ネオチャージは嘗てはネオギフトとして営業した現金化業者です。リニューアルすると共に現在の名称へと変わりましたが、その分サービスも利便性が向上しているか否かが利用者としては気になるポイントです。特に換金率や入金時間等は現金化する上では欠かせないポイントですので特に気になります。

ネオチャージ(旧ネオギフト)はシンプルな買取システムで安心取引をモットーにお客様を笑顔にする

ネオチャージ(旧ネオギフト)

来店が面倒!商品受け取りも面倒!そんな不満もネオチャージは解決済み!

現金化したいけどお店に行くのが面倒と中々行動に移せないと言う人でも、ネオチャージなら簡単に利用できます。

ネオチャージは来店不要のネット型として営業しており、来店する必要がありません。

スマホ1台あれば自宅や職場から動かずに現金化が終えられます。

購入した商品の受け取りのスケジュール調整が面倒な点に関してもネオチャージでは解決済みです。

ネオチャージで購入する商品は電子マネー等メールだけで済む商品を中心としており、購入商品もお買取商品としてネオチャージ宛に送信する事になります。

自宅へ商品が送られる事は無いので、スケジュール調整も不要です。

ネオチャージ

換金率は80%前後を維持!手数料が取られる事無く現金化できるのか!?

ネオチャージの換金率は1~29万円以内での現金化は80%、30万円以上なら82%と非常にシンプルな内容です。

数字だけ見ると他社と比較しても特別高くなければ安くもないと至って普通な印象もあります。

しかし、数字こそ平凡でもネオチャージならではの特徴として「手数料無料」のサービスが用意されています。

従来の現金化だと換金率こそ高額でも手数料、特に振込手数料や送料が間に発生して貰える現金は結果的に少なくなる事例が度々見られます。

ネオチャージの特徴について
業者名ネオチャージ
入金スピード最短30分
還元率82%
営業時間9:00~21:00(年中無休)
トータル評価 ネオチャージ 星ネオチャージつ 高評価
指定商品価格(決済金額)買取利率
1~29万円80%
30万円以上82%

一方でネオチャージではこれらの手数料は全て自社で負担しており、別途請求される事もありません。

金額こそ平凡な数字に見えても80%での現金化は保証済み、手数料による減額も無しと結果的に見れば高換金率での現金化は実現できています。

スペシャルクレジット現金化はコチラ

ネオチャージは初心者でも安心!シンプルで難しくない現金化手順!

ネオチャージでは現金化の申し込みへ入る前に換金率の確認を求められています。

基本的には換金率通りに行われますが、在庫状況及び相場変動等でやむを得ず変わってしまう可能性もあるからです。

確認方法はHP内にある換金率だけでもできますが、メールもしくは電話からの問い合わせでも確認可能です。

確認が完了後は申し込みへと入ります。

申し込みと言ってもHP内にある申し込みページから手続き、個人情報・カード情報・希望金額・口座情報・端末履歴・利用回数を入力して送信します。

送信完了後には手続きへと入りますが、その前に折り返しの連絡がメールもしくは電話で入ります。

基本的には申込み内容の確認及び手続きの説明だけですが、初回利用時に限り本人確認も入るので身分証も準備しておく必要があります。

内容確認及び本人確認も完了後は現金化手続きへと入ります。

手続きと言っても指定商品を購入、購入商品をネオギフト宛にメールで送るだけで完了です。

最後にメールが届いたのをネオチャージでも確認できたら指定口座へ入金され、口座に入金確認ができていれば現金化は終了です。

【ラテマネー】要注意?日常生活の習慣次第では膨大な浪費を招く原因だった

ネオチャージの営業時間は他社と比べて長い!?入金時間はどれぐらい?

ネオチャージは9~21時までが営業時間となっています。

申し込みだけならWEBで24時間対応ですが、手続き及び電話も含めた問い合わせも営業時間内での対応です。

営業時間こそ24時間ではありませんが、土日祝でも営業しています。

更には営業時間も平日と同様に9~21時までと曜日を問わず21時までなら即日現金化にも対応してくれます。

入金時間に関しては平均30分以内を目安としていますが、ネオチャージでは振込即時反映型の銀行を使う事を推奨されています。

即時反映型でなくても使えますが、平日15時以降や土日祝での利用だと入金は時間通りにできても振込反映が翌営業日待ちになる可能性が高いです。

未所持等の理由が無ければ即時反映型、中でもゆうちょ・楽天・ジャパンネット・三菱UFJ・住信SBIネット銀行はネオチャージ側でも即時反映対応の確認はできているのでオススメです。

ネオチャージ 所在地 連絡先など確認

東京都新宿区新宿4-3-15
【連絡先】0120-974-998

ここだけは要注意!見落とすと手痛いネオチャージの落とし穴とは

カード名義と口座名義が不一致だと利用不可、原則一括払いで分割・リボ払いは自分で後からカード会社へ変更手続きしないといけない等、ネオチャージの現金化にも注意点は幾つかあります。

しかし、それ以上に気をつけて欲しい注意点もあります。

ネオチャージでの現金化では手数料は無料と説明しましたが、実は「5万円以上での現金化利用時が」前提です。

5万円以下の現金化にも対応していますが、その際には振込手数料500円が請求されます。

この事はHPにも書かれていますが、よくある質問のページ内でしか現状書かれておらず、換金率のページでは書かれていないので見落としやすいポイントです。

5万円以下の現金化だと振込手数料の発生で500円分損する可能性が高くなるので、面倒でも別のページも開いて現金化に関する情報は隅々まで確認しておきましょう。

現金化の意外な落とし穴に落ちないようにカードの上限額はチェックする

ネオチャージの口コミを抜粋!ネットでの評判はどう書かれているのか?

「夕方での申し込みで今日中の手続きは無理かな?と期待してませんでしたが、夕方18時頃には入金も終わりました。21時までなら当日入金対応で安心しました。」

「手数料無料なのは良いですね、これが5万円以下でも適用してくれたらの話ですが。5万円以下だと500円も振込手数料があるなら早めに言って欲しかったですね。」

「80%前後で最初は微妙かな?と思いましたが、手数料無料でこの数字なら悪くないです。欲言えばもう85%あると嬉しいですが、現状の換金率でも満足してます。」

「購入商品が自宅へ届かないってのは個人的に嬉しいです。現金化したのが家族とかに知られないので、こっそりとできました。人知れず現金化できるのがありがたいです。」

「当日入金はできましたが、入金までに30分以上は待つ事になりましたね。個人的には許容範囲内でしたが、1時間から1時間半ぐらいは待つのは覚悟した方がいいですよ。」

惜しい点はあるけれどネオチャージは優良業者として見て間違いなし!

ネオチャージは手数料無料で現金化できるのが一番の強みと言っても過言ではありません。

幾ら換金率は高くて良い数字でも手数料があるのでは台無しと評される事が現金化では多いですが、ネオチャージなら無縁です。

とは言え、5万円以上だったらの話で5万円以下だと振込手数料500円が発生するのは惜しい点でもあります。

しかし、500円引かれる以外は他の手数料も請求される事は無いので、少額現金化を希望の人でも概ね満足できる現金化は期待できます。

入金時間も平均30分、どんなに遅くても21時までの申し込みなら当日入金はしてくれるので、急ぎで現金が欲しい人の要望にはしっかりと答えられています。

結論としては惜しい部分はあれど全体的に見れば優良業者と言っても問題無しな現金化業者です。

5万円以上で現金化を希望するのであればネオチャージなら手数料無料で現金化できてオススメです。

【50代現金化】定年前にクレジットカードの見直しで手段を覚えておく

\2021年クレカ現金化人気業者3選/

  • アイラス
    詳細はコチラ
  • タイムリー
    詳細はコチラ
  • エージェント
    詳細はコチラ