クレジットカード現金化を自分で専門の業者を使わないで利用する方法はいくらでもあります。自分で現金化をやるリスクや個人で現金化を行うメリットもあります。自分に合ったやり方などをまとめました。クレジットカード現金化は必ず特化した業者を利用する必要はありません!

クレジットカード現金化専門専属の業者を使わない自分で行う方法16式をマスターせよ!

クレジットカード現金化業者を使わない自分で行う個人の手法で試す

クレジットカード現金化業者を使わない自分で現金化できる16のやり方はコチラ


業者を使わずにクレジットカード現金化を行うことは可能で、実際にうまく利用している人もいます。

クレジットカード現金化 業者を使わない 自分で 行う手法

クレジットカード現金化は業者を使わない

業者を使わない自分で行う

しかし、誰でもお得に使えるとは限らないことに注意が必要です。

条件によっては業者を使った方がいいため、メリットとデメリットをしっかりと理解する必要があるのです。

  1. 自分で新幹線回数券を現金化
  2. 自分でお酒 洋酒を現金化
  3. 自分で高級家電を現金化
  4. 自分でゲーム機を現金化
  5. 自分で宝石 貴金属を現金化
  6. 自分でネットオークションを現金化
  7. 自分で外貨両替を現金化
  8. 自分で高級ブランド品を現金化
  9. 自分でSNSサービスを現金化
  10. 自分でCD レコード音楽系を現金化
  11. 自分でリサイクルショップを現金化
  12. 自分で洋服 古着を現金化
  13. 自分で切手コレクターを現金化
  14. 自分で電子マネーを現金化
  15. 自分でカード会社発行ギフト券を現金化
  16. 自分で電子ギフト券を現金化

気になる項目をチェック

クレジットカード現金化を業者を使わない方法 自分で現金化するポイント

クレジットカード現金化業者を使わない方法

自分で現金化するポイント

なるべくなら専門スタッフがいる業者を使わずに自分で現金化するほうが、手数料や換金率などを考えるとお得なのかも..と思う人は多いかと思います。この状況だからこそ自らがお金を作れる方法をマスターするためにも、色々な現金化方法を熟知しておくことがいいと思います。

クレジットカード現金化を業者を使わないで自分でやるリスクがある

クレジットカードの現金化を自分でするなら、まずリスクから把握しておく必要があるでしょう。

クレジットカード現金化 自分でやる 業者を使わない リスク

現金化を自分でやるリスク

そのリスクというのは「バレる」可能性が高いという点です。

なぜバレてしまうのか、理由の1点目にはクレジットカード利用明細の表記方法があげられるでしょう。

業者を介した場合は利用店舗欄には代行業者の名前や電話番号が記載されますが、自分で行った場合は購入した店舗名が記載されます。

マネオ

換金率の高い商品を購入できるJR名やブランド店、金券が購入できる店舗名などが記載されると目立つためバレやすいです。

2点目には、現金化の知識に乏しかったり不慣れによるミス、あるいは現金化から抜け出せなくなってバレてしまうといったことがあげられるでしょう。

・換金性の高い商品を多額購入している
・作ったばかりクレジットカードですぐ換金率の高い商品を購入している
・同じ商品を何度も買っている
・リボ払いが多い
・翌月の返済が間に合わず遅延してしまう

このようなやり取りをしていると非常に目立ちます。

そして、自分でやる=バレるリスクが高いということは

「クレジットカードが使えなくなる」

「利用額を一括で返済しなくてはいけなくなる」

可能性が高くなるということです。

また、クレジットカードの利用停止処分となってしまった場合は、他のクレジットカードの入会審査も通りにくくなってしまいます。

マネオ

このように、現金化を自分でやるリスクは大きいので、よく考えた上でおこなわなければいけません。

クレジットカード現金化を業者を使わないで自分でやるメリット(良い点)

業者を使わない クレジットカード現金化 自分で メリット 良い点

自分で行うリスクを考えて業者を頼るのも1つですが、自分で行う現金化には見逃せない様々なメリットがあります。

注目したい5つのメリットを紹介しましょう。

詐欺にあう心配がない=安心!

自分で行えば詐欺に引っかかる心配がありません。

現金化してくれる業者の中には悪徳業者も存在しています。

申し込んだのに現金が振り込まれなかったり、提示されていた金額より受け取った現金が少なかったという詐欺にあってしまうケースもあるようです。

納得できる

現金化する商品を選ぶのも、売却する場所や売却の仕方、売却価格を確定するのも自分です。

納得できる現金化をおこなえるでしょう。

誰にも知られずに現金化することができる

現金化で業者を頼ると、名前や電話番号、銀行口座など個人情報を伝えなくてはいけません。

自分で行えば個人情報がバレることもありませんし、誰にも知られず現金化を進めることができます。

業者利用の手数料がとられない

業者に現金化を依頼すると手数料がかかります。

その分手にする現金が減ってしまいますが、自分で行えば一切かかりません。

手間暇をかければ換金率を高くすることができる

どの商品なら高く売れるのか、どこで売れば高く買い取ってもらえるかなどリサーチすることで換金率を高くすることができます。

クレジットカード現金化を業者を使わないで自分でやるデメリット(悪い点)

業者を使わない クレジットカード現金化 自分で デメリット 悪い点

クレジットカードの現金化を自分で行うリスクを紹介しましたが、ここで紹介するデメリット点もよく頭に入れておく必要があります。

注意したい3つのデメリット点を取り上げて紹介しておきます。

現金化する商品の購入から売却まですべて自分で行わなくてはいけない

自分でクレジットカードを現金化するには、非常に手間暇がかかります。

はじめに直面するのは現金化する商品選びです。

換金率の高い商品に信販系の金券や電子ギフト券、ブランド品、ゲーム機器などがありますが、ジャンルを決めてそのジャンルからどの商品を買うか決めなくてはいけません。

この時同時に進めなくてはいけないのが、目をつけた商品がいくらほどで買い取ってもらえるかの相場リサーチです。

買取店舗に持ち込むのかネットで売りさばくかなどの選択肢も多く、情報収集力が必要となります。

マネオ

商品が手に入った後は実際に売却することとなりますが、リサーチした店に持ち込んだり出品するなどの手間がかかります。

現金を手にするまでに時間がかかる

極端な話ですが、上記で紹介したような方法でクレジットカードの現金化を行うと現金を手にするまで非常に時間がかかります。

単純に、商品を買ったその足で買取専門店に持ち込めば数時間で現金を手にできますが、夜中や店舗が休みだった場合は現金化ができません。

選んだ商品によっては換金率が低くなる

商品選びに失敗すると、必要な額が手に入らない可能性があります。
足りない場合は再度利用することとなり、バレるリスクも高くなってしまうでしょう。

業者を使わないやり方は時間がかかりがちなことに注意が必要

業者を使わずに目指すのであれば、ギフト券を購入して金券ショップなどに売るのが近道です。

クレジットカード現金化 業者を使わない やり方 自分で 時間がかかりがち

現金化を自分でやると時間がかかる

ネット上で売買する方法もありますが、取引方法によっては未払いのリスクを伴うことや、余分な手数料が発生することになります。

仕組みをしっかり理解しなければ業者の方がお得になることも多く、注意が必要なのです。

ただし、金券ショップでギフト券を売買するのであれば、まず金券ショップに行く必要があります。

また、ギフト券を一度受け取る必要があり、発送から受取までのタイムラグが生じるのもポイントです。

すぐに現金化したい場合は間に合わない可能性も出てくるため、実際にお金にするまでにどれくらい時間がかかるかは事前にチェックすることが重要です。

手間などを考えると業者を使う方がお得なケースが多くなってくる

業者を使う クレジットカード現金化 自分で 手間 お得

金券ショップのギフト券買取は買取額が90%を超えることが一般的で、一見するとクレジットカード現金化業者よりもお得に見えます。

ただし、職場の近くにあるなど利用しやすい環境が揃っていなければ、交通費などの負担が大きくなってしまいます。

フレコ

地方の場合は金券ショップの数自体が少ないため、思ったよりも買い取り額が上がらないケースなども出てきます。

個人取引の場合は未払いのリスクがあるだけでなく、発送の費用をどちらが負担するかという問題も生じます。

結果的にネット経由で利用した方がお得ということは珍しく無いのです。

ネットの手続きで完結する業者が増えているからこそ、しっかりと比較する必要があります。

クレジットカード現金化を効率良くするには自分でするより業者がオススメ

業者を使わない クレジットカード現金化 自分で 効率良く オススメ

審査もなく、即日入金も可能なクレジットカード現金化は、金融機関の借入よりも便利な金策ですよね。

しかし、商品選びや現金化のやり方に気を付ければ、もっと効率よく行えるのはご存知ですか?

フレコ

新幹線の回数券、高級家電、現金化業者を使う。

これらをすれば、効率よくクレジットカード現金化できるんです。

クレジットカード現金化は、キャッシュバックやカードローンよりは全然入金スピードが速い金策です。

そんなクレジットカード現金化を、少しでも効率よく行えたらもっと嬉しいですよね。

どの商品を現金化すれば、どんなやり方をすれば、効率よくクレジットカード現金化できるのか。

果たして、クレジットカード現金化を効率良くするには、どんな方法があるのでしょうか?

高換金率の商品を転売したいなら新幹線の回数券がオススメ

高換金率の商品を転売していくのは、効率よくクレジットカード現金化をする鉄板の方法です。

現金化 業者を使わない 自分で 高換金率 商品 転売 新幹線 回数券

新幹線の回数券を自分で現金化

そして、この高換金率の商品としてオススメなのが、新幹線の回数券。

実は新幹線の回数券は換金率が90%以上になるのが普通の、高換金率の商品なんです。

それでいて、旬とか時期とかなく、1年中購入したい人がいる需要の高い商品。

その為、いつ売っても高換金率で売れるので、効率よくクレジットカード現金化したい人にオススメなんですね。

また、新幹線の回数券のもう一つのメリットが、どこに売りに行っても間違いなく売れること。

買取店の場合、この商品は取り扱いなしとか、買取率が低くなるという事がありますよね。

マネオ

ネットオークションの場合も、商品を出品しても全然手が上がらず、いつまでたっても売れない事があります。

しかし、新幹線の回数券は需要が高い商品なので、買取店でもネットオークションでも、どこで売ってもまず間違いなく高換金率で売れるんです。

つまり、高換金率でありながら、どこでもすぐに売れるという、かなり効率よく現金化できる商品なのが新幹線の回数券なんですね。

1度に多額の現金を手に入れたいなら高級家電を選ぶのが良い

転売の回数を少なくしたい、そんな人にオススメなのが高級家電です。

現金化 業者を使わない 自分で 多額 現金を手に入れたい 高級家電

高級家電を自分で現金化

高級家電は、5万円以上、10万円以上が普通の商品です。

その高級家電を転売したとして、換金率50%ほどでも数万円は手に入りますよね。

転売は1度だけ、その1度で多額のお金を換金できるので、効率よくクレジットカード現金化したい人に最適の商品なんです。

また、高級家電にはカード会社にバレにくいというメリットもあるのです。

1度で多額のお金が得られる高級家電なら、必然的にクレジットカード現金化をする回数も減りますよね。

月に1回家電を購入してたとしても、カード会社はまず疑いません。

むしろ「家電を買い替えてるんだな」くらいにしか思わないんですね。

だから、カード会社にバレたくないという人にも、高級家電はオススメです。

マネオ

ただし、ちゃんと売れないと、多額の返済を抱えるだけになるので注意です。

高級家電でクレジットカード現金化をするなら、需要が高い商品、人気の商品、最新家電を選びましょう。

【家電現金化】評判?高級家電や電化製品が買値以上になる秘訣はあるの?

自分で業者を使わないで現金化をするならネットオークション活用もアリ

業者を使わない クレジットカード現金化 自分で ネットオークション

自分で現金化をする方法の1つとして、ネットオークションの活用を紹介します。

ネットオークションで現金化するとは、手元にある商品あるいは購入した商品をネットオークションに出品して現金を調達するという方法です。

高く売れれば「購入した額より多くの現金を手にすることができる」という点が最大のメリット点となります。

ネットオークションを利用した現金化には2種類の進め方があります。

マネオ

価値のありそうな商品を出品し、高く買い取ってもらうという単純な方法です。

出品する商品は手元にあるブランド品やゲーム機でも構いませんし、現金で安く調達する、クレジットカード決済購入で用意しても構いません。

出品する商品を選ぶ際は、希少品や人気のある商品を選ぶ点にだけ注意してください。

この方法の難点は、出品する商品選びに手間暇がかかる点と出品したからといって必ず買い手がつくとは限らないことです。

オークション期間内に売れなければ値段を下げなくてはいけませんし、最悪の場合仕入れた額の半値以下で売りさばかなくてはいけないケースもあるでしょう。

もちろん、売れなかった場合は1円も現金を手にすることができません。

マネオ

クレジットカード決済で購入した商品を出品し、自分で購入するという自作自演の売買です。

売却する値段を決めるのも落札する価格を決めるのも自分なので、必要な額に近い金額を手にできる可能性が高い方法です。

この方法を使えば、クレジットカード現金化を自分ですると換金率が低いというデメリット点を排除することができるでしょう。

ただし難点があり、この方法は非常にリスクの高い取引となります。

運営サイドにバレてしまうと、売買停止やアカウント削除処分となってしまいます。

自分で現金化するならSNSサービスも利用できる

もう1つの方法として、SNSサービスの活用があります。

SNSサービスで現金化するというのは、情報などを配信してお金に変えられるポイントを貯めたり、スポンサーから報酬をもらったりできるという方法です。

自分で 現金化 業者を使わない SNSサービス 利用

SNSサービスで業者を使わず現金化

SNSサービスを活用する最大のメリットは、提供する商品にお金をかけることなく現金を手にすることができることでしょう。

SNSサービスのなかでも人気を博しているのは、動画投稿・共有系のYouTubeやTik Tok、ニコニコ動画などです。

スマホ1つあれば簡単に始めることができますし、投降した動画が何度も話題に上がることで想像以上の現金収入につながる可能性があります。

この他にも、SNS発信した趣味の制作物を販売するきっかけになる可能性もあります。

また「いいね!」が1円になるSNSも登場しています。

一方難点をあげるとすれば、現金を手にすることが難しい点でしょう。

ライバルが多い市場なので、オリジナル性や話題性がある、クオリティが高いなどといった内容でない限り評価されません。

工夫と継続する粘り強さも必要となるでしょう。

また、SNSを活用した現金化は即効性がないという点にも注意しなくてはいけません。

フレコ

はじめて、すぐお金になるわけではありません。

計画的に、本業の保険的な感覚で並行して行う方法として検討してみてはいかがでしょうか。

業者を使わないで自分で現金化できる信販系(カード会社発行)ギフト券

業者を使わない クレジットカード現金化 自分で 信販系 カード会社

クレジットカードのポイントが貯まると交換できる信販系ギフト券は現金化が可能です。

このタイプのギフト券はクレジットカードよりも利用できる店舗が多いため利便性は高いですが、有効期限があります。

ただの紙屑になるまえに現金化しておきましょう。

信販系ギフト券を現金化するなら最寄りの金券ショップを利用するのが一番手軽でオススメです。

お店にギフト券を持ち込んで買取をお願いするだけで済みます。

ただし、古物の買取になるため本人確認が必要です。買取を依頼する場合は運転免許証などの公的な身分証明書を忘れずに持っていきましょう。

また、金券ショップを利用する際は買取率に注意してください。店舗によって買取率に差があります。

マネオ

1つのショップで決めずに買取率を複数のお店で確認して一番高く買取ってくれるところに依頼してください。

インターネットの金券買取業者を利用することもできます。

その場合はギフト券を郵送するため、業者によっては送料分だけ買取価格が下がります。利用する場合は事前に送料の扱いについて確認しておきましょう。

フリマアプリで金券は現金化できません。金券は全て出品が禁止されています。

自分で業者を使わないで現金化できる電子ギフト券

業者を使わない クレジットカード現金化 自分で 電子ギフト券

Amazonギフト券やiTunesカードなど多くの人に利用されている電子ギフト券は手軽に現金化できます。

友達やネットで知り合った人からもらうことも多いですが、普段からネット通販しない人には使いどころが無い品物でしょう。

しかも電子ギフト券は有効期限が1年以内と短いものが多いため、使う予定が無いなら早めに現金化したいところです。

電子ギフト券を自分だけで現金化するならギフト券で換金性の高い品物を購入して、それをネットオークションやフリマサイトで売却する方法がオススメです。

電子ギフト券そのものを出品したいところですが、電子ギフト券は金券に該当するためフリマサイトの多くで出品が禁止されています。

様々な価格の電子ギフト券が数多くフリマサイトでも出品されていますが規約違反の品物です。

当然、何度も出品していると目を付けられてアカウントを剥奪されるでしょう。

フレコ

電子ギフト券の現金化に使う品物は人気コミックが一押しです。巣ごもり需要もありコミックの相場は比較的高い状況が続いています。

人気が衰えない鬼滅の刃などのジャンプ作品を中心に現金化すれば失敗することはまずありません。

【買取デラックス】悪質?安全?口コミ評価は?ギフト券を高価夜間買取OK

利便性を考えるならネットの買取ショップを使うのも検討すべきです。換金率が安定しているため使いやすく、即日入金が可能です。

プライムウォレット現金化はコチラ

自分で現金化できる切手は幅広く買い取ってくれる人気商品

切手のセルフ現金化は金券ショップを使うのがオススメです。

特別にプレミアが付いている切手から通常の切手まで幅広く買取ってくれます。

自分で 現金化 業者を使わない 切手 買取 人気商品

切手を業者を使わないで現金化

一般的には個別に切り取られていないシート状の切手が好まれますが、1枚からでも大丈夫です。

ただし1枚の場合は買取価格が下がります。また、切手の額面によっても買取価格は変わってきます。

50円を超える切手1枚の買取率が72%になのに対して、10円切手は66%、10円未満のものは50%ほどまで下がります。

現金化を目的に切手を購入するなら50円以上のシート状の切手を選びましょう。

フレコ

近くに金券ショップが無い場合はヤフーオークションで売却することも可能です。

換金率は95%ほどが相場ですが、買い手が付くようにするにはシート状の切手を数百枚用意して出品する必要があります。

枚数が少なかったり、シート状でないものは価格を下げないと売れません。

ヤフーオークションでは記念品などのプレミア切手が高値をつけることがあります。

プレミア切手を安く入手できる機会があればネットオークションで現金化すると大きな収入になるでしょう。

【年賀状】簡単?未使用・未開封でも多目に買って交換できる現金化

自分で現金化できるゲーム機は簡単にお金に化ける商品

現金化の商材として昔から注目されているのがゲーム機です。定価29,800円任天堂のスイッチが5万円を超える価格で転売されて一時期ニュースになったことを覚えている方も多いでしょう。

自分で 現金化 ゲーム機 簡単 お金に化ける 商品

ゲーム機を自分で現金化

ゲーム機の現金化は様々な手法があります。手軽なのは近くの中古ゲームショップに買取ってもらうことです。

Xbox、Playstation、Switchいずれも最新機種であれば定価とほぼ同額もしくはそれ以上の価格で売却できます。買取価格相場は短期間で動くため定価を1割以上下回るなら焦って売らずに様子を見ましょう。

PlayStation5は一時期出荷台数が伸びて買取相場が落ちましたが、その1ヶ月後には供給量が減って価格がまた上がりました。ゲーム機を現金化するならサプライサイドのニュースにアンテナを張りましょう。

換金率を100%以上に上げたいならヤフーオークションやメルカリで出品します。ゲームリリース直後には出品しても取り消されるケースが相次ぎましたが現在はメルカリなどで普通に売られています。

【メルカリ】自宅で不要品を売って現金化!上手にお金に換える振込売上方法

ゲーム機は半導体の不足で今後も品薄状態が続きます。入手できるルートがあるなら是非とも利用したい現金化商材と言えるでしょう。

自分で業者を使わないで現金化できる外貨両替

業者を使わない クレジットカード 現金化 自分で 外貨両替

海外旅行から帰ってきて後始末が済んだ後に気になるのが余った海外のお金のことです。国内の買い物には基本的に利用できないため使いどころがありません。

余った外貨を日本円に現金化するなら金券ショップが手軽です。対応してくれるショップは限られますが、色々な外貨に応じてくれます。

複数の外貨を現金化する場合でも1つのショップで用が済むでしょう。

手数料が安いのも見逃せないメリットのひとつ。大手銀行よりも早く手続きが終わり、手元に多くの金額が残ります。

海外通貨に両替する場合は偽造通貨鑑定を行っていない不安がありますが、日本円に替える場合は心配ありません。

安全性が気になるなら外貨両替機がオススメです。大手企業が手掛けているため安心して利用できます。

また、専用スタッフの人件費がかからないため両替レートも低くを抑えられています。

フレコ

全ての処理が自動化されているため迅速に現金化できるのも魅力です。

旅行代理店でも外貨両替に対応しています。近くに外貨両替に対応した金券ショップが無い場合は旅行代理店を利用するのもいいでしょう。

【プレミア記念硬貨】価値ある古銭の買取査定で現金化コレクターが集う

自分で現金化できるCDレコード(音楽関連商品)

CDレコードを現金化するならフリマアプリが一押しです。最大手のメルカリに加えてPICOLなどの新規参入もあるので、タイミングが良ければお得なキャンペーンを利用して換金率を大きく上げられます。

現金化 自分で 業者を使わないCD レコード 音楽 関連商品

CDレコードを自分で現金化

フリマアプリはCDレコードの素人でも適切な市場価格で出品できるのがメリットです。安く出品して損をし足り、逆に高すぎて売れ残るようなことがありません。

その秘密はアプリが商品のバーコードを読み取って適切な価格を設定してくれる機能があるため。スマホでCDのバーコードを撮影するだけで相場の価格で出品できます。

相場価格が分かれば、それより少し低い価格で出品してスグ売れるようにすることも可能です。

フレコ

デメリットは梱包と発送の手間がかかること。社会人なら出品の際に発送が遅れることを明記しておきましょう。

店舗で手間なく現金化したいならCD専門の買取業者もオススメです。

一般的なリサイクルショップよりも適切な価格で買取ってくれますし、業者によっては出張買取に対応してくれるため手軽です。とくに海外の楽曲CDを現金化したい場合は頼りになるでしょう。

業者を使わないで着なくなった洋服を自分で現金化するなら?

業者を使わない クレジットカード 現金化 自分で 洋服

着なくなった服を現金化するためには買取サービスを利用するのが一般的です。

古着ショップではブランド服だけを取り扱っている店もありますが、ノーブランドの商品も買取可能という店も増えてきています。

現在では直接店へ行かずに古着を送って買取金額を振り込んでもらうという方式が多く、自宅にいながら洋服を現金化することができるので便利です。

お店を使わずに自分で現金化したいという場合はフリマアプリが現在の主流となっています。

スマホひとつで取引が可能なので誰でも無料で始めることができるためハードルも低く今からでも利用可能です。

しかしただ出品するだけでは必ずしも売れるというわけではありません。

フレコ

フリマアプリで服を売るときには、とにかくきれいな状態で出品しましょう。

シワが寄らないようにする、ハンガーなどに掛けて撮るという基本的なことですが、自分が買い手になったときに欲しくなるかを考えるのが大切です。

また、もしも汚れなどがある場合は隠さずにきちんと商品説明するとトラブル回避になります。

【不用品】現金化で不要な洋服の断捨離でタンス預金と高価出張の宅配買取

自分でお酒や洋酒を業者を使わないで現金化する方法は?

業者を使わない クレジットカード 現金化 自分で お酒 洋酒

コレクションしていたお酒やもらい物のお酒を自分で現金化する方法は主に3つあります。

まずは買取店に持ち込んで査定してもらい、その場で現金に変えるという方法で、2つ目はフリマアプリやオークションサイトを利用して出品して利用者に購入してもらう方法です。

そして3つ目は実際にフリーマーケットやマッチングアプリを使用して個人的に買い取ってもらうという方法です。

近くに住んでいる人の中に洋酒を買い取りたいという人がいないかを探し、条件が合えば実際に取引を行うというマッチングサイトを利用する方法もあります。

マッチングサイトだけでなく、最近ではSNSを利用して自分の持っている洋酒を買い取りたいという人を募集するというのも一般的です。

SNSではダイレクトメールなど個人的な話を行うことができるので、それを利用して相手とやり取りしたり、フリマアプリに専用出品することで対面せずに取引も可能です。

自分で取引をすることは希望通りの価格での現金を受け取れるのが大きなメリットになります。

【お酒】簡単?お家に飾ってある高額なアルコール類をお金にする現金化

宝石や貴金属関連を少しでも高く自分で現金化できる?

手持ちの宝石や貴金属などを自分で現金化するときは買取店に持ち込む方法とフリマアプリに出品する方法が一番ですが、それぞれの特徴をご紹介していきます。

現金化 業者を使わない 自分で 宝石 貴金属 高く

宝石や貴金属を業者を使わずに高く現金化

まずは買取店への持ち込みですが、買取店に持ち込む大きなメリットは手間がかからずすぐに現金を手にすることができるという点です。

フリマアプリなどは取引や発送、振り込み手続きを行わなければいけないので、最短でも数日はかかってしまいます。

しかし買取店は持ち込んで数分で査定・支払いとなりますので、その日のうちにお金が欲しい人にはオススメです。

また、ブランドがわからないものや古い貴金属、壊れているものでも買取可能な店が多いのでフリマアプリよりも簡単に売ることができるでしょう。

一方フリマアプリは自分が出品して商品説明をして買い手を募集する方法になるのですが、宝石や貴金属の場合あまりすぐには買われない傾向にあります。

得を考えずに激安な価格設定にすればそれなりに売れますが、利益が無くなります。

特にブランドものの場合は偽物を警戒して買うのを躊躇する人も多いのであまりオススメできません。

宝石指輪やダイヤモンドの適正買取価格は鑑定士の不足でばらつきやすい!

高級ブランド品を業者を使わないで損せずに自分で現金化したいなら

業者を使わない クレジットカード 現金化 自分で 高級ブランド品

高級ブランド商品は高いお金を出して買ったのだからそれなりの金額で現金化したいというのが人情です。

ブランド品の買取と聞くとやはり買取店に持ち込んで査定してもらう方法を思いつきますが、買取店は中古商品として売る事を目的としているので美品や人気商品を求めています。

そのため、古いモデルだったり状態が悪ければかなり低い価格での買取となってがっかりすることもあるでしょう。

少しでも高額で売却したい場合は自分で値段を操作できるフリマアプリやオークションを利用することをオススメします。

例えば10万円で購入したバッグを売りたい場合、まずはすでに他の人が出品している似たようなブランド商品を検索して相場を見ましょう。

同じ商品が売れている場合はその商品と自分の商品を比較して価格設定や商品説明の参考にします。

出品するときは汚れのない状態にし、どうしても取り除けない不備などは写真を撮って提示し、取引トラブルを避けましょう。

出品後は購入希望者から質問や値下げの相談などをされるかもしれません。

その時は誠意ある対応をします。

フレコ

値下げも許容範囲なら受け入れることも必要です。

大切なのは必要以上に値段を釣り上げたり、傷や汚れなどの不備を隠すということをしないことです。

ブランド品の買取ルートは多彩に!より高く売るためのコツとは

業者を使わないでリサイクルショップするなら自分で現金化するにはオススメ?

業者を使わない クレジットカード 現金化 自分で リサイクルショップ

自分で現金化する方法で最もポピュラーなのはリサイクルショップへ持ち込んで買い取ってもらう方法です。

最近ではリサイクルショップも取り扱い項目が多様化し、どんなものでも値段を付けてくれるというお店も増えているので、多くの商品をまとめて売りたいという人にオススメです。

簡単に出品できるフリマアプリは便利ですが、一つの商品ごとに手作業で出品作業しなければいけないという手間があります。

多数のものを売りたい場合はかなり面倒になります。

さらに発送作業なども自分で行わなければいけませんし、取引トラブルも発生しやすいので、苦手な人もいるでしょう。

その点リサイクルショップは買い切りですので取引トラブルなども発生しませんし、価格は低くなってもとにかく簡単に現金が手に入るというメリットが大きく感じる人も多いのではないでしょうか。

リサイクルショップが住んでいるエリアに無いという人はネット上で申し込み、宅配で商品を送って査定、価格に納得したら指定の銀行口座へ振り込んでもらうという方法もありますので活用してみましょう。

業者を使わないで電子マネーを自分で現金化することは可能?

業者を使わない クレジットカード 現金化 自分で 電子マネー

電子マネーを持て余しておりこれを現金化できたらと考える人にオススメなのは商品購入後に即転売という方法です。

電子マネー決済を導入している店で高額な商品や換金率の高い商品を購入し、それをそのまま買取に出せばもとの電子マネーの価格よりは多少下がりますが、現金を手にすることが可能です。

こうした転売方法での買取業者も多数存在していますので初心者でも利用しやすいのが特徴です。

マネオ

よく利用されているのは大手通販サイトのギフトカードや、人気家電になります。

電子マネー決済を利用できるオンライン通販サイトを利用すれば家から出ることなく電子マネーを現金化することもできます。

特にギフトカードは利用する時のIDコードを利用して買い取る業者もいますので安心して現金化できる方法となります。

注意したいのは交通系ICカードなどは利用できる店舗が限られているので、対応する店を探して換金率が高い商品を探す手間があることです。

しかし、店ごとで利用できる電子マネーをネット上で検索することも可能ですので活用していきましょう。

電子マネーはポイント還元などで意外と貯まっているということが多いので一度確かめて見ると意外な現金収入につながることもあります。

【電子マネー】デジタル通貨の現金化や小銭・券売機キャッシュレス決済機能

効率よくクレジットカード現金化するなら現金化業者が最適

換金率や転売の回数以前に、商品をお店に持っていく事自体がめんどくさい、という人もいるんじゃないでしょうか。

クレジットカード現金化 効率よく 自分で 業者 業者を使わない

自分で効率よくクレジットカード現金化

手間を極力減らして効率よくクレジットカード現金化をしたい、そんな人にオススメしたいのが現金化業者を使う事です。

自分でクレジットカード現金化をする場合

・購入する商品を探す
・その商品をクレジットカードで購入する
・商品を店舗に持っていって売る

という、最低限3つの手間が掛かりますよね。

しかし、現金化業者を使えば、この3つの手間を1つに減らすことができるんです。

現金化業者は、購入する商品は指定されていて、その商品は最寄りの郵便局から配送するだけ。

つまり、クレジットカードで商品を購入するしか、実質掛かる手間がないんですね。

また、利用するのには身分証明書と顔が写った写メが必要になりますが、どちらもスマホで画像を送るだけでOK。

わざわざ店舗に持ち込む必要はありません。

その為、全ての手続きを自宅でできちゃうんですね。

このように、自分でやる手間を大幅に減らせるので、効率よくクレジットカード現金化したいなら現金化業者がオススメです。

安心&安全のおすすめ現金化
スピードペイ現金化はコチラ

💴クレジットカードでお金を作る現金化サイト→スピードペイ

現金化業者の中でもキャッシュバック方式の方が効率が良い

また、現金化業者を利用して、より効率よくクレジットカード現金化をする方法もあります。

その方法とは、キャッシュバック方式の現金化業者を使う事。

実は現金化業者には、買取方式とキャッシュバック方式の二つがあります。

この内、キャッシュバック方式の場合、購入した商品を配送する手間がなくなるんですね。

なぜなら、商品を購入したキャッシュバックとしてお金を得られるので、購入した商品を送る必要がないから。

つまり、クレジットカードで商品を購入するだけで入金されるので、効率よくクレジットカード現金化ができるんですね。

また、買取方式の場合、購入した商品が現金化業者に届いたら入金されるので、お金を得るには実質数日かかってしまいます。

その点も、購入当日に入金してくれるキャッシュバック方式の方が効率性では上です。

このように、同じ現金化業者でも買取方式とキャッシュバック方式ではかかる手間や時間が全然違います。

少しでも効率よくクレジットカード現金化をしたい、即日入金してほしいなら、キャッシュバック方式の現金化業者を選びましょう。

効率よくクレジットカード現金化するには、沢山の方法があるのはわかって頂けたでしょうか。

ただでさえ簡単にできるのに、より効率よく行える方法があるから、クレジットカード現金化を利用する人は後を絶たないんです。

マネオ

便利なクレジットカード現金化、より手間も時間もかけずに行いたいですよね。

今回紹介したやり方を参考に、自分に合った効率が良い方法を考えてみてくださいね!

(よくある質問Q&A)クレジットカード現金化を業者を使わず自分で行う方法について

クレジットカード現金化 業者を使わない 自分で行う 方法 よくある質問

専門業者を使うより自分で現金化をする良い点を教えてください。
高い換金率でクレジットカードを現金化できる点が一番のメリットです。また個人情報を知られない利点もあります。
自分で現金化した場合の換金率を教えてください
自分で現金化をする場合の換金率はやり方次第なため平均値はありません。下手な方法で現金化すれば50%以下になることも珍しくありません。
業者を使わないクレジットカードの現金化は一般的ですか?
自分ひとりで現金化するよりも業者を利用する人のほうが多数派です。業者のほうが手軽に現金化できます。
クレジットカード現金化の業者を使わず1人で行うメリットは?
詐欺に遭う心配が無いところは大きなメリットのひとつです。また、慣れれば高い換金率で現金化できるようになります。
クレジットカード現金化の業者を使わないと手続きが面倒になりますか?
商品の購入と販売を自分一人で行うため、かなりの負担になります。個人売買をする場合は購入者とのやり取りや梱包・発送まで行う必要があります。
初心者でも業者を使わない現金化は可能ですか?
詳しい人がいるのが望ましいですが、基本的にはカードで購入した商品を売却するだけですから誰でもできます。
自分で現金化をすると業者に頼むよりリスクが高いと聞きました本当ですか?
新幹線の乗車券など換金性の高い商品を頻繁に一人で現金化するとカードを停止させられます。
一人で現金化を利用しても即日で現金を受け取ることはできますか?
amazonギフト券買取業者や金券ショップを利用すれば可能です。

2021年クレカ現金化人気業者3選

  • スピードペイ
    詳細はコチラ
  • ラストチェンジ
    詳細はコチラ
  • らくらくマネー
    詳細はコチラ
以上、【自分で業者を使わない】クレジットカード現金化を行う個人での手法…でした。