大丸松坂屋カードはポイント付与率も魅力のクレジットカードです。大丸松坂屋での買い物ではポイントがたまりやすくて、交換先も充実しています。現金化を考えるとカードで買い物の支払いを後払いにすることもできますし、ポイントでギフト券や家電などと交換してプチ稼ぎなど、使い方次第でお得度がアップします。普段から大丸松坂屋を利用する人には、さまざまなシーンで活用できるカードです。

大丸松坂屋カードを決済に使えば現金化はダブルのチャンスが潜んでいる

大丸松坂屋カードを決済に使えば現金化はダブルのチャンスが潜んでいる

大丸松坂屋カードはその名の通り、百貨店の大丸松坂屋で発行しているクレジットカードです。

大丸松坂屋は北は北海道から南は九州まで全国15店舗あります。

そこで使うとポイントやその他の特典が付きます。

また一般的なクレジットカードとしても、全国の街のお店やネットショッピングなどで使うとポイントが付いてお得です。

カードのタイプでは

★一般カードは年会費2200円
★ゴールドカードは年会費11000円

どちらもデザインもシンプルなので持っていて損はないカードです。

もし近くに大丸松坂屋があって利用することがあれば、魅力的なサービスが受けられます。

カードのブランドはVISAやマスターカードがあります。

大丸松坂屋カード 3つの特徴

  1. ポイントが2種類あって貯まりやすい
  2. クラブオフなど特典も充実している
  3. 多彩なポイント交換先が用意されている

大丸松坂屋カードのポイント還元率は使う場所で異なる!

使い方は大きく分けて2つあります。

1.大丸松坂屋で使う

大丸松坂屋での買い物で使うと100円で5ポイントたまります。

飲食だと100円で1ポイントです。

しかも、クレジットカード決済はもちろんのこと、カードを見せて現金払いでも貯まります。

もしクレジットカード決済なら、次に紹介するQIRA[キラ]ポイントも同時にたまります。

2.クレジットカード支払いで使う

QIRA[キラ]ポイントは大丸松坂屋以外で決済で使ったときにたまります。

付与率は一般カードで200円で1ポイント、ゴールドカードで100円で1ポイントです。

例えばネット通販や公共料金代なども対象になります。

大丸松坂屋カードは2つのポイントがあるので、さまざまな用途で使ってポイントがたまります。

ポイント交換先も大丸松坂屋だけではないので活用しやすいです。

大丸松坂屋カードでポイントを貯めて交換するまで

使い方は簡単でシンプルです。

大丸松坂屋の買い物で使いたいなら、支払いのときに使う、もしくは現金払いなら見せるだけです。

ポイントは自動で付与されます。

他の店で使う場合はVISAやマスターの一般的なクレジットカードとして利用するだけです。

支払い回数は1回から分割まで自分で指定できます。

ネットサイトで使う場合も、カード番号や有効期限などを入力する一般的な使い方で大丈夫です。

次にポイントを使う場合ですが、大丸松坂屋で使うなら会計時に店員に使う旨を伝えるだけです。

1ポイント1円として使うことができます。

クレジット利用でたまるQIRA[キラ]ポイントは、用意された商品と引き換えができます。

商品は小型家電や美容家電、全国百貨店共通商品券もあります。

もう1つはポイントを使って、他のポイントに移行することもできます。

1つの例としてQIRA[キラ]ポイント1000ポイントでamazonギフト券が900円に交換できます。

カードで後払いしながら商品を購入しつつ、ポイントでも換金できる商品があるというダブルでお得です。

もし、普段から利用していてポイントがたまっていれば、現金化向けの商品をカードを使って後払いとして決済すれば、商品と交換したギフト券の2つで現金に変えるチャンスがあります。

大丸松坂屋カードで注意しておきたい点はあるの?

大丸松坂屋の発行するクレジットカードですから、信頼性は抜群です。

加えてクレジットカードとしても、使い勝手の良いVISAなどの国際ブランドが付いていますから、利便性でも問題ありません。

分割でも決済できすから、利用上の不便はほぼないでしょう。

ただ、年会費が初年度からかかりますから、利用しないのに作るのはメリットはありません。

さらに注意点としてはポイント交換にかかる時間と最低ラインがあることです。

QIRA[キラ]ポイントから他のポイントに交換するのには3日から5日程度かかります。

ただしamazonギフト券だけは基本的には当日すぐの交換が可能です。

商品に交換にすると到着まで1カ月以内、全国百貨店共通ギフト券だともう少しかかることもあります。

また、QIRA[キラ]ポイントの交換は1000ポイントからとなっていますので、ある程度まとまって貯めていないと活用できません。

大丸松坂屋カードでよくある質問

会費がかかるクレジットカードですから、申込する前に疑問を解決しておきましょう。

寄せられた質問を参考にして下さい。

家族カードもありますか?
家族カードも作成できますが、会費がかかります。一般カードで1名あたり275円、ゴールドカードで1100円かかります。
ポイントが2種類ありますがどちらも付与されますか?
大丸松坂屋のクレジット決済の買い物の場合は2つのポイントが付与されます。それ以外の店で使うときにはQIRA[キラ]ポイントのみ付与されます。
申し込みができる条件は?
一般カードは満18歳以上で、安定した収入のある方、その配偶者、または学生です。ゴールドカードは満25歳以上でご本人に安定継続収入のある方、または、配偶者に安定継続収入のある方など主婦の方も対象です。
申し込み方法は?
ネットからも対応していますし、郵送や百貨店店頭でも申し込みができます
amazonギフト券はどんなタイプと交換ですか?
Eメールタイプですので、すぐに交換できます。ギフト券の番号は受付完了メールに記載してあります。またキラポイントサイトのマイページでもチェックできます。

大丸松坂屋カードの口コミ!本当のところはどうなの?

★大丸松坂屋を利用することがあるので、そのポイント付与率が高いのですぐ貯まります。

オンラインショップでも同じ待遇なので、店舗が近くになくても利用するならお得だと思います。

★会員特別イベントやセールがあるので、それでかなり得しています。

このときにまとめて買い物をするので、ポイントもたまって交換もできています。

プラスアルファの特典や楽しみがあるのもいいですね。

★引越ししたので近くに店がなくなりました。

今では一般のクレジットカードとして使うだけになりました。

そうなるとポイントのたまりが鈍くなりますね。

使い勝手の良いamazonギフト券によく交換していたのですが…

★カード会員になると全国の施設のクーポンも使えます。

大丸で贈り物や食品の買い物をするので、ポイントは知らず知らずたまり、定期的に交換しています。

交換先がいろいろあるのも使いやすいです。

大丸松坂屋カードは結局使えるクレジットカードなんですか?

大丸松坂屋カードはクレジットカードとしても、国際ブランドのVISAやマスターついているので、申し分なく便利に使えます。

しかも、大丸松坂屋とは無関係のお店でクレジット支払いをしても、ポイントが付くのでプラスアルファのメリットもあります。

もちろん支払いは分割も可能なクレジットカードです。

このカードの特徴として、大丸松坂屋の店舗やオンラインショップで使えば、貰えるポイントはかなりアップして貯まりやすいです。

さらにボーナスポイントもありますので、より一層ポイント交換が効率的にできます。

現金化を念頭に置いた利用では、大丸松坂屋で確かな品質のものを購入して、クレジットカードで後払いにすることができます。

購入品を現金化するだけではなく、ポイントがたまっていればamazonギフト券などに交換できます。

それをまた現金化できて二重でお得になります。

もちろん、大丸松坂屋以外のお店で購入しても、普通にクレジットカードの後日払い、分割払いが可能ですしポイントもたまります。

現金化だけ切り取ってみると活用できるカードですが、年会費がかかるので普段も使うという状況なら利用する価値はあるでしょう。

よく利用されるクレジットカード現金化優良店リストはコチラ

以上、【大丸松坂屋カード】信頼のデパート発行!使い勝手も不自由ナシでサービスも手厚い…でした。