給料が上がりにくい時代において、効果的に投資をして資産を増やしていく人々が増えています。トラノコは、ポイ活や分散投資を同時に行う事ができるので個人に合った資産運用が行えます。投資をする原資としては、お釣りやポイント・マイルを使う事ができます。国際分散投資は、金融工学に基づいて実行されていきます。トラノコを使えば、総合的に資産運用が可能になります。

トラノコを活用して長期分散投資を行える!今持っている資産を増やしていこう

トラノコを活用して長期分散投資を行える!今持っている資産を増やしていこう

分散投資とポイ活を両立できるトラノコとは

トラノコは、長期的な分散投資を手軽に始められます。

ポイ活の手段に使う事ができ、ユーザーの用途に応じた運用が可能になる事が特徴となっています。

ポイ活で運用をしていく事を考えているなら、様々なアクションを起こす事で独自のポイントが還元される仕組みを活用できます。

1ポイントは1円のレートが設定されていて、これを運用に回せます。

また、運営会社が提携している企業のポイントを使って運用に回す事もできます。

登録時には投資用の口座を作る事になり、ここに入金をしておく事で投資が行えるようになります。

「おつり捕捉サービス」を予め設定しておけば、クレジットカードを使って買い物をして発生したお釣りを使って、資産の運用をする事もできます。

トラノコの3つの特徴について

・独自のポイントや提携先のポイントやマイルを使って、運用を行う為の資金として使える
・システム的に金融工学を駆使しており、長期的な国債分散投資が行える
・様々なアクションをクリアする事でポイントが貰える

トラノコでの投資ができるプランについて

トラノコでの投資プランは、3つのプランがあります。

小トラは安定性を重視しているプラン、中トラはバランスを重視しているプラン、大トラはリターンを重視するプランです。

安定したリターンを目指したいのであれば、小トラを選ぶのが良いでしょう。

リスクとリターンのバランスを考慮しながらリターンをある程度獲得したり、リスクがやや高めになっても一層多くのリターンを目指したりといったように色々な運用パターンを試せます。

このファンドは、世界中のETFで運用する仕組みになっています。

プランによって、どの国の上場投資信託をするかは自動的に分配されるので、ユーザーは資産運用の知識がまだ無くても参加し易い環境が整っています。

安定性を重視したプランを使ってファンドでの運用を体感する事から始めて、仕組みが理解できるのであれば、ハイリスクハイリターンのプランで投資をしていくという方法を行っていく事ができます。

スピードワン現金化はコチラ

トラノコを利用するまでの流れとサービスを利用するメリット

サービスが使えるようにするには、会員登録を行います。

専用の申込みフォームから必要事項を入力し、サービスの利用規約に同意するなら同意ボタンにチェックを入れます。

ファンドの選択画面ではプランを選択できるので、プランを選びます。

その後、引き落とし用の口座を設定します。

投資資金の自動引き落としの最低金額は、会員登録後に変更する事ができます。

このサービスを使うには、本人確認書類とマイナンバーが必要です。

本人確認書類は運転免許証や健康保険証などを用意します。

本人確認書類とマイナンバー確認書類を登録すれば、登録は完了です。

利用するメリットは、国際分散投資を行うハードルが下がる事、独自のポイント及びお釣りを使った投資ができる事です。

ポイ活と資産運用を両立できるシステムであり、両方に興味がある人にとっては楽しみながら資産運用を始められるのが良いところです。

現在の運用の状況は、アプリで確認する事ができるので、気になった時にいつでも確認が可能な環境があるのはユーザーにとって便利です。

トラノコの電話番号と営業時間などの会社概要

トラノコは、TORANOTEC株式会社によって運営されています。

会社の設立は2016年8月17日であり、本社は東京都港区虎ノ門4-3-1城山トラストタワー36階に所在しています。

資本金は、資本準備金を含んで61億8813万円です。

事業内容は、金融サービス投資やフィンテック開発やアプリ運営であり、主にトラノコのサービスの運営に集中しています。

TORANOTEC株式会社の100%子会社としてTORANOTEC投信投資顧問株式会社があります。

電話番号は03-6432-0788です。

運営会社の営業時間は非公開ですが、問い合わせは公式サイトの問い合わせフォームから行えます。

トラノコを使う際の注意点と安全性について

トラノコは、ポイ活と資産の運用を両立できるサービスですが、使う際にいくつか注意点があります。

登録の際に引き落とし口座をみずほ銀行にした場合は、専用口座開設が完了するまでに2週間かかります。

直ぐに利用したい場合は、みずほ銀行以外の銀行口座を登録するようにしましょう。

アンケートなどで得た独自のポイントのレートは、1ポイント1円です。

このポイントはファンドで運用するのに使う事ができます。

貯まったポイントは、資産運用に回す事で現金化に繋げられます。

専用口座に入金したお金とポイントを組み合わせて投資をする事が可能です。

運営会社は、セブン銀行やNTTドコモやみずほ銀行などと提携しており、それらの企業から信用されている事が分かります。

その為、トラノコが提供するサービスは安全性が確保されています。

トラノコの利用によくある質問

トラノコの利用料金を教えてください
サービスを利用するには月額300円の料金がかかります。
「おつりで投資」とは、どのようなものですか?
クレジットカード・電子マネー・口座引落などを使って買い物や支払いをした時に出たお釣りを運用資金として使う事ができるサービスです。このサービスを使うには、運営会社側で承認される必要があります。
トラノコポイントはどのようなものですか?
トラノコポイントはTORANOTEC株式会社が運営する独自のポイントサービスの事で、1ポイント1円のレートで投資に使えます。アンケートに答えたり、動画を観たり、知人・友人を紹介したりする事などで貯める事ができます。
トラノコの利用料金を教えてください
サービスを利用するには月額300円の料金がかかります。
「現金で投資」には上限額が設定されていますか?
現金を運用する場合、その入金金額に上限はありません。但し、過度に大金が追加された場合は、ユーザーの過去の運用状況などを考慮して運営会社がユーザーに確認を行います。確認完了後に「現金で投資」を使えるようになります。

トラノコを使った人々の口コミ

・お釣りまで投資に使えるのは驚きでした。なかなか面白いサービスだと思います。お釣りが出たら、それを投資に活用していこうと考えています。

・投資を始めるキッカケとして使うのに良いです。プランも初心者向けのものが用意されているので、投資が初めてでも参加できます。

・信託手数料が0.1%は安くて、投資アプリとしては優秀です。どのサービスを使うのか迷っているのであれば、このアプリから始めてみるのも良いでしょう。

・ある程度まとまったお金を用意する必要がなく、かなり少ない資金からでも投資ができます。徐々に資金を増やしていく事ができるのが良いと思います。

・ポイ活用途でも使えるのが面白いです。貯まったポイントを投資に使えるのは便利でした。

どんなときもクレジット現金化はコチラ

トラノコの現金化に関するまとめ

トラノコは現金化の手段として活用する事ができます。

このサービスで用意されているアクションをクリアする事で独自のポイントを貰う事ができ、これを貯めて資産運用に回すといった使い方ができます。

ファンドに現金投資をすれば、国際分散投資を行う事ができ、ユーザーのニーズに応じて用意されているプランをユーザーが選ぶ事で、無理をせずに投資を始められます。

このサービスを使えば、ポイ活と投資の両立を図る事ができ、貯まったポイントも現金化する事ができます。

また、提携している他社ポイントやマイルを投資に使えば、これらのポイント・マイルを実質的に現金化する事も可能です。

現金化の新しい手段として、トラノコはユーザーのニーズに応える事ができており、アプリを通していつでも資産の増減を確認できるので、投資に興味を持っていて、これから資産運用を行いたいと考えている人に適したサービスです。

  • プライムウォレット
    詳細はコチラ
  • タイムリー
    詳細はコチラ
  • どんなときも。クレジット
    詳細はコチラ

以上、【トラノコ 投資アプリ】銀行預金以外に長期分散投資で資産を上手に増やす方法…でした。