アイマーケットは使わないiPhoneの買取をしてくれる業者です。いやそんな業者は山のようにある、と思うかもしれませんが、アイマーケットは一味違います。使わないiPhoneの写真を撮って送るだけで、現金化をしてくれるんです。実際の商品は、7日以内に郵送すればいいという、ちょっと変わった現金化業者なのです。

i-Market(アイマーケット)いらないiPhone写真を撮って送るだけで即買取りで現金化

i-Market(アイマーケット)

アイマーケットの運営会社の情報を見てみよう

会社名株式会社LST
代表者佐藤和成
本社所在地東京都杉並区和田3-56-12
資本金7,000,000円
電話番号03-5377-7001
東京都公安委員会発行-古物商許可証 第304412118897号

公式サイトのよれば、会社概要はこうなっています。

住所、電話番号ともに明記されているので、安心感がありますね。

資本金が少ないのが少々気になりますが、そこも明記しているという態度には好感が持てます。

※こちらの後払い(ツケ払い)現金化も併せてご確認ください

アイマーケットの後払い(ツケ払い)の方法は?

i-Market(アイマーケット)
i-Market(アイマーケット)の特徴について
業者名i-Market(アイマーケット)
運営会社名株式会社LST
所在地東京都杉並区和田3-56-12
トータル評価 i-Market(アイマーケット) 星i-Market(アイマーケット)つ 高評価

アイマーケットの後払い現金化、これは少し他の後払い現金化の業者とは違っていて、ほとんど普通の買取ののりで行うことができます。

加えて、普通の宅配買取や店頭買取などでの現金化も可能ですので、何となく安心感がありますね。

では実際に後払いでの現金化、買取方法を見ていきましょう。

アイマーケットはiPhone専門の買い取り先払いサービスです。

こうした買取サービスは、特に珍しくはありません。

しかしアイマーケットの場合、買取申込みでフォトキャッシュという先払いのシステムを利用すると、実際にiPhoneを送るまでもなく買取してもらえるのです。

手持ちのiPhoneの写真を撮ってアイマーケットに送り、現金化をします。

つまり、先に買取の現金を受け取って、その後手持ちのiPhoneを送るという順番になるんです。

普通の買取の場合は先に品物を渡して現金を受け取りますが、順番が逆になっているんですね。

また入金後にキャンセルをした場合、品物は送ること無くアイマーケットに現金の返済をするという現金化も可能です。

まさに後払い現金化です。

これのみを狙う場合には、できるだけ高額なiPhoneの写真を送ることで、現金化も高額に行なえます。

アイマーケットの後払い(ツケ払い)現金化のメリットは

しかし普通の買取店でも、iPhoneはそれなりの値段で買取をしてくれます。

ではアイマーケットを利用するメリットとは何でしょう。

第一にはやはり、後払いでの買取をしてくれるということです。

iPhoneを写真に撮って送れば、その場で現金化ができるという便利さです。

また画面割れなどあっても買取対象になるというのも、大変大きなメリットになります。

そして残債がある場合でも、買取が可能なんです。

何しろiPhoneは値段が高いので、ローンも長くなることがあります。

それが残っていても買取可能というのは、何とも大きなメリットですね。

そして何よりも、実際にiPhoneを持っていなくても現金化ができるということ、最大のメリットです。

  • バンドルペイ
    詳細はコチラ
  • あしすとPAY
    詳細はコチラ
  • ポンポン
    詳細はコチラ

アイマーケットの利用手順や取引の流れを見てみよう

まずは公式サイトの申し込みフォームから始めます。

後払い現金化をと考えている人は、必ずこのフォトキャッシュもぷう仕込みから手続きをしてください。

買取シートというのもありますが、これは宅配買取の利用に使うので、間違えないようにしましょう。

機種名や機械の状態、姓名や婚姻状況、メールアドレスに電話番号など、結構多く記入することになります。

仕事に関する情報、勤続年数や雇用形態なども記入しますので、間違わないように入力してください。

全部入力できたら送信します。

折返しアイマーケットから連絡があり、ここでヒアリングが行われます。

また必要書類、身分証などの提示も求められます。

顔つきの身分証など、予め用意しておきましょう。

あとは指示に従って、買取対象のiPhoneの写真を送信します。

ここで審査が行われ、査定金額が提示されます。

この金額に問題がなければ同意して、売買契約を締結します。

その後速やかに入金が行われますので、確認してください。

そして最後に、写真に撮ったiPhoneを7日以内に郵送して、完全に現金化が終了します。

現金化のみの利用の場合は、入金時点でキャンセルをします。

品物を送る必要はなく、後日アイマーケットに現金を返済して終了となります。

アイマーケットの後払い(ツケ払い)現金化利用の注意点など

まず申し込みの時に、フォトキャッシュの申込みにすることを、憶えておいてください。
買取シートの方をクリックしてしまうと、普通の買取になってしまいます。

後払い現金化をするなら必ず、フォトキャッシュ申込みをしましょう。

このアイマーケットでの現金化、本当に品物を送ること無く現金化ができる方法もありますね。

アイマーケットでは、代金受け取り後にキャンセルができるのを利用した現金化です。

その場合品物を送ることはせずに、次の給料日までにアイマーケットにお金を返済する形になります。

裏技と言うには誰でも知っている方法ですが、これを利用した場合はキャンセル料が発生、品物の買取金額に加えてキャンセル料も支払うことになるので注意してください。

アイマーケット よくある質問Q&A

どんなiPhoneでも買い取ってもらえますか?
機種や状態によって買取価格が違いますが、買取は可能です。
画面割れとかだとだめですよね?
ジャンク価格で買取が可能です。とりあえず写真を送ってみてください。査定します。
先払い現金化とはどういうことでしょうか?
iPhoneの写真を撮って送ってもらえれば、その時点で査定して現金を振り込みます。その後iPhoneを送ってください。
何時くらいまでにiPhoneを送ればいいですか?
7日以内にお願いします。
どのくらいの時間で入金してもらえますか?
最短で15分程度になります。混雑状態によって少し時間がかかることもあります。

アイマーケットの口コミ

・すごく早く入金されました。ちょっとびっくりです。買取金額もそこそこ悪くないし、またiPhone使わないのが出たら利用しようかと思います。

・申し込みフォームの必須記入の項目が多いので、ちょっと笑ってしまった。でも先に払ってくれるんだから、当然の用心ではあるね。

・簡単に現金化できて助かりました。実はiPhone送るの忘れそうになって、ギリギリで焦りつつ郵送したってのは内緒です。

・キャンセル利用した現金化したけど、特に問題もなく完了。これって誰でも知ってる方法なのかな?

アイマーケットの評判まとめ

後払い現金化というか、先払い買取というか何ともいい難い取引をしてくれるアイマーケットです。

利用者からは、入金が早いなど好評を得ていますね。

後から品物を送って先に現金化という、珍しい買取方法をしてくれるのが、人気になっているようです。

現金化のみの、キャンセルを使ったやり方をした人も結構いるようですが、こちらもなかなか悪くない現金化だという評判です。

店頭買い、宅配買取、フォトキャッシュにキャンセルシステムを利用した現金化と、様々利用できるアイマーケットです。

使わないiPhoneを眠らせておくよりも、買取依頼をしてみると思わぬお小遣いが手に入りますよ。

  • バンドルペイ
    詳細はコチラ
  • あしすとPAY
    詳細はコチラ
  • ポンポン
    詳細はコチラ

以上、【アイマーケット】iPhoneを売るならフォトキャッシュ写真査定で即現金化…でした。