PR

ペットボトルキャップは換金が可能!ゴミからお金にする使える3つの方法

ペットボトルキャップは換金が可能!ゴミからお金にする使える3つの方法

ペットボトルキャップはただのゴミとして扱っている方も多いですが、実は換金することができます。

使い道のないものを現金に換えられるので、少しでもお金を稼ぎたいという方にはペットボトルキャップの換金がおすすめです。

この記事では、ペットボトルキャップを換金する方法や、なるべく高く換金するためにできることを紹介します。

ペットボトル飲料をよく購入する方や、不要なペットボトルキャップを換金したい方は、ぜひ参考にしてください。

ペットボトルキャップをプラスチックリサイクル業者に買取してもらう

ペットボトルキャップを換金する方法のひとつは、プラスチックリサイクル業者に買い取ってもらうことです。

ペットボトルキャップはプラスチック製であるため、プラスチックリサイクル業者の買取対象となります。

ただし、業者によっては個人での持ち込みには対応していないこともあるので、個人での持ち込みが可能な業者を探す必要があります。

また、ペットボトルキャップの買取にあたっては、粉砕された状態であることや、一定以上の量をまとめて持ち込むことなどの条件が定められていることもあります。

そのため、ペットボトルキャップがそのままの状態では買い取ってもらえなかったり、一般的な家庭で排出される程度の量では買取を受け付けてくれなかったりといったケースもあります。

買取価格もかなり低い水準となっているため、せっかく持ち込んだのにほとんど収入にならないという可能性も考えられます。

また、プラスチックとしての買取であるため、珍しいキャップだとしても価格が上がるようなことはありません。

ペットボトルキャップをリサイクルショップや専門業者に売却する

ペットボトルキャップを換金する方法としては、リサイクルショップに売却することが考えられます。

リサイクルショップの中でもおもちゃやホビーの売買を専門とする店舗では、ペットボトルキャップを商品として取り扱っていることがあります。

すべてのペットボトルキャップが買い取ってもらえるわけではありませんが、珍しい種類のものであればそれなりの金額をつけてくれます。

ペットボトルキャップの価値がわからない方でも、店頭に持ち込めば無料で査定をしてもらえるので、どのキャップに価値があるのかがわかります。

出張買取や宅配での買取に対応している店舗も存在するので、それらを利用すれば持ち込みの手間もかかりません。

そのため、ペットボトルキャップの知識があまりない方や、自分で価値を調べるのが面倒な方におすすめの方法となります。

ただし、流通数が多く希少価値がないと判断されたものは基本的に値段がつかないので、それらは自分で処分しなければなりません。

ペットボトルキャップをインターネットで売買する

ペットボトルキャップを換金する方法として、フリマアプリやネットオークションを利用することが挙げられます。

ペットボトルキャップはフリマアプリやネットオークションの商品として出品されており、種類によっては高額で取引されることもあります。

特にネットオークションでは、レアなペットボトルキャップが想像以上の値段で落札される可能性があります。

また、他では買い取ってもらえないような希少価値の低いペットボトルキャップでも、大量に同じものをまとめて出品することで売却できるケースがあります。

そのため、高値での売却を目指したい方や、希少価値のないものでも現金化したい方にはフリマアプリやネットオークションをおすすめします。

ただし、出品や発送手続きなどをすべて自分でしなければならず、ペットボトルキャップの価値についても自分である程度調べる必要があります。

したがって、他の方法と比較するとやや手間がかかることになります。

ペットボトルキャップを高く換金するには工夫が必要です

ペットボトルキャップをなるべく高く換金するには、いくつかの工夫があります。

ペットボトルキャップを換金するつもりであれば、不要になったペットボトルキャップをきれいに保管しておきましょう。

飲み物の汚れが残らないように、きれいに洗っておくことが大切です。

お湯に洗剤を混ぜて、そこにペットボトルキャップを2~3時間つけておくことで、汚れが落ちやすくなります。

洗った後は布巾で水分を取り、干して完全に乾かしておきましょう。

また、高く換金するには、同じものを多数集めるのも効果的です。

同じ種類のペットボトルキャップを100個単位で揃えることができれば、価格が高くなることがあります。

同じものを飲む習慣がある方は、多数集めてからまとめて売却することをおすすめします。

フリマアプリやネットオークションに出品する場合は、きれいな写真を撮ることも高く換金するポイントとなります。

明るい場所で撮影し、ペットボトルキャップの種類や数がはっきりと伝わるようにしましょう。

ペットボトルキャップの換金はエコのためにかなり重要視されていく

この記事では、ペットボトルキャップの換金について解説しました。

ゴミとして捨てられているペットボトルキャップですが、実は換金することが可能です。

換金の方法としては、プラスチックリサイクル業者に持ち込む、リサイクルショップに買い取ってもらう、フリマアプリやネットオークションに出品するという3種類が考えられます。

このうち、手間をかけずに簡単に換金したい方にはリサイクルショップ、手間がかかっても高額で売却したい方や希少価値の低いペットボトルキャップを売却したい方にはフリマアプリやネットオークションの利用がおすすめとなります。

また、ペットボトルキャップをより高い金額で換金する方法があります。

ペットボトルキャップをきれいに洗浄する、同じ種類を100個以上集める、きれいな商品写真を撮るなどの工夫をすることで、買取価格が上がることが期待できます。

この記事を参考にして、不要なペットボトルキャップを換金してみましょう。

以上、【ペットボトルキャップ換金】工夫次第で買取価格をもっと高めるやり方とは…でした。

ペットボトルキャップは換金が可能!ゴミからお金にする使える3つの方法

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コチラの記事を書いた人

フレコのアバター フレコ アシスタント

元金融業界で働いていました。 その経験を活かして、現金化について、ライターのマネオさんのお手伝いをしています。

目次