あっとマネーはスマホ完結でカード現金化ができる業者です。クレジットカードのショッピング枠現金化だけでなくバンドルカードやプリペイドカードを使った現金化にも対応しています。またクレジットカードの分割払いやリボ払いを組み合わせた現金化も可能です。全体的に手軽で便利な現金化業者ですが、それゆえに使いすぎには注意する必要があるでしょう。

あっとマネーではスマホ完結で手軽に様々なカードを使った現金化ができる

あっとマネー

【公式URL】https://attomoney.com/

あっとマネーとはスマホだけで全ての手続きを完結させることができる「スマホ完結」型の現金化業者です。

主にクレジットカードのショッピング枠を使った現金化に対応していますが、バンドルカードやプリペイドカードでも現金化を利用することが可能となっています。

またクレジットカードを使う際には分割払いやリボ払いを指定することもできるため、全体的に現金化のバリエーションが非常に多い業者と言うことができるでしょう。

ここからはそんなあっとマネーについて、より深掘りしながら解説を続けていきます。

あっとマネー 3つの特徴

  1. スマホとクレジットカードだけで簡単に手続きができる
  2. クレジットカードだけでなくプリペイドカードにも対応
  3. 初回利用時でも最短10分~20分のスピード振り込み
  • スピードペイ
    詳細はコチラ
  • 現金化堂
    詳細はコチラ
  • パーフェクトギフト
    詳細はコチラ

あっとマネーの換金率やネット評判について

あっとマネーの換金率は最大で99.8%という異常なまでに高い数字となっています。

しかし、当然ながらそれほどの高換金率が適応されるケースは非常に稀で、一般の利用者はそれよりも相当に低い数字になります。

この最大換金率の表示と実際の換金率のギャップが大きい点が口コミなどではたびたび話題になっています。

クレジットカード現金化の相場をよく理解している人は納得の上であっとマネーを利用していますが、中には騙されたと感じて悪い口コミを書き込む人もいます。

そのためあっとマネーに関するネット上の評判や実際の換金率情報はなかなか安定しないものとなっています。

あっとマネーを利用するにあたっては、この悪い口コミが生まれる背景について知った上でで実態に沿った評判を確かめていくことが求められるでしょう。

あっとマネーを利用するための流れ

あっとマネーはスマホ完結型のクレジットカード現金化業者ですので、基本的に申し込みからの全ての作業はスマホで行います。

パソコンなどからあっとマネーのホームページにアクセスして申し込みをすることも可能ですが、途中に必要になる身分証写真のアップロードなどはスマホで行う方が簡単です。

そのためなるべくスマホを使うようにして、必要書類などはあらかじめ揃えておくようにしましょう。

申し込みフォームで入力するのは住所氏名などの基本的な個人情報とメール・携帯電話の連絡先、そしてクレジットカード現金化に関連したいくつかの質問項目です。

ここでの質問項目はあくまで現金化に対する理解度を測るものなので、その内容だけで利用を断られることはありません。

申し込みを終えると折り返しあっとマネー側から連絡が入り、そこで実際の契約内容について話し合いが行われます。

現金化に使うカードの決済方法や身分証のアップロード方法もそこで指示されるので、忘れないように別途メモを取ったりスマホの録音機能を活用しましょう。

カード決済まで進めば数分で現金が口座に振り込まれます。

初回利用時は少し待たされることがあるので、1時間程度は余裕を見ておきましょう。

あっとマネーの運営会社情報など

あっとマネーの運営会社情報は以下のようになっています。

会社名:あっとマネー
運営責任者名:遠藤弘樹
所在地:東京都府中市本町1丁目12-2
電話番号:0120-984-760
営業時間:9時~20時(年中無休)

あっとマネーの利用は申し込みフォームからが原則となっていますが、簡単な質問などを事前に電話でしておくこともできるようになっています。

また振り込みが極端に遅れるといったトラブルが発生した際も電話番号にかけた方が連絡がスムーズに進むでしょう。

ただし電話の受け付けは営業時間内だけとなっている点には注意が必要です。

一方で申し込みフォームの利用は24時間可能となっています。

また振り込み用の口座が「モアタイム」に対応している場合は振り込み手続きも24時間体制で可能となります。

あっとマネーが抱える注意点と安全対策

あっとマネーはクレジットカードやプリペイドカードを使った現金化業者ですが、こうしたカード現金化には換金率の差額によってマイナスが発生するという大前提が存在しています。

どんなに高い換金率でも100%を下回ることにはなるため、カードの引き落とし日には必然的にお金が足りなくなってしまいます。

そのため、あっとマネーでお金を作るにあたっては必ずカード引き落とし日よりも前に別の収入を確定させておくことが重要になります。

たとえば仕事やバイトの給料日が引き落とし日よりも前にくることをチェックしておくと安心してあっとマネーを利用できます。

また、あっとマネーまではクレジットカード現金化の際に分割払いやリボ払いを指定することもできます。

これは引き落とし日までに別口の収入が間に合わない場合に便利ではありますが、換金率差額に加えて分割手数料やリボ払いの金利によってさらに資金繰りが圧迫されることになる点には十分に気をつけておきましょう。

あっとマネーへのよくある質問

利用可能な身分証明書の種類は?
運転免許証・マイナンバーカード・健康保険証・パスポートのいずれか1点が必要になります。顔写真のない健康保険証の場合は予備書類が必要になる可能性もあるので、詳しくは申し込み後のあっとマネースタッフとのヒアリング段階で確認しておくようにしましょう。
クレジットカード以外に現金化できるカードはありますか?
クレジットカード以外ではバンドルカードとプリペイドカードの現金化に対応しています。携帯キャリア決済によってチャージしたバンドルカードやプリペイドカードの残高をさらに現金化することも可能なので、実質的に携帯キャリア決済の現金化としてもあっとマネーは利用することができます。
家族や他人名義のクレジットカードも使えますか?
あっとマネーで現金化できるのは本人名義のカードのみとなっています。申し込みフォームにカードの名義人に関する質問項目がありますが、この点を正しく認識していないとあっとマネー側から指摘を受けることになるので注意しましょう。
キャンセルはできますか?
申し込み後のキャンセルは「カード決済前」までの段階であれば無料で可能です。カード決済が進んでしまった場合の返金対応などはできないので、キャンセルは必ず決済前までにあっとマネースタッフに申告するようにしてください。
現金化に上限額は設定されていますか?
あっとマネー側では利用上限額を設けていません。ただしクレジットカード現金化ではショッピング枠残高を使うため、利用するカードに残っているショッピング枠がそのまま現金化の上限額となります。

あっとマネーに関する口コミ

・「即日にどうしても現金を受け取りたかったので、スマホだけで手続きが完了するというあっとマネーを利用させてもらいました。
手続き自体は本当に簡単で、カードと口座の番号以外だと身分証の写真を撮っただけで終わったのには驚きました。
ちゃんと即日のうちに現金も振り込んでもらえたので満足しています」

・「他の現金化方法を試そうとしていたのですが、カード停止のリスクがあることから色々考えてこちらのクレジットカード現金化の方を使うことにしました。正直、換金率に関しては予定していた方法よりも下がってしまったのですが、その代わり手続きがとにかく早かったので差額については納得できました。次に現金化する時もたぶんこちらを選ぶと思います」

・「離職中でキャッシングなどの審査が通らない時期だったので、手持ちのクレジットカードを使って現金化をお願いしました。再就職までの繋ぎの資金があればよかったので比較的少ない金額での利用でしたが、あっとマネーさんは真摯に対応してくださり非常に助かりました」

あっとマネーについてのまとめ

あっとマネーはスマホ完結で手軽に現金化ができる業者です。

クレジットカード現金化だけでなくバンドルカードやプリペイドカードにも対応しているため、クレジットカード審査に通りにくい属性の人であっても現金化の恩恵を受けられるのが大きなメリットとなっています。

また利用可能なクレジットカードの種類や対応する金融口座の数なども業界水準を上回っており、基本的に他の業者にできてあっとマネーにできないことはないというレベルで使い勝手が良くなっています。

ただし注意点として、あまり便利だからといって分割払いやリボ払いを絡めた現金化を多用してしまうと資金繰りが一気に苦しくなるといったリスクも存在しています。

手軽に利用できるあっとマネーだからこそ、申し込みの前には慎重に利用計画を立てておくことが求められるでしょう。

話題の人気現金化業者サイトはコチラ

以上、【あっとマネー】お手持ちのカードを現金化でスピード振込みで手数料無料!…でした。