅行に行ったときに、彼女を上手にエスコートするための心得をご紹介します。自分の仕草や相手への接し方をひと工夫すれば、きっと満足できる旅となるでしょう。

大切な人との海外旅行では、期待と不安が入り交じるものです。

「観光地を回っておいしいものを食べる」そんな期待を抱く一方で頭をよぎるのは「お金や治安」「言葉や文化」などの心配ごと。更に外国で彼女を上手にエスコートできるかも悩ましいところです。

海外旅行という非日常的なイベントでは、その土地の特色を楽しむ傍らで、彼女は映画のヒロインのように扱われたという願望を抱いているはずです。とはいえ背伸びをすると失敗の種になります。ひとつひとつの所作や、女性との接し方を学んで、恋人が満足してくれる旅を演出しましょう。

💴都合の良い時間に利用できる現金化サイト→かんたんキャッシュ

少しの工夫で大きな効果を生む男性が心得るべき4つのポイント

海外旅行は大きなイベントです。例え一時でも、彼女には普段と違う接し方をしてあげましょう。ほんの少しの気配りで、彼女に大きな喜びを与えてあげることができるでしょう。

  • 立ち振る舞いは背筋を伸ばして堂々とする

    日本人男性の多くは猫背で歩く傾向があります。国内であれば大勢の中のひとりかもしれませんが、背丈が高い上に背筋をピンと伸ばした外国の紳士たちに囲まれると、どうしても頼りなく見えてしまいます。彼女がそんなあなたの姿を目にすれば、がっかりしてしまうかもしれません。

    例え背の低い方でも堂々と胸を張って、背筋を伸ばして歩きましょう。

  • 物怖じせずに話すことで好印象を保つ

    「目は口ほどにものを言う」ということわざがありますが、他国で通用するかは疑問です。海外旅行中、言葉が分からないとか、発音に自信がない、あるいはおどおどと喋る姿を彼女に見られたくない、などといった心境に陥るのは痛いほど解ります。しかし、例え伝わらない外国語でも堂々と話しましょう。

    旅行ガイドブックに載っている簡単な単語でも通じるはずです。分からなければジェスチャーでも構いません。一所懸命に気持ちを伝えようとする姿を見た彼女はきっと喜んでくれることでしょう。

  • 買い物には喜々として付き合おう

    女性の買い物は長いものです。週末のショッピングでさえ時間がかかるのに、他国での買い物となれば相当な時間を必要とするでしょう。嫌々ながらに買い物に付き合って、ケンカしてしまったというのはよく聞く男女の失敗談です。

    みんなの現金化をしっかりサポート

    しかし、せっかくの海外旅行ですから、恋人に満足してもらうために喜んで買い物に付き合ってあげてください。買い物した重い荷物も持ってあげましょう。

  • クレジットカードと現金を使い分ける努力を怠らない

    海外ではうまくクレジットカードと現金を使い分けよう!海外旅行では、クレジットカードと現金を使い分けるのが一般的です。持ち歩く現金はチップなどに使用する小銭程度にしましょう。さっとボーイにチップを渡す振る舞いが様になっていれば、彼女も惚れ直すというものです。

    ディナーやショッピングでの支払いはカードで。海外で会計をスムーズに済ませる男性は頼もしく見えます。

    渡航の前に支払い限度額を確認しておくことをお勧めします。使用停止されていて、ショッピング枠を現金化しなければ…なんてことがないようにしましょう。但し中には、カードが使えない国もあるので、事前の調べは怠らないようにしましょう。

2021年クレカ現金化人気業者3選

  • スピードペイ
    詳細はコチラ
  • ラストチェンジ
    詳細はコチラ
  • らくらくマネー
    詳細はコチラ

以上、【現金化海外】安全?移住や旅行中でお金がない時でも利用できるの?…でした。