PR

ネクストワンなら融資に断られ資金不足で悩む企業をサポートします!

ネクストワン
【公式URL】https://next1-one.jp/lp-n01/

売掛金を買い取ってもらい資金調達する手段のことをファクタリングといいますが、これをするにはファクタリング会社に依頼をしなければなりません。

しかし最近ではそういった会社も多く、どこを選べば良いのか分からないという人もいるでしょう。

ここでは、ファクタリング会社の中でも特におすすめのネクストワンについて解説していきます。

特徴などをしっかり把握して、納得のいくファクタリングをしましょう。

ネクストワン
ネクストワンの基本情報
業者名ネクストワン
公式URLhttps://next1-one.jp/lp-n01/
運営元株式会社ネクストワン
所在地東京都千代田区内神田 3-24-4 9STAGEkanda 6F
営業時間10:00〜19:00
入金スピード最短即日
手数料(2社間) 5%~10% (3社間) 1.5%~4%
取扱ファクタリング2社間・3社間
利用対象者法人・個人事業主
トータル評価 ネクストワン 星ネクストワンつ 高評価

ネクストワン 3つの特徴

  1. オンライン手続きができるため居住地は関係ない
  2. 手数料が安く審査もそこまで厳しくない
  3. 審査のハードルが高くないので成約率も高い
ファクタリング総合ランキングTOP3
  • ファクタリング総合ランキングno.1
    事業資金エージェント
    最短3時間
    (2社間) 5%~ (3社間) 1.5%~
    2社間・3社間

    2億円まで対応の安定した資金力がある!

    詳細を見る
  • ファクタリング総合ランキングno.2
    ファクターズ
    最短4時間

    資金繰り改善率!審査通過率!リピート率が90%以上!

    詳細を見る
  • ファクタリング総合ランキングno.3
    アクセルファクター
    5割以上が即日入金
    2%〜20%
    2社間・3社間

    赤字決算でも相談OK!30万~1億円に対応!

    詳細を見る

ネクストワン利用のメリットとは

なぜ多くの人がネクストワンを利用しているのかというと、それだけメリットを感じているからです。

メリットとしては例えば、手数料が安いことが挙げられます。

ファクタリングを利用する人や会社は基本的に資金繰りに困っているケースが多く、手数料が差し引かれると大きな痛手となることも少なくありません。

そのため、会社選びの際には手数料を気にするものですが、ネクストワンは他社と比較をしてもかなり低く設定されているのです。

手数料が高い2社間ファクタリングでも低いという特徴もあるので、少しでも低く抑えたい人はネクストワンがおすすめです。

ネクストワンの利用手順とは

ネクストワンの利用手順はとても簡単です。

まずは公式サイトの簡単査定から必要事項を入力して送信します。

会社名や氏名、住所やメールアドレスなどが必要なので間違いのないように確認しながら対応しましょう。

これにより申し込みが終わると、担当者から連絡がきて申し込み情報の内容や売掛先に関する情報の確認が行われます。

それから面談と審査のステップに入りますが、従来通りの対面での面談だけでなくオンライン形式でも可能なので好きな方法を選択します。

必要書類を事前に準備しておけばスムーズなファクタリングが可能です。

審査完了後は結果が伝えられ、その条件に合意をすれば契約完了となりさらに別の書類を準備して提示をすれば指定した口座に入金されます。

2社間では売掛先から売掛金を回収できしだい、ネクストワンに振り込みをして完了です。

ネクストワンの連絡先や営業時間とは

ファクタリングは決して難しいものではないですが、特に初めて利用する人は不明な点も多くあるものです。

それを解決するためにはネクストワンに問い合わせることになりますが、そのための連絡先を確認しておかなければなりません。

手っ取り早いのは直接電話をしてしまうことですが、電話番号は03-3254-7557と公開されています。

また、営業時間も頭に入れておく必要があり、これは9時から19時までとなっています。

ネクストワン利用時の安全性や注意点とは

ネクストワンの安全性ですが、代表取締役や住所、電話番号などが確認できるため問題ないと言えます。

確かに中には悪質なファクタリング会社もありどうしても気になってしまいますが、悪質かどうかを見極めるための一つの方法として会社情報をチェックすることがあります。

ネクストワンは簡単に確認できますので、まずは自分の目で見ておくことをおすすめします。

さて、ネクストワンの注意点ですが誰でも利用できるわけではないことです。

あくまでも法人専用ですのでフリーランスや個人事業主は利用することができません。

また、提出しなければならない必要書類が比較的多い点も注意点として挙げられます。

ネクストワンに関するQ&A

赤字決算なのですが利用できるでしょうか?
赤字決算でも関係なく利用ができます
即日資金調達するための方法はありますか?
即日を希望する場合には、提出する必要書類を事前に準備しておきましょう。揃えるのに時間がかかるとそれだけ完了まで時間を要してしまいます。
買取上限額はどれくらいですか?
ネクストワンでは上限額は設けていません。
一度しか利用できないのですか?
何度も利用可能です。実際、契約終了後に改めて別件を対応することも多いです。
他社を利用しているのですが乗り換えは可能でしょうか?
全く問題ありません。他社から乗り換えたという法人はかなり多くあります。

ネクストワン利用者の声

・オンライン手続きが可能なファクタリング会社を探していたところ、ネクストワン様にたどり着きました。対応も丁寧で迅速なので、ここに巡り合えてよかったと思います。またお願いする予定です。

・いくつかの会社で比較をしたところ、手数料が圧倒的に安かったためネクストワンを利用しました。手数料の安さが優秀なだけでなく、振込も即日だったので本当に信頼できる会社だなと思いました。

・基本的に不満はないですが、強いて言えば必要書類が多いような気がします。事前に準備していたので問題なかったのですが、準備の段階であれもこれもとなって混乱してしまいました。

迷ったらネクストワンへ

審査が厳しくはないため基本的に不備さえなければ資金調達をすることができます。

2社間と3社間で内容は異なりますが、手数料も安いですし2社間ならば即日現金化も期待ができます。

色々な会社がある中で迷って結局資金調達に間に合わなかったとならないように、どうしても決められないのであればネクストワンに依頼をしてみたらいかがでしょうか。

ネクストワン

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コチラの記事を書いた人

フレコのアバター フレコ アシスタント

元金融業界で働いていました。 その経験を活かして、現金化について、ライターのマネオさんのお手伝いをしています。

目次