今は使う機会は無くても、何れ使う機会が来るだろうからその時までamazonギフトを未使用で温存と考える方もいます。しかし、amazonギフトにも有効期限と言うのが存在しているので、温存しすぎると有効期限切れで価値が無くなって却って損する可能性もあります。結論から先に言えば使う予定が無いのであれば、現金化を行って現金に戻した方がオススメです。

amazonギフトを現金に戻す事はできる!今からでも始められる方法とは?

amazonギフトを現金に戻す事はできる!今からでも始められる方法とは?

amazonギフトを現金に戻すのは大変そうに見えて、実はとても簡単です。

その理由としてamazonギフト専門の現金化業者や買取サイト等、amazonギフトに精通した専門の現金化方法が既に確立されているからです。

専門の買取業者や買取サービスを使えば、早ければ申し込みした即日中にamazonギフトを現金に戻すのも可能と言えます。

とは言え、現金に戻す為にはお手持ちのamazonギフトの状態を先ずは把握する事が大切です。

同じamazonギフトの現金化でも状態次第では向き不向きも生じて来るからです。

  • ギフトジェシー
    詳細はコチラ
  • 買取タイガー
    詳細はコチラ
  • 買取レオン
    詳細はコチラ
気になる記事

未使用のamazonギフトがあれば専門の買取業者に依頼が一番お得!

amazonギフトを残高にチャージもしていない未使用の状態で現金に戻すのであれば、専門の買取業者に依頼した方がオススメです。

電子マネーを専門とした買取業者は確認されていますが、その中でもamazonギフトをメインに取り扱っている業者は多いです。

利用方法もネット申し込みからに対応している業者の方が多いので、来店不要で現金化も可能になっています。

業者によっては特定のamazonギフト(額面が指定額ピッタリ等)を使っての買取だと通常よりも買取額がアップするプランの適用や特定の時間帯や金額での買取だと通常よりも買取額アップ等の特典を用意している事もあり、お得な現金化も行いやすいです。

また、買取業者によっては店頭買取にも対応している事もあり、お店に直接行って店頭で買取手続きを行う事も可能になっています。

店頭買取なら手続き完了後に現金もその場で現金を渡してくれるので、即日現金化も容易に行なえます。

更には郵送買取も用意している業者もいるので、遠方の方でもネット以外で買取手続きもできるようになっています。

amazonギフト券買取相場の価格を知っておけば賢く現金化ができる amazonギフト券買取相場の価格を知っておけば賢く現金化ができる

ギフト券売買サイトでもamazonギフトは現金化する事ができる!

ネットを介しての現金化なら現金化業者に買取依頼する以外の方法も存在しています。

その中でも特にオススメの方法として、ギフト券売買サイトを利用したamazonギフトの買取も現金化手段として挙げられます。

ギフト券売買サイトは個人同士でギフト券の売買を仲介してくれるサービスですが、amazonギフトは取り扱い対象として扱われている事も多いです。

利用方法も現金化したいamazonギフトの情報(額面や有効期限等)を入力して出品、後は買い手が付いて双方の合意が得られたら取引成立です。

個人同士の売買だと手続きで不安になるかもしれませんが、amazonギフトの引き渡しや代金の用意等の慎重を要する手続きは買取サイト側からのサポートも受けられます。

万が一、トラブルが起きてしまった場合でもサポートや補償は受けられます。

また、取り扱い対象であればamazonギフト以外の物も同時に出品もできるので、他にギフト券をお持ちで現金化したい時でも纏めて行う事も可能です。

ベテルギフトは出品手数料は国内最安値!安定の仲介型買取サイト実績は数十万件超! ベテルギフトは出品手数料は国内最安値!安定の仲介型買取サイト実績は数十万件超!

既にチャージした場合でも現金に戻す事はできる!最適な現金化方法とは?

番外編な内容になりますが、お手持ちのamazonギフトを既にアカウントにチャージしてしまった状態で現金に戻す方法も紹介していきましょう。

買取業者や売買サイトは基本的に未使用の物が前提となっているので、チャージ済みのは買取不可の扱いです。

しかし、チャージしてしまったからと言って現金に戻す方法が無くなった訳でもありません!

チャージしてしまった以上はamazonギフトを使った現金化はできませんが、チャージした分も含めたamazonポイントの残高を使っての現金化なら可能です。

現時点で残っているamazonポイントで購入できる商品を購入、その商品を商品買取業者へ買取依頼を行います。

後は商品の状態を元に査定して現金を用意と、現金化手段がamazonギフトから商品買取に変わった以外は現金化の手続きは殆ど変わりません。

こちらの方法だと買取用商品が手元に来るまで時間が掛かりやすい事や商品を買うにしても高価買取が期待できる物を自分で選ばないといけないデメリットがありますが、チャージしてしまった後でも問題なく現金化は行なえます。

自分用に購入するならチャージタイプのamazonギフト券を使うと良い 自分用に購入するならチャージタイプのamazonギフト券を使うと良い

amazonギフトを現金に戻す前に確認しておきたい注意点はある?

amazonギフトの現金化を実際に行う前に確認しておきたい注意点があります。

こちらについても確認していきましょう。

買取対象のamazonギフトは各業者やサイトで違う

未使用のamazonギフトは買取対象と言っても、基本的にはメールタイプが前提となっています。

カードタイプや印刷タイプも行っていない訳では無いですが、不正入手や状態確認(使用済みのを未使用と偽る等)が難しい上に時間も掛かりやすいのを理由に拒否している所も多いです。

先ずは売ろうと思っているamazonギフトは買取できるタイプなのかも確認が必要です。

手数料が発生する場合もある

主にネット型の買取業者を依頼した場合に多いですが、買取はできても手数料は別途請求される事もあります。

特に振込手数料は請求されやすく、中には指定金額以下の買取だと発生するケースも見受けられます。

買取額問わず手数料無料の業者も存在しているので全ての業者が請求する訳ではありませんが、貰える現金が減額されるのを回避する意味でも、手数料についても事前確認が必要です。

amazonギフト券の残高確認不足から譲渡で送るを徹底して使えないをなくそう! amazonギフト券の残高確認不足から譲渡で送るを徹底して使えないをなくそう!

amazonギフトを現金に戻す方法はあるので現金化は問題無しと見て良い

持っていれば便利なamazonギフトもamazonを使う機会が減れば減る程、却って持て余してしまう可能性も高くなってしまいますが、今回紹介した通りamazonギフト専門の買取業者や売買もできる売買サイトも存在しているのでamazonギフトを使った現金化は簡単です。

残高にチャージしてしまった後と言う状況でも現金化する手段も用意されているので、チャージした後に使う機会が無くなってしまったとしても現金に戻す事は可能です。

後は利用しようと思っている買取先が対応しているamazonギフトのタイプや買取から現金化する迄に発生する手数料の有無等の確認が必要になりますが、それさえクリアできれば現金化の懸念要素は無しと言えます。

買ったり景品として貰ったは良いけど使い道が無くなった時だけじゃなく、現金は手元に無いけど未使用のamazonギフトだけはあると言う時にはamazonギフトを現金化した方がオススメです。

今は無縁な話でも今後同じ状況が出てくる事も有り得るので、使い道の選択肢として覚えておいてくれると幸いです。

以上、【amazonギフトを現金に戻す】使う予定の無い最適な方法の選び方…でした。