審査なしで現金が受け取れる無審査現金化の特徴・メリット・注意点について解説しています。申し込んだその日に現金を受け取れ、無職でも条件次第で利用できるため人気になっている現金化手法の活用方法と、利用に際して注意すべきことは何なのかが分かります。無審査現金化のリスクを把握して、安全に使いたい人にオススメの内容です。

無審査現金化 本当にお金に困った場合に使える金策方法まとめました!

無審査現金化 本当にお金に困った場合に使える金策方法まとめました!

無審査とは利用の際に審査が無い資金調達方法のことです。

カードローンをはじめ、資金調達方法の多くは審査を受ける必要がありますが、無審査のものは審査が無いためすぐに現金を受け取れます。

即日でお金が欲しい人にとっては最適のサービスと言えるでしょう。

無審査でお金を受け取れるサービスにはいくつか種類があります。

1つは現金の代わりとなるものを売却するタイプです。

クレジットカード現金化などがこれに該当します。

もうひとつは無担保型です。

後払い現金化などがこれに当てはまります。

あわせてご覧ください

知れば使いたくなる無審査現金化の魅力的なメリットについて

無審査現金化には知っておきたい数多くのメリットがあります。

無審査現金化を使いこなすためにも、初心者の方はメリットを確認しておくことをオススメします。

一番注目して欲しいメリットは誰でも利用できるところです!

年収や勤務先など支払い能力に関する情報を細かく審査されることがないので、専業主婦やフリーター、無職でも現金を受け取れます。

ただし、後払い現金化など一部の無審査現金化は簡単な審査が行われることもあります。

審査と言っても金融機関が行う本格的なものではないので審査落ちする可能性は極めて低いです。

2つ目のメリットは短時間で現金が手に入るところです。

審査がある場合は、融資が認められるまで数日から数週間かかることが珍しくありません。

それに対して、無審査現金化は審査なしで即日現金が受け取れます。

最後のメリットは利息が無いことです。

手数料は取られますが、消費者ローンのように利息が積みあがって借金が貸せなくなる危険性はありません。

無職がお金に困っても借金はできない!現金化したいならこんな方法がオススメ 無職がお金に困っても借金はできない!現金化したいならこんな方法がオススメ

無審査現金化のやり方を紹介!手法によって安全性に違いがあるので注意

無審査現金化のやり方は複数あり、毎年新しいやり方が生み出されています。

もっとも広く利用されている手法はクレジットカード現金化です。

クレジットカードのショッピング枠で商品を購入し、それを売却したり、ショッピング枠そのものを売って換金するやり方です。

専門の現金化業者を使えば全ての手続きがネットで済むので金策しているのが周囲にバレない利点もあり人気となっています。

2つ目はAmazonギフト券を買取業者に売却して現金化する手法です。

クレジットカードやnanacoなどの電子マネーを使ってAmazonギフト券を購入し、それをネットの買取サイトや最寄りの金券ショップに売るだけなので審査は一切ありません。

確実に即日現金化できます。

2021年以降増えている注目の手法が後払い現金化です。

申し込めば厳しい審査や担保も無しに現金を振り込んでくれる奇跡のようなサービスです。

注意点は翌月に受け取った金額を全額返済する必要があることです。

延滞すると厳しい取り立てを受ける可能性があります。

いずれのやり方にも一長一短あるので、特徴をよく理解して自分の目的と相性がいいものを選びましょう。

買取レオンなら口コミの安全性と換金率両方を兼ね備えた実績ある運営だから疑わなくても大丈夫! 買取レオンなら口コミの安全性と換金率両方を兼ね備えた実績ある運営だから疑わなくても大丈夫!

無審査現金化を安心安全に利用するなら気をつけたい注意点について

無審査現金化はクレジットカード現金化など人気が高いものが多く、これからも利用者が伸びていくことが予想されるサービスです。

しかし、警戒心を完全に解いて使えるほど甘いものではありません。

安易に利用すると大きな損失を被ることもあるでしょう。

痛い目を見ないためにも注意すべきポイントを把握しておくことが大切です。

手法を問わず全ての無審査現金化で注意すべきことは手数料です。

無審査現金化はローンとは違うため利息は発生しませんが、利息の額以上の手数料を支払わされるケースもあります。

たとえばクレジットカード現金化で換金率が70%だった場合、1カ月で3万円の利息を払うのと同じですから年利に換算すると約360%になります。

信じられないくらい法外な金利です。

換金率が低いとこれだけ高額な手数料を取られます。

この他にはクレジットカードが突然利用停止になる危険性があります。

無審査現金化の多くはクレジットカードのショッピング枠を使います。

カード会社はカードを使って現金を得る行為を全て禁止しているので、現金化したことがバレたらカードを止められます。

安全に無審査現金化をしたいなら、運営歴の長い実績ある業者を選びましょう。

カード停止も含めて、安全に配慮した取引をしてくれます。

マネフレのクレジットカード現金化運営実績ランキング 【長期運営実績】長年運営のカード事故ゼロトラブル無し現金化ランキング

無審査現金化がオススメな人はどんなタイプか?相性のいいのはこんな人

無審査現金化は多くの人が利用していて、すでに社会インフラの一部となりかけていますが、中にはこのサービスと相性が悪い人もいます。

どうせ利用するなら自分と相性の良いものを選びたいところです。

そこで、この項目では無審査現金化がオススメな人がどんなタイプか解説しましょう。

申し込みから1時間ほどで現金を受け取れる無審査現金化がオススメなのは、即日で現金が必要な人です。

支払期日が迫っていたり、今日しか手に入らない商品が欲しい人は緊急手段として無審査現金化を使うのがオススメです。

全ての手続きがネットで完結するので、周囲にお金に困っていることを知られたくない人にもオススメです。

領収書や購入物が送られてこないサービスがほとんどですから、現金化したことが知られることは、まずありません。

ローカルな消費者金融の審査に落ちる人も無審査現金化と相性がいいです。

審査が無いか、非常に軽い審査だけなので、条件が緩い金融機関から融資を断られた人でもお金を受け取れる可能性が高いです。

最後の頼みの綱として期待できます。

無審査現金化は手数料が高いものの短時間で現金を入手できるのが魅力的

無審査現金化は利用者が勢いよく伸びているだけあって、魅力的な特徴を多く持っている期待の現金化手法です。

申し込んだその日に現金を受け取れ、フリーターや無職でも審査なしで現金が受け取れるサービスは他に無いでしょう。

やり方はクレジットカードを使うもの、Amazonギフト券を活用するもの、後払いなど複数あり、自分に合ったものを選べます。

慣れればリスクとメリットを秤にかけて上手く活用できます。

注意点は手数料が高いところです。

年利に換算すると、ほとんどの無審査現金化は法定金利を超えます。

誰でも利用できますが、その分だけ業者の取り分は多めのようです。

そのためメリットを活かして利用することが大切です。

一刻も早く現金が必要なケースや、どの金融機関も利用できない場合に限定して使えばメリットを最大限活かした使い方ができるでしょう。

\2022年クレカ現金化人気業者3選/

  • スピードワン
    詳細はコチラ
  • タイムリー
    詳細はコチラ
  • スピードペイ
    詳細はコチラ

以上、【無審査】相性のいい審査が要らない安全な現金化サービスを詳しく解説…でした。