収入証明書という名前の書類は存在せず、収入証明書は所得証明書や課税証明書、源泉徴収票などの総称になります。労働してから報酬を受け、納税義務を果たしたことを証明するものです。代表的なものとして源泉徴収票があり、これは会社員が年末調整時期に得る書類で、その人の年収や1年間に納めた所得税が記載されています。

収入証明書は源泉徴収票などが対象になり1年間の所得を証明することができる

収入証明書は源泉徴収票などが対象になり1年間の所得を証明することができる

収入証明書にはさまざまな種類があり、代表的なものは所得証明書や源泉徴収票です。

これは昨年1年間に得た所得合計を証明する書類で、会社や市役所などに勤務していると、12月末にある年末調整時において職場で受け取ることができます。

課税証明書の場合、昨年1年間の所得について課税される住民税総額を証明するもので、所得金額なども記載されているので所得証明書として利用することが可能です。

住民税課税金額は前年所得をベースにして6月に決定されるようになっています。

給与明細書の場合、所属する会社や役所などから発行される給与明細書です。

いろいろなシーンで必要になる収入証明書ですがその入手方法について、所得証明書や源泉徴収票の場合事業主から入手することができます。

基本的に12月に配布されており、離職しているなら前職の人事担当や総務課などに相談してから発行してもらいましょう。

給与明細書の場合、毎月会社から受け取ることが可能です。

利用するのは直近1か月分のもので、収入証明書の提出直前にボーナスが支給されたなら、ボーナスの明細書も収入証明書になります。

確定申告書も収入証明書になるので、フリーランスの人はこちらを利用することが可能です。

お金を借りるより法人向けの現金化で事業資金を調達する 個人事業主やフリーランスの運転資金を現金化に役立てる取り組み

収入証明書は普段の生活で必要になるシーンはたくさんあります

収入証明書が必要になってくるケースとして、引越しに関連することが多いです。

引越しの場合、収入証明書はもちろんいろいろな書類を揃えなければなりません。

新居の購入の場合、住民ローンを組むのに収入証明書の提出が必要です。

金融機関や借入金額などによって、収入証明書が不要になることもあるでしょう。

結婚を伴う引越しにも必要になり、結婚や引越しなどと同時に被扶養者となる際、収入証明書が必要になります。

【お金の調達方法】引越しに事業に結婚資金が足りない場合はどう乗り切る? 【お金の調達方法】引越しに事業に結婚資金が足りない場合はどう乗り切る?

退職したり扶養家族になる場合退職証明書が必要になったり、結婚した後パートやバイトを続ける場合、雇用契約書のコピーを準備しましょう。

保育園の入園にも必要ですが、地域によって異なります。

収入証明書や就労証明書などの提出が求められたり、就労証明書だけ提出するよう求められるエリアがあります。

認可保育園などを利用する際、納税額によって保育料が変動するので注意が必要です。

必要な書類は保育園や役場などで確認することができるので、入園する前に相談することをオススメします。

安心&安全のおすすめ現金化
スペシャルクレジット現金化はコチラ

収入証明書はローンを組む際に絶対に必要な書類

カードローンを申し込みする際、収入証明書が必要になります。

ローン限度額によっては収入証明書を提出することが多く、貸金業法で決められています。

カードローンは消費者金融と銀行の種類があり、消費者金融カードローンの場合貸金業法において業者は営業しなければなりません。

貸金業法では調査項目があり、顧客の収入や収益などを調べることという記載が含まれています。

収入証明書の提出は必須ではなく、貸付限度額が50万円超える場合が対象です。

契約を行う貸金業者と他の業者からの借入金額合計が100万円超える場合も対象になります。

クレジットカードを利用するならキャッシングも対象になります。

クレジットカードにはキャッシングサービスを提供するところがあり、キャッシングサービス限度額も収入証明書に関する提出条件の対象です。

銀行の場合、銀行法が適用されるようになり、消費者金融とは少し異なる法律において営業します。

銀行法では消費者金融みたいに収入証明書などの提出は義務付けしていませんが、銀行が自主的に収入証明書などの提出基準を規定しているところが多いです。

クレジットカード現金化は貸金業法に接触しないのは合法性で適法である クレジットカード現金化は貸金業法に接触しない合法だが注意も必要

収入証明書の源泉徴収票は大切な場所に保管しておきましょう

源泉徴収票は大切な書類で、基本的に年1回、勤務する会社から発行されるものです。

源泉徴収票は1月1日~12月31日の1年間の給与などいろいろな情報が記載されるいるので、源泉徴収票は最低1年間は保管することをオススメします。

紛失した場合再発行することができ、勤務先にその旨を伝えることが可能です。

再発行まで2〜3週間ほどかかることがあるので注意しましょう!

途中退職した場合、雇用側は1ヶ月以内において源泉徴収票を発行するという決まりがあるので、1ヶ月以内に源泉徴収票を得ることが可能です。

発行されない場合、税務署において源泉徴収票届出書の提出を行うことが可能です。

フリーランスの場合、コンビニエンスストアなどでも収入証明書を発行することができます。

マイナンバー制度によってコンビニでいろいろな証明書類を発行することが可能です。

発行できる書類は各自治体によって異なりますが、市区町村がコンビニでの課税証明書発行サービスを提供しているところが増えています。

マイナンバーカードやコンビニにある証明書交付機などを利用すると、課税証明書を発行することが可能です。

収入証明書に確定申告書を利用する場合、控えのコピーを使用することが可能です。

控えをなくした場合、税務署で再発行することができます。

安心&安全のオススメ現金化
タイムリー現金化はコチラ

収入証明書で現金化は可能でしょうか?

カードローンなどを利用する際収入証明書が必要になりますが、書類などを用意するのが面倒だったりすぐに現金を手にしたいなら、クレジットカード現金化を利用すると便利です。

クレジットカード現金化はカードのショッピング枠を利用するので、収入証明書などの書類は不要になります。

自分で買取ショップを利用したり、業者を利用することが可能です。

業者によって申し込み方法はさまざまですが、気軽に相談することができます。

直接店舗に行ったり、インターネットや電話などから申し込みすることが可能です。

クレジットカード現金化かカードローンのどちらを利用した方が良いのか、迷っている人もいるでしょう。

今すぐ現金が欲しいならクレジットカード現金化の方がメリットが多いです。

消費者金融や銀行などは審査を受けることになり、収入証明書などさまざまな書類を準備しなければなりません。

専業主婦やフリーター、高齢者の人には不利なことが多いです。

審査は1週間以上かかることもあるので、借り入れをキャンセルされると資金繰りに行き詰るかもしれません。

クレジットカード現金化の場合、お金が借りることができないという心配はまずありません。

カードのショッピング枠を使用するので、面倒な審査を受けることなく現金を手にすることができます。

支払いは分割払いなども選択することができるので、余裕を持って返済することが可能です。

  • プライムウォレット
    詳細はコチラ
  • タイムリー
    詳細はコチラ
  • どんなときも。クレジット
    詳細はコチラ

以上、【収入証明書】所得証明書や源泉徴収票などで現金化はできるのでしょうか?…でした。