クレジットカードを用いて現金化するという方法は、インターネットの発達によってネットから現金化業者に申し込めるようになりました。しかし、一方でクレジットカード現金化を利用して「良かった」「失敗した」と体験談を語る方もいます。今回はそんな体験談から知るクレジットカード現金化の仕組みをご紹介していきます。

クレジットカード現金化の体験談から理解できる失敗~成功までのシステムフロー

クレジットカード現金化の体験談による後悔から失敗しない!損をしない!

気になる項目をチェック

クレジットカードを使った現金化は利用した人の体験談から学ぶのが鉄板!?

クレジットカード現金化サービスを利用する上では詐欺に遭わないようにするのが最も需要です。

失敗例としても最も典型的なものだからですが、他にも失敗しているケースがたくさんあるので注意しましょう。

安全に利用できる業者を利用しなかったために失敗した事例が多くなっています。

個人情報の保護に努めていない業者を選んでしまった失敗例はよくあるものです。

クレジットカード現金化はできたけれど、クレジットカード情報が漏洩してしまった、住所や氏名などが悪用されてしまったというケースがあります。

また、クレジットカード現金化では手数料がかかるのを知らなかったと後悔している事例も少なくありません。

キャッシュバック率や換金率が高いのに引かれて利用してみたら、法外な手数料を請求されて困ってしまったというケースもあるので、どのような手数料がかかるかを事前に確認してから申し込むのが安全策です。

クレジットカードを現金化を利用した人の体験談から知るシステムフロー


クレジットカードにはキャッシング枠と呼ばれるお金を借りる際に、利用する枠があります。

しかし、お金を消費者金融から借りるのが怖いという理由などから、キャッシング枠を使うことをためらう方も多いでしょう。

そこで、昔からクレジットカードを用いた金策として、クレジットカードで換金性の高い物を購入、そしてそれらを売ってお金にするという方法がありました。

今ではインターネットの発達でクレジットカード現金化業者も存在しており、ネットからの申し込み1つで簡単に現金化ができるようになりました。

今回は色々なクレジットカード現金化の体験談をまとめてみましたので、仕組みの理解と参考になれば幸いです。

クレジットカードの現金化を利用した人達の体験談から今後の参考となる

前提として、クレジットカード現金化について何も知らないまま利用するのではなく、ある程度最低限の知識はあった方が良いでしょう。

なぜなら、わからないまま利用してしまうと、利用した後に後悔したり、もっと検討すればよかったとなる事もあるからです。

今回はクレジットカードを用いて現金化した人の体験談からわかる「現金化までの流れと仕組み」についてまとめてみましたので、しっかりと現金化について理解したうえで利用を検討しましょう。

クレジットカード現金化業者のサイトや口コミをしっかりと調べたという体験談

まず、クレジットカード現金化をした体験談に多いワードとして、「口コミなどを調べた結果、このクレジットカード現金化業者を利用することにしました」というのがあります。

クレジットカード現金化を利用する前に「このクレジットカード現金化業者の評判はどうだろうか?」ということを調べた利用者の方も多いです。

クレジットカード現金化業者について調べる方法として、まず基本的なのがクレジットカード現金化業者のサイトを訪れることです。

確かにクレジットカード現金化業者のサイトを隅々まで見るのは面倒かもしれませんが、後で「思ってたのと違う」となっても後の祭りですので、必ずクレジットカード現金化業者のサイトはしっかりと確認すべきです。

また、クレジットカード現金化業者のサイトを確認するのも基本的ですが、他にも利用者の口コミなどを調べるのも良いでしょう。

口コミはクレジットカード現金化業者の比較サイトなどで見る事ができますので、実際に利用した方の口コミなども確認してみましょう。

現金化で「いくら利用したか?」を体験談から知る事もできる


クレジットカード現金化を行った体験談からは「利用金額をいくら利用した」についても知る事ができます。

クレジットカード現金化業者を利用する上で必ず確認したい還元率ですが、例としてサイトで確認しても「80%~98%!」と記載されている可能性もあり、これではどれぐらい還元されるのかわかりません。

なので、クレジットカード現金化業者を利用した体験談でもしも「○万円利用して○万円になった」という話があれば、ある程度は参考にする事もできるでしょう。

とはいえ、タイミングよくクレジットカード現金化業者でいくら利用したか?という体験談があるとは限りません。

近い金額だからといってクレジットカード現金化業者の還元率がその時と同じである保証もありませんので、あくまで金額についても体験談で語られていれば参考にする範囲にしておきましょう。

現金化を経験したところから役立つ知識を得る

クレジットカード現金化を利用した人の体験談からは様々なことがわかります。

例えばクレジットカード現金化業者と電話で話をしたのであれば電話応対における態度はどうだったのか?もわかります。

また、クレジットカード現金化業者が即日入金とサイトではアピールしていても、体験談でも「即日入金されました」逆に「されませんでした‼」で評価が分かれるでしょう。

あくまで体験談が参考になるかは内容次第ではありますが、もしクレジットカード現金化業者に関する体験談があれば目を通して損はありません。

クレジットカードを現金化することについて知りたい場合、解説サイト等を見るのも良いのですが、実際に利用した人の話を知りたいときは体験談が役に立つでしょう。

なぜなら、クレジットカード現金化業者が実際に「どんな対応だったか?利用してどうだったか?」を知る上で、実際に体験談を調べることもまた重要です。

そのため、あまり調べもせずにクレジットカード現金化を利用する前に、実際に利用した人の体験談を知る事で仕組みなどをしっかりと理解した上で、クレジットカード現金化は検討しましょう。

クレジットカード現金化を利用者はなぜ選ぶのかその理由が知りたい!

クレジットカード現金化=グレーな方法

このようなイメージを持つ人は多いですよね。

しかし、そんなイメージがあるクレジットカード現金化でも、利用者は沢山います。

なぜ、あえてクレジットカード現金化を選ぶのか?

その理由は、他の金策方法にはない独自の魅力が利用者に好評だからなんです。

クレジットカード現金化は審査が必要ないのが利用者に人気の理由

クレジットカード現金化といえば、どんなイメージを思い浮かべますか?

危なそう、利用しない方がいい、トラブルに巻き込まれそうで怖い。

ほとんどの人が、上記のようなネガティブなイメージを持つんじゃないでしょうか。

そんなネガティブイメージが蔓延してるクレジットカード現金化ですが、実際には利用者は後を絶ちません。

利用してる人は、どんな理由があってクレジットカード現金化を選んだのか気になりますよね。

今回はクレジットカード現金化を行った経験のある3人の、その利用した理由を紹介します。

カードローンの審査に落ちてお金を借りられなかったから

ローンを抱えていたAさんは、その支払いに苦慮していました。

ついにローンの返済が厳しくなった時、カードローンに頼る事にしたんです。

しかし、既に他社で借入していたAさんは、銀行・消費者金融のどちらからもカードローンを断られてしまいました。

悩んだ末にAさんが選択したのが、クレジットカード現金化でした。

カードローンのように審査がないクレジットカード現金化なら、簡単にお金を得る事ができる。

それに、現金化業者を利用すれば、手間も掛からない。

そんなAさんの考えは当たり、身分証明書を提出してネットで商品を購入しただけで現金化業者はすぐに入金してくれました。

クレジットカード現金化をしたおかげで、Aさんはローンの返済を滞らせずに済んだのです。

このAさんは、金融機関でお金を借りれないからとクレジットカード現金化を選びました。

Aさんのように、審査がないから、カードローンの審査に受からないからとクレジットカード現金化を選ぶ人はとても多いです。

安心&安全のおすすめ現金化
スピードペイ現金化はコチラ

即日入金に成功してくれるのがクレジットカード現金化しかないから

公共料金の支払い期限が明日に迫っていたTさん。

しかし、今現在、Tさんの財布に入ってるお金は小銭だけ、とても公共料金の支払いができる財政状況ではありません。

お金を借りる為に金融機関に頼ろうとしましたが、審査が必要なため、明日までに借入できる可能性は0。

何とかしてお金を借りたい、せめて公共料金の支払いができる程度のお金を作りたい。

そんなTさんの目に飛び込んできたのが、クレジットカード現金化の文字だったのです。

現金化業者のサイトを見ると「即日入金」という単語が。

もしかしてこれなら、本日中にお金を得る事ができるかも。

Tさんは期待を込めて、1万円の小額を申し込んでみました。

カードローンのように審査が必要なのかも?と少し心配になりましたが、要求されたのは身分証明書と自身の顔の写メをだけ。

審査もなく、商品を購入したら即日入金してくれました。

この入金されたお金で、Tさんは公共料金の支払いを無事に済ませることができたんです。

Tさんは即日入金に惹かれて、クレジットカード現金化を選びました。

カードローンではまず無理の即日入金、これがあるからクレジットカード現金化は利用者に人気なんですね。

プライムウォレット現金化はコチラ

内緒で失敗せずお金を借りれるのがクレジットカード現金化だけだから

Oさんにはどうしても欲しい商品があり、その商品を購入する為のお金を借りたいと思うようになりました。

ただ、お金を借りたことは会社や家族にはバレたくなくて、在籍確認や審査がある金融機関の借入はできずに悩んでいたんです。

誰にもバレずにお金を借りる方法はないのか、ネットで検索していたOさんの目に映ったのがクレジットカード現金化でした。

名前は聞いたことがあるけど、グレーというイメージがあって利用するのは怖い。

最初はそう思っていたOさんでしたが、ネットの口コミを見て在籍確認がなく利用できる事、周囲バレしない事を知り、利用してみようと考えを変えたんです。

実際にクレジットカード現金化をしてみて、本当に在籍確認がない事にOさんはまず驚きました。

申し込みはすぐに完了し、その日の内にお金が入金されます。

そのお金で、Oさんは欲しかった商品をようやく購入する事ができました。

カード会社への返済は残りましたが、自分のお小遣いで一括返済し、周囲にクレジットカード現金化をバレることはなかったんです。

Oさんの場合、周囲に借入がバレるのが嫌で、それでクレジットカード現金化に手を出しました。

実際に、会社にバレたくないサラリーマン、家族にバレたくない主婦がクレジットカード現金化をするパターンは沢山あります。

カードローンの審査に落ちたから、即日入金してくれるから、周囲に内緒で利用できるから。

今回紹介した利用者3人は上記の理由でクレジットカード現金化を選びましたが、この他にも様々な理由でクレジットカード現金化をする人は多いです。

いつ、どこで自分が利用するかわからない、それがクレジットカード現金化なんですね。

クレジットカード現金化=悪という考えは捨てて、困った時はこんな金策方法もある、と頭に入れておいてはいかがですか。

【カードローンと現金化の違い】仕組みと審査に通りやすい方法を解析追求

\2021年クレカ現金化人気業者3選/

  • エージェント
    詳細はコチラ
  • アイラス
    詳細はコチラ
  • スピードペイ
    詳細はコチラ

現金化で後悔しない高い業者かどうかを様々な視点から見分けるポイント

今すぐ現金を作りたいと考える場合に、気持ちの焦りから事前によく調べずに業者を選んでしまうことがあります。

高価買取や高い換金率の広告文句だけに惹かれて、利用後に現金化で後悔をするケースも見受けられます。

正しい知識と業者選びが後悔しないため、確認すべき点を事前に意識することで適切な業者選びを行うことができます。

適切な現金化の方法を知ることは後悔しないために重要

現金が必要になった場合には、様々な方法で現金化を試みることもあるでしょう。

すぐに現金が必要な人が現金化の方法を選ぶ際に後悔しないための方法

手近なところでは、自宅にある不用品を処分してお金に換える方法です。

ブランド品は高く売れる可能性があり、家電製品は購入して間がないものはしっかりした値段がつくこともあります。

記念硬貨、金貨、切手、商品券なども換金可能です。

契約中の保険を解約して、返戻金を受け取る方法もあります。

特に急場の場合はあまり考えずに現金化を試みて、利用後に後悔することもあります。

そうならないためにも、現金化で後悔しない方法や注意点について知ることが大切です。

よく調べずに利用することは現金化で超後悔する大きな理由

現金化で超後悔する例としては、違法業者に引っかかるケースがあります。

慌てて現金化を試みることで、確認が曖昧なまま業者選択をしてしまうことです。

中には、クレジットカードの暗証番号を聞き出すような悪徳業者も存在します。

違法業者ではなくても、ホームページで誇大広告を載せている場合もあります。

高い換金率を宣伝にしていても、実際は表示している換金率よりも低いケースです。

高額買取や何でも買い取るという表記があっても、実際には低い買取価格しか行われていない場合もあります。

誇大広告ではなくても、現金化への期待が大きすぎて、思ったほどお金にならなかったことに失望する利用者もいます。

ブランド品は高い値がつきそうなイメージがありますが、もちろん全てがそうではありません。

品物の種類や状態によって買取価格にかなりの開きがあります。

購入金額に比べて、はるかに低い買取価格しかつかないケースもあります。

現金化で悲惨な目に遭わないための正しい知識と注意点

買取価格が低かったり、値段がつかなかったりするような場合であれば、後悔はするものの極めて大きなショックというわけではないでしょう。

複数の業者に査定を申し込むことができるからです。

業者によってはより高い値段がつく場合も考えられます。

現金化では、もっと悲惨なケースがあります。

お金が振り込まれないことや、最悪の状況としては法律違反に該当するようなケースです。

例えば、商品買取方式による現金化の場合は法律違反に問われる可能性もあります。

クレジットカードの現金化を行う業者の中には、信頼性の低い業者や違法業者が存在します。

業者そのものが姿をくらまし、お金が振り込まれなかったというような例もあります。

また、現金化の目的で使用したことがクレジットカード会社に発覚した場合は、規約に引っかかってクレジットカードの利用停止処分を受けることがあります。

便利なクレジットカードが使えなくなることに加え、一定期間はその履歴が残るため、他の業者で新しいクレジットカードを作れない可能性が高まります。

💴都合の良い時間に利用できる現金化サイト→ナンバーワンクレジット

現金化で後悔しないための適切な業者選びの確認ポイント

現金化で後悔しないためには、利用する業者を適切に選ぶことが重要です。

信頼性の低い業者や違法な営業している業者などは、絶対に利用しないことが大切です。

現金化で後悔しない高い業者かどうかを様々な視点から見分けるポイント

業者の信頼性を確認する方法としては、ホームページの中身を調べ、運営元の明確な業者であるかどうかを確かめることです。

会社情報が不明確な場合や運営がはっきりしない場合は、信頼性を疑う必要があります。

所在地の住所、電話番号、代表者氏名はもちろんのことですが、その他の詳しい情報をしっかり掲載している業者かどうかを確認することが大切です。

住所や氏名などの基本事項が記載されているだけでは、信頼性が高いとは言えません。

虚偽の可能性もあるからです。

ホームページ全体をしっかり見て、記述している内容に怪しさがないかどうかをチェックすることが重要です。

また、その業者を利用した感想をネット上の口コミで調べることも効果的です。

あまり利用されていない業者や、利用者が多くても悪評が多いものは避ける方が無難です。

各業者を比較したサイトも数多くあります。

それぞれを見比べて、共通して取り上げられているような業者であれば、ある程度の安心感があります。

安心&安全のおすすめ現金化
スピードペイ現金化はコチラ

表面的な広告ではなく中身をしっかり確認した業者選びの大切さ

様々な方法で現金化を行う場合には、どの程度の価格で売れるのか、換金率はいくらかなど、金銭面が気になるのは当然のことです。

少しでも高い金額の現金化を図りたいことは、利用する人の願いでしょう。

しかしそこだけにとらわれていると、誤った業者選びをしてしまう危険性があります。

換金率が高くても、良質な業者であるとは限りません。

また、実際に高い換金率は事実でも、条件を見るとその換金率が自分に当てはまらない場合もあります。

もちろん、しっかりしたシステムを提供し、虚偽のない真っ当な運営をしている業者も数多く存在します。

本人確認や換金までの流れをスムーズに行う業者もあります。

そのような業者を利用することが、現金化で後悔しないために重要なことです。

利用を申し込む場合には、どの程度の手数料がかかるのかも意識しておくことが必要です。

この部分は誇大広告とは関係がなく、利用者自身が確実に理解しておくことが求められるものです。

振込手数料などがかかったため、思ったよりも低い現金化しかできなかったというような例があります。

安全性はもちろんのこと、現金化の流れから手数料など、様々なシステムを利用する前に理解しておくことが大切です。

プライムウォレット現金化はコチラ

2021年クレカ現金化人気業者3選

  • エージェント
    詳細はコチラ
  • アイラス
    詳細はコチラ
  • スピードペイ
    詳細はコチラ

給料日前にお金が必要になったらコチラ