amazonギフト券現金化バレる方法とバレない方法の違いについて解説しています。代表的な5つの違いを取り上げ、どういった行為が危険なのか分かります。また、バレた後どうなるかについても解説しています。手軽にできるamazonギフト券現金化に潜む危険性について確認できる内容です。安全にamazonギフト券を現金化したい人にも参考になります。

amazonギフト券現金化バレる方法とバレない方法の決定的な5つの違い

amazonギフト券現金化バレる方法とバレない方法の決定的な5つの違い

amazonギフト券現金化で大量に買いすぎてバレてしまう

amazonギフト券の現金化がバレる方法の代表的なものは「一度に大量のギフト券を購入すること」です。

安全なギフト券現金化の方法は常識的な金額でやることです。

一度に10万円以上のAmazonギフト券を購入する人は滅多にいません!

なかには大量購入する人もいるでしょうが、現金化してない場合はギフト券を全てamazonで利用しますから現金化は疑われません。

普段滅多にギフト券を購入せず、カードの支払い額も少ない人が突然10万円を超えるギフト券を一度に購入した場合は高い確率でカード会社やAmazonに現金化を疑われます。

とくにカード会社は利用者がカードで購入した商品を全て把握しているので、カードの使い方も全て知られています。

ギフト券を大量に購入したあと、カード会社から現金化をしていないか問い詰める電話を受ける可能性もあるでしょう。

素人がそんな尋問のような電話を突然受けて上手く立ち回れるわけがありません。

現金化したことがバレ、重いペナルティーを受けることになるでしょう。

  • ギフトジェシー
    詳細はコチラ
  • 買取戦隊高額レンジャー
    詳細はコチラ
  • 買取カリビアン
    詳細はコチラ

amazonギフト券現金化を頻繁にやりすぎてバレるリスク

一度に大量のAmazonギフト券を購入する行為に並ぶほどリスキーな現金化のやり方は「頻繁に現金化すること」です。

通常、Amazonギフト券を1ヶ月に何度も購入することはありません。

何か購入したいものがあったときに購入するケースがほとんどでしょう。

何より資金が続きません。

そのため何度も頻繁にギフト券を購入して現金化する方法を使っている人は現金化を疑われやすいです。

疑われればカード会社から確認の電話を来ます。

頻繁にAmazonギフト券を購入する理由は簡単に思いつかないでしょう。

大量購入を誤魔化すよりも難易度が高いです。

現金化をバレないように行うには購入するギフト券の量以上に、購入頻度に注意してください。

amazonギフト券現金化を同時に他のサイトと一緒にやってバレてしまった

ひとつの現金化をやりすぎるとバレるリスクが高くなるだろうと思い、色々なやり方で現金化することでリスク分散しようとする人がいます。

しかしこのやり方はギフト券の現金化をカード会社に知られるきっかけになるケースもあります。

複数の方法を使ってamazonギフト券を現金化する方法は思っている以上にバレやすいです。

その理由は商材に関する知識が不足しているために、現金化を疑われる換金性が高い商品を使った現金化と一緒にamazonギフト券の現金化をしてしまうからです。

もし換金性の高い商品を通常より多く購入していたらカード会社の監視の目に引っかかってカードを停止される危険性があります。

amazonギフト券で現金化するなら他の手法と一緒に利用するのは控えましょう。

クレジットカード現金化の実態で規約違反などカード利用停止は大丈夫? クレジットカード現金化言い訳の実態から規約違反など深堀りした馬鹿なホンネ

amazonに目をつけられているamazonギフト券現金化業者を利用してバレる恐れ

Amazonはギフト券の現金化を規約で禁止しています。

そのため日頃からギフト券を使った現金化に目を光らせています。

amazonがギフト券の現金化を取り締まる理由は、amazonギフト券がネットで盛んに個人売買の対象にもなっているためです。

個人売買されるために起きているのが不正ギフト券の問題です。

不正に入手されたギフト券や、登録済みのギフト券を購入してしまった利用者がギフト券を登録できないとAmazonに問い合わせる事例が増えてきました。

不正ギフト券を取り締まる動きは年々強くなっています。

amazonが問題視している業者を使ってギフト券を現金化した場合、取り締まりの巻き添えになって現金化がバレることがあります。

派手にギフト券現金化をしている業者を利用するのは控えるのが賢明です。

同じamazonギフト券現金化業者を使いすぎてバレる

amazonギフト券現金化で使われる定番のギフト券といえばメールタイプです。

不正利用される可能性が低いため業者は好んでメールタイプを使った現金化方法を利用者に求めます。

メールタイプを使って現金化すると買取率アップなどの特典があるため、利用者側もメールタイプを利用しますが、実は現金化がバレやすいケースもあります。

業者がメールタイプを受けるメールアドレスにいつも同じものを使っているとamazonに警戒され、調査されて現金化業者のメールアドレスだと知られることがあります。

そのため、そのメールアドレス宛にギフト券を送っていたamazonアカウントは現金化したことがバレます。

amazonギフト券現金化 買取店舗おすすめランキングの口コミ評判 amazonギフト券現金化おすすめ人気店舗の即日換金方法やり方や仕組み流れ

amazonギフト券現金化バレる方法とバレない方法の違いまとめ

amazonギフト券現金化がバレる方法とバレない方法の違いを5つ紹介しまいた。

普段何気なくamazonギフト券を現金化している人のなかには「そんなことでバレるのか…」と驚いた方もいるでしょう。

amazonギフト券現金化がバレることで問題になるケースは大きく分けて2つです。

1つはカード会社にバレることです。

カード会社にギフト券現金化がバレるとギフト券購入に使っていたクレジットカードが利用停止になります。

クレジットカードが生活必需品になっている人にとって突然とカード停止は大問題でしょう。

もうひとつはamazonにバレることです。

amazonにギフト券現金化がバレると最悪アカウント停止になります。

それまで購入した電子書籍や購入済みのプライムビデオも一切利用できなくなります。

もちろん払い戻しといった救済はありません。

いずれのケースも大きな損害になります。

今回紹介したバレるバレないの違いをしっかり把握して安全にギフト券を現金化しましょう。

amazonギフト券でお金に換金する換える人に向けた疑問点や注意事項のまとめ amazonギフト券でお金に換金する換える人に向けた疑問点や注意事項のまとめ

以上、【amazonギフト券現金化バレるバレない方法】代表的な5つの違い…でした。