今日からでも気軽にはじめることができる案外知られていなかった節約術をご紹介しております

クレジットカード現金化に頼らない!今日からお金を貯める究極の節約術で大損しない生活スタイルを武器に!

今日から気軽に始められる節約術

子どもの将来のためや、年に一度は家族旅行に…なにかと貯金はしておきたいものですよね。

私は専業主婦になって、限られた財源でうまくやりくりできるよう、日々節約について考えています。

主婦初心者で、まだまだ節約術模索中ですが、実際に役に立ったと思う節約術を紹介したいと思います。

思い切って現金主義からカード主義へ

クレジットカードでポイントを活用しよう私は、これまで、クレジットカードはお金の流れが見えないので衝動買いをしてしまうというか、ついつい使いすぎてしまったり、怖い、というイメージを持っていました。おそらく、そのようにお考えの方も多いと思います。

しかし、本当に必要なものを購入する際には、クレジットカードをうまく使うことが、節約につながるということがわかりました。

まず、現金とクレジットカードの違いは、カードにもよりますが、多くのカード会社では独自のポイントシステムを導入されています。

ポイントを貯めていくと、ポイントで買い物をすることができたり、ポイントを商品券や商品に交換することができますね。日々の必要なことに関してのお金の使用が、積み重なってさらに利益を生むわけですね。

それでも、クレジットカードの使用をためらわれる方もおられると思います。

例えば、スーパーでの食料品の買い出しなど、日常生活で必要なものの支払いの場合、現金主義でもカード主義でも必要経費は変わらないですよね。

還元率の高さで選ぶ!おすすめの高還元クレジットカードはコレだ!

意志を強く持てばどんなカードでも節約可能!

「今日は〇〇円以上使わない」と決めて買い物をすると、なお節約になりそうです。

よく、現金を千円のみ持参し、その中で買い物を済ませようと節約術を立てておられる方がいます。

それはとても素晴らしい案だと思いますし、実際に千円以下になるように計算をしながら買い物をするわけですね。

強い意思をもてば、クレジットカードでの購入は節約に!ネット通販だと手数料がかからない!この方法は、支払いをクレジットカードに変更する場合にも、意志を強く持てばできますね。超えてしまった場合に、カードであればそのまま買ってしまうこともできるので損だと思われるかもしれません。

しかし、しっかりと計算をして買い物をすると予算内におさまりますし、レジで商品を減らすこともできます。(お店の方に少し迷惑をかけてしまうのでできるだけ行わない方が良いですが)

このように、必要経費の支払いを、クレジットカードに変えるという方法がおすすめです。

無駄にネットショッピングなど、便利だからとなんでも購入することをおすすめするわけではありません。

また、必要なものをネットショッピングで購入する場合においても、クレジットカード払いにすると、得をすることがあります。

それは、多くのネットショッピングサイトでは、カード払いの場合は手数料がかからない(または安い)けれど、振り込みや代金引換の場合は、ほぼ確実にカード払いよりも手数料がかかってしまいます。

その数百円でも、積み重なれば大きな節約になりますね。

クレジットカードをおすすめしておりますが、やはり、カード払いはお金の流れが見えないので、つい使いすぎてしまうというデメリットは否めません。

💴緊急でお金が必要になったらコチラ→ナンバーワンクレジット

意志の強さがあっての節約術であることは、先述の通りです。

現金の方がうまくやりくりできるという自信のある方は、その節約術を尊重されつつ、手数料などのかかるネットショッピングだけカード払いにするなど、うまく使い分けをしてくださいね。

598枚から厳選した至高のカード10選!

不要なものは売却して常に断捨離で処分してしまう

「断捨離」という言葉がありますが、家の中も気持ちもスッキリさせるために、適度に不要なものを見極め処分することは必要でしょう。

いらないものは売ってお金にしましょう主婦になると、自然とその断捨離の役回りがくることが多くなりますよね。この家の中の大掃除を、義務的にとらえてしまうと気持ちも沈みますが、これを「資金作り」「一種の仕事」と捉えてみてはいかがでしょうか。

近年は、ネットオークションなどをはじめ、さまざまなショップがあらゆるものの買取をしてくれますね。

例えば読み終えたマンガや文庫も、ある程度まとめて古本店にもって行けば、本の種類や汚れの程度にもよりますが、買い取ってもらえることが多いでしょう。

また、布団や家具や家電なども、アウトレットショップで買取をしてくれるところも増えていますね。

買う時には数万円した家具や家電が、たとえ買取価格が数十円であっても、粗大ごみを処分するための料金を払ってごみとして出すよりは、わずかながら利益にもなり、大切にしていたものをまた誰かの役に立つという嬉しさも得ることができますね。

この方法は、近隣にリサイクル・アウトレットのお店(出張買取をしてくれるお店含む)がある方におすすめのやり方ですが、そのようなお店がない場合や、得意な方はネットオークションに出品された方が、より高値で買い取ってもらえる場合が多いと思います。

安心&安全のおすすめ現金化
スピードワン現金化はコチラ

手放すことがプチ収入として現金が残る

使えるもの大切なものは残しておきたいですが、役目を終えたものをもったいないからといつまでも手元に置いておくことは、家の中が片付かないだけでなく、手放すことが節約(プチ収入)にもつながることを意識して家の中を一度見渡してみてくださいね。

部屋をすっきりして心も軽くする4つの手順

プライムウォレット現金化はコチラ

2021年クレカ現金化人気業者3選

  • エージェント
    詳細はコチラ
  • アイラス
    詳細はコチラ
  • スピードペイ
    詳細はコチラ

お金が2度と借りられない人に朗報!

コツコツ節約してお金を貯める方法!日々の節約で塵も積もれば山となる

ちょっとしたお金の使い方でコツコツとお金を貯めることができる術などをまとめてみました!

お金を貯めるためには、日々の節約は欠かせません。生活する中で少し意識を変えると、お金を浮かせることができます。この記事では、日常生活の中で簡単にできる節約法をまとめました

塵も積もれば山となると言いますが、節約も同じで、毎日の積み重ねが大切です。この記事では、今日からすぐにできる節約法をお教えします。これを読めば、毎月貯金にまわせるお金が増えること間違いなしです。

節約は日々の生活の中で意識して行うことが大切

マイホームの購入や子どもの将来のためなど、色々な理由から多くの人がお金を貯めています。また、明確な理由はなくても、急な病気などでお金が必要になることもあります。そんなときのために、貯蓄しておくことは大切です。

お金を貯めるためには、日々の節約は欠かせません。1つ1つはとても少額であっても、「塵も積もれば山となる」のことわざどおり、毎日行っていれば大きな金額になります。

些細なことでも日常生活の中で意識すれば節約に繋がる

普段生活の中で、少し意識すれば節約に繋がる方法を3つお教えします。

  • 冷蔵庫にはすき間を作り、冷凍庫にはすき間を作らない

    冷蔵庫は中身を詰め過ぎると、余分な電力を必要とします。入れる量を半分にしてすき間を作ると、効率よく冷やすことができます。逆に冷凍庫はすき間を作らないようにすると、省エネになります。どうしてもすき間ができるときは、凍らせたペットボトルを一緒に入れておきましょう。

  • お米は炊飯器ではなく鍋で炊く

    炊飯器で炊いたごはんが残ると、炊飯以外に保温にも電気代がかかります。保温せずに都度炊くと保温分の電力をカットできます。

  • 電気の契約アンペア数を10A下げる

    契約アンペアを30Aから20Aに下げると、電力会社によりますが、基本料金が1カ月約280円浮かせるそうです。同時にたくさんの電気器具を使わないのであれば、アンペア数を下げても、特に不自由は感じないため電気料金を抑える有効な手段です。

買い物の方法や選び方を少し変えるだけで節約できる

買い物も少しやり方を変えるだけで、節約に繋がります。その方法を2つお教えします。

  • 楽天市場などのネットショッピングでポイントを貯める

    楽天市場などのネットショッピングで買い物をすると、ポイントが貯まります。次の買い物をするときそのポイントを使えます。また、ポイントでギフトカードを購入して、実店舗で使うことも、金券ショップなどを現金化することができます。

  • プライベートブランドを買う

    プライベートブランドとは、小売店や卸業者が独自のブランドとして、大手メーカーの商品より安く売っている商品のことです。プライベートブランドを中心に買い物することで2~3割ほど安く買い物できます。

安心&安全のおすすめ現金化
スピードワン現金化はコチラ

携帯電話の支払いも契約方法を変えれば大幅な節約になる

現在、生活の一部としてなくてはならない携帯電話ですが、通信費を安くする方法があります。その方法を2つお教えします。

  • モバイルWi-Fiを活用する

    携帯のパケット定額プランをやめて、WiMAXやYahoo! Wi-FiなどのモバイルWi-Fiを利用することで、通信費を大幅にカットできます。この方法であれば、通信費だけで月5000円ほどの安くなります。

  • SIMフリーのスマホを使用する

    SIMフリーのスマホであれば、通信費の安い会社と契約できます。本体代と通信費を合わせても、月3000円ほどで使うことができます。

お金を貯めるには、毎日コツコツと努力することが大切です。この記事で紹介した、電気料金、買い物、携帯電話の契約など3つの方法をすべて実践すれば、大きな節約に繋がります。些細なことであっても面倒くさがらずに行うことがお金を貯める秘訣です。

【Wi-Fi】ルーターの接続は固定よりモバイル回線でワイファイを選ぶ

https://www.youtube.com/watch?v=X8Vlscetz_0

\2021年クレカ現金化人気業者3選/

  • エージェント
    詳細はコチラ
  • アイラス
    詳細はコチラ
  • スピードペイ
    詳細はコチラ

金欠でお金に困っている方はコチラへ

間違った節約は今すぐ見直さないと命取りで大損するぞ!

大損する前に知っておきたい今すぐ見直すべき間違った節約についてご説明致しております

節約して生活している人々の流れとは

普段節約して生活している人は多くいますが、その節約は本当に正しいのか、節約になっているのかという事を今一度振り返ってみると、意外と間違ってる事が多くあります。

楽しく無理のない節約に見直す事が大切です。

家計を守る主婦の皆さんは特に節約という事に敏感だと思います。毎日コツコツ節約している人も多いですが、その節約方法はもしかしたら、間違っているかもしれません。

そもそも節約というのは、苦しみながらするものではなく、無理なくコツコツ楽しく行う事で、長く継続していけるものです。

1週間のまとめ買い

節約のつもりのまとめ買いが逆に無駄な出費になることもあります日々家事や育児などに忙しい主婦のみなさんは、食料品などの買い出しも頻繁に行ける余裕もない事もあります。

1週間分の食材などをまとめ買いして、他の日は買い出しには行かないから、出費もないといった考え方の人もいると思います。

しかし、まとめ買いは節約にはあまり繋がらないのが現状です。

1週間分の3食のメニューを全て細かく決めて、その分だけをまとめ買いするという事は難しく、いざ買い出しに行くと、安いからコレも買おうというかたちで買ってしまって、結局は必要のないものまで買ってしまっている事が多いんです。

できれば、2日に1回のペースで、メニューに使うものだけと決めて買い出しにこまめに行く事の方が節約に繋がります。

スーパーのチラシを見てもわかるように、特売日は何日もあるので、それに合わせてメニューを考えてそれだけを買いに行く方が小銭だとしても、家計簿集計日には手元に残りやすくなります。

ストックは買わない

まだ自宅に予備があるものでも、いつもより安くなってるから、余分にあっても困るものではないから、ゆくゆくは使うものだからその時買わなくていい分お金が浮くなどと考えて、予備として買ってしまう人も多いですが、基本的にそういったストックを安い時に多く買い込むのは間違った節約かもしれません。

結局はそれがサイクル的に繰り返しおこなわれて、余分に出費しているのと同じになります。

商品が安く販売される事は珍しい事ではなく、1ヶ月~3ヶ月の間にはだいたい同じ商品が安くなる時が出てきます。

それまでに無くなりそうであれば仕方ありませんが、今すぐ必要ではないもの、まだ当分減らないものなどはストックとして買うのは避けるべき。

安くなる機会はまたすぐ巡ってきますのでその分節約できます。

ライフラインの節約

電気やガスはつけたり消したりすると節約にならない夏場などエアコンをつけると電気代が高くなるなど、節約のためにつけたり消したりを繰り返す。これも代表的な間違った節約です。

電化製品というものは、一気に電気を消費する時に電気代が一気に上がるもの。ガスも同じです。

例えば、湯沸かしポット。これも、ずっとコンセントにさしたまま保温をしているので電気代が高くなると思われがち。

確かに一定温度に保ち続けるのは電気代はかかりますが、沸かす時に1番電気を使います。

ポットのお湯が少なくなったからと足し水すれば、一定温度まで上げるために電気を急激に使う。これが電気代が高くなる原因。

その都度沸かす電気ケトルの方が高くなる可能性もあるという事です。お湯を使う頻度が多い家庭であれば、その辺りは考えてみる必要があります。

💴誰にもバレずにお金を作る現金化サイト→スピードペイ

万能調味料はアイデア次第

節約をしていても結果が伴っていないのであれば、それは間違った節約をしているからなので、色々見直して賢い節約に改善するべきです。

節約は決してケチケチしているものではありません。有意義な節約をすれば、心にもゆとりがあります。

料理1つでもアイデア次第で、美味しくて健康にも良く節約できる料理もあります。

普段何気に使っているドレッシングでも、家にある調味料で作れてしまうものや、ソースなども自家製のものが作れてしまいます。

○○炒めの素などといった味付け調味料は、手軽で良いですが意外と自分で作れるものが多いんです。特にめんつゆは万能調味料と言われていますが、そのめんつゆさえ自宅にあるもので作れるのですから、自分で作ればその分の費用が節約できます。

自分で簡単にできるものはやるという事が賢い節約方法の基本だと思います。

簡単安い!節約料理レシピ献立メニュー一週間

安心&安全のおすすめ現金化
スピードペイ現金化はコチラ

漠然と買うから計画的に買うへ

頑張って節約しているけど、貯金もなかなかできないし、1ヶ月に余るお金も少ない、全くないという人は、節約方法が間違っている可能性が高いので、今一度見直す必要があります。

計画的に楽しく節約しましょう。基本的には安いから買うという「漠然と買う」という事はやめて「計画的に買う」「必須なものだけ買う」という事を身につける事、1ヶ月の生活費は必ず1週間分ずつ振り分けておき、ゲームのような感覚でやりくりして、末日に残った小銭を報酬として貯金箱へ入れるという方法も楽しみながらでき、これが結構貯まるんです。

節約は楽しみながらやれるのが1番なので、ケチケチしたり無理するのではなく、ワクワクしながら目標を持っておこなうと、長く続き、うまく節約できて貯まっていきます。

一気に高い金額を節約しようとするから無理が生じるもの。100円でも締め日に残っていれば、先月より100円節約できたと喜び、翌月へ繋げる前向きな気持ちも節約には大切な事です。

プライムウォレット現金化はコチラ

2021年クレカ現金化人気業者3選

  • エージェント
    詳細はコチラ
  • アイラス
    詳細はコチラ
  • スピードペイ
    詳細はコチラ

生活費がなくて困っている方はコチラ