apple残高の残高はiTunesカードなどのように買取サイトなどを利用して現金化することはできません。またapple残高ではデジタルコンテンツしか購入できないため、商品を購入することもできません。そのためapple残高の現金化をする可能性がある人は、適切な対応をしておく必要があります。そんなapple残高の現金化について解説していきます。

apple残高はチャージしてしまうとデジタルコンテンツしか購入できない!

apple残高はチャージしてしまうとデジタルコンテンツしか購入できない!

アカウントにチャージしてしまったapple残高は買取サイトでは買い取ってもらえない!

近年はiTunesカードなどのiTunesカード買取を行っているサイトも増えており、利用者も増えています。

そのためapple残高もiTunesカードなどの同じように、買取サイトで買い取ってもらえるとイメージしている方もいることでしょう。

実は、apple残高はアカウントに紐付けされているため、買取サイトなどでは買い取ってもらうことができません。

またアカウントに登録後一度も使用していないapple残高であっても、iTunesカードの状態に戻すこともできません。

同じく電子ギフト券として、有名なAmazonギフト券の場合はアカウントに登録後でも買い取ってくれるサイトはあります。

ですがapple残高の場合は、一度でもアカウントに登録してしまったら買取サイトでは買い取ってもらえないので覚えておきましょう。

  • 買取レオン
    詳細はコチラ
  • 買取タイガー
    詳細はコチラ
  • 買取マンボウ
    詳細はコチラ

アカウントに登録していない状態のiTunesカードであれば現金化は可能!

アカウントにチャージしてしまったapple残高は前述のとおり買い取ってもらえませんが、まだアカウントにチャージしていない状態のiTunesカードであれば買い取ってもらうことが可能です。

そのためチャージしてもapple残高が余ってしまう可能性がある、使わない可能性があるという人は、すぐにアカウントにチャージするのではなくしばらく保管しておくことをオススメします。

iTunesカードには特に期限なども定められていないため、保管しておいて必要になればチャージして使ったり、使い道がないので買い取ってもらったりすることも可能です。

apple残高は店舗での買い物に使うことができない

Amazonギフト券などをアカウントにチャージしてしまった場合、Amazonのサイトで買い物をしてその商品を買い取ってもらえば現金化をすることができます。

ですがapple残高の場合は店舗などで使用することができないため、商品を購入して買い取ってもらうこともできません。

Apple Storeなどでならば買い物ができると考えている人もいますが、実はApple Storeなどの公式の店舗でもapple残高でapple製品を購入することはできません。

そのためapple残高が残っていたとしても、商品を購入して間接的に現金化をするという方法も利用できないので注意してください。

海外でならばapple残高でアクセサリが購入できることも

先程apple残高ではApple Storeなどの公式の店舗であっても買い物ができないと紹介しました。

ですが実は海外ではapple.com や Apple Store Appからapple残高を使用してappleの製品やアクセサリを購入することができます。

製品の購入もできるため、残高によっては高額な商品を購入して高額な現金化ができるケースもあります。

ですが残念ながら日本ではapple残高での商品の購入には対応しておらず、また今後対応されるといった情報もありません。

もちろんこれから日本でも海外のようにapple残高を利用してapple製品などが購入できるようになる可能性もあります。

現時点では対応しておらず今後も未定なので注意しましょう!

現金化ができないapple残高はどうやって使えばいいの?

ここまでに紹介してきたようにapple残高を買い取ってもらったり、商品を購入して現金化をするといったことはできません。

そのため現金化以外の方法で使用しなければいけません。

apple残高の残高は次の方法で使用できます。

・アプリやゲームの購入、及びアプリへの課金
・ iTunes Store、Apple TV App、Apple Booksなどで電子書籍や音楽、映画を購入する
・Apple Musicなどのサブスクリプションサービスの料金の支払い
・iCloud ストレージの料金の支払い

このようにapple残高はデジタルコンテンツの購入やappleのサービスに関係する料金の支払いにしか利用できません。

特に使用期限などは決められていないため、自分にあった方法で使用するようにしましょう。

amazonギフト券の使い方や使い道を知ることで普段の生活が楽しく豊かになる amazonギフト券の使い方や使い道を知ることで普段の生活が楽しく豊かになる

apple残高を無駄にしないためにはどうすればいいの?

ここまでに紹介してきたようにapple残高ではデジタルコンテンツしか購入できないため、現金化をすることはできません。

そのため無駄なく使用するためにはいくつか気をつけなければいけないことがあります。

iTunesカードはすぐにアカウントに登録しない

iTunesカードなどを手に入れた際には、すぐにアカウントに登録してapple残高にしてしまうという人もいます。

ですがiTunesカードの状態であれば買取サイトなどで買い取ってもらえますが、アカウントに登録してapple残高にしてしまうと自分で使用する以外の方法が取れなくなります。

そのため本当にapple残高を使うかどうかを考えて、アカウントに登録するかを決めるようにしましょう。

残高に期限はないので無理に使おうとしない

apple残高には使用期限は定められていません。

そのためアカウントに登録してしまったapple残高は無理に急いで使う必要はありません。

本当にほしいデジタルコンテンツが見つかるまで残しておき、欲しい物が見つかってから使用するようにしましょう。

iTunesカードを早く現金化するなら買取サイトを利用するのがベスト! iTunesカードを早く現金化するなら買取サイトを利用するのがベスト!

apple残高を把握してきちんとした現金化を活用したい

今回紹介してきたようにapple残高は買取サイトなどを利用しても現金化をすることができず、またデジタルコンテンツしか購入できないため商品を購入して買い取ってもらうという方法も利用できません。

ですがiTunesカードの状態であれば買い取ってもらうことができるため、買い取って貰う可能性がある人や現金化をお考えの人はアカウントにチャージせずにおいて置かなければいけません。

特に普段からApple StoreやiTunesを利用していないという人は注意が必要です。

もしアカウントにチャージしてしまったならば、特に使用期限は定められていないため、自分が必要なものを見つけたときに使用するようにしましょう。

apple残高の現金化について正しい知識を身に着けて、無駄なく使用できるようにしましょう。

GooglePlayギフトカードの残高払い戻しは非常に困難だが未登録のカードなら買取可能 GooglePlayギフトカードの残高払い戻しは非常に困難だが未登録のカードなら買取可能
  • 買取レオン
    詳細はコチラ
  • 買取タイガー
    詳細はコチラ
  • 買取マンボウ
    詳細はコチラ

以上、【apple残高現金化】チャージしてしまうとデジタルコンテンツしか購入できない!
…でした。