X世代の時代背景・特徴・購買行動・政治や社会に対して・好まれる現金化の方法を分かりやすく解説しています。そもそも「X世代とはなんだ?」「自分は何世代なんだ?」と思った人も居ることでしょう。それも含めてX世代についてよく知れる内容となっているので、現在30代後半~50代の人はぜひ最後までお付き合いください。

X世代の特徴や考え方を踏まえた上で時代に合った現金化を行う方法とは

X世代の特徴や考え方を踏まえた上で時代に合った現金化を行う方法とは

x世代とは、1965年~1980年に生まれた層をいいます。

1965年~1980年に生まれた層はバブルの崩壊や冷戦を経験してきた世代で、情報源は主にテレビと雑誌です。

この当時は今のように携帯電話などはなく、財力がつきだした頃にテクノロジーが普及したためデジタルイミグラントと呼ぶこともあります。

  • プライムウォレット
    詳細はコチラ
  • タイムリー
    詳細はコチラ
  • どんなときも。クレジット
    詳細はコチラ
オススメページ

X世代の時代背景

X世代の年齢は現在30代後半~50代半ばです。

ベルリンの壁崩壊・ニクソンショック・エネルギー危機・コンピューターの登場などライフスタイルやテクノロジーの劇的な変化を経験しているため、他の世代に比べて変化になれて柔軟性があります。

また、1970年頃から女性の社会進出が進んで両親ともに仕事をしている家庭が増え、小さい頃から1人でお留守番をしている子も多かったです。

インターネットが登場する前に成人を迎えた最後の世代でもあり、X世代の世界人口は19%以上を占めています。

X世代の特徴は主に4つ

①デジタルイミグラント
若い頃にインターネットが十分に普及していなかったため、大人になってからインターネットに初めて触れたという人が多い世代です。

ですが大きな変化の最中に生まれて成長してきたため適応能力の高く、新しいことへの抵抗が少なくて何事も積極的に取り入れようとする性質があります。

良く言えばその時代に合った対応ができるという素晴らしい世代です。

②家族や友人と過ごす時間が大切
X世代は家族や友人との時間を大切にする傾向が高く、家族や友人関連の食事やイベントに参加することが多いです。

「面倒くさいなぁ」と思いながら重たい腰を上げるのではなく、「楽しみだなぁ」とワクワクとした気持ちでイベントに参加する世代になります。

③何事もコストパフォーマンスを重視
商品の丈夫さや使い勝手、手入れの方法などを総合的に評価して何事もコストパフォーマンスの高いものを選びます。

少し前の高い物=良い物という固定概念を持っている世代とは違います。

④情報収集はテレビと雑誌
青年期は一般家庭にテレビが普及していたが、インターネットは身近なものではなかったため今でも情報収集をテレビや雑誌から得る人も少なくありません。

もちろんインターネットを使って情報収集をすることもありますが、今の若い子達のようになんでもかんでもインターネットで検索という感じではないです。

X世代たちの政治や社会に対してはどう感じている?

生まれた頃位から爆発的なテレビの普及が始まり、キューバ危機ヒッピー運動の時期に幼少期を過ごしています。

成人する1980年~1994年にかけては冷戦末期からソ連崩壊の時期で、リストラやダウンサイジングの時期でもあったため就職難に遭遇した人が多いです。

バブル崩壊を経験していることで1つの会社でずっと働き続けるのは難しいということも十分に理解していて、それもあってかX世代は個人主義と内向性の人が多く、政治や社会に対して冷めている傾向が強いと言われています。

とはいえX世代は自身のキャリアを重視する姿勢があるため社会に通用するスキルを身に付けたいと考え、自己投資や資格取得などに積極的な一面があります。

【バブル崩壊現金化】好景気からどん底へ落ちたのを機に急成長する バブルが崩壊してから日本が不況になり現金化業者のニーズが増えた?

X世代が好む現金化の方法は以外にも誠実だった

X世代は自己投資に積極的な一面があるので、貯金意識が高いでしょう。

そのため後の自分のためになるであろう投資・資産運用での現金化がおすすめです。

株式投資の始め方・やり方はそれほど難しくなく、手順はこうです。

①証券会社を選んで口座を開設
②口座に資金を入金する
③購入する銘柄を選ぶ
④銘柄を購入する
⑤市場の流れを見て保有or売却の判断をする

ちなみに証券会社を選ぶポイントは、手数料が安い・購入したい銘柄があるの2つになります。

株式投資で現金化をするタイミングは、現金が必要になった時または予想以上のリターンがあった時です。

貯金意識の高い世代とはいえ急な出費に困ったり、予想以上に出費がかさんでしまうこともあるでしょう。

こうした時のために余裕のある資金で日頃から株式投資を行い、現金が必要になった時は株を現金化するのがおすすめです。

株は配当を得ることができたり、値上がり益を得られることもあるのでどこかからお金を借りて借金をしたり、不要な利息を支払う必要もありません。

投資・資産運用をギャンブルだと認識している人も少なくないですが、自分のためもしくは家族のためになるお金でもあるので、少しでもこの現金化の方法が気になった人はもっと深堀りしてみてもいいでしょう。

株の現金化 FX口座開設選びや売却時の資産運用による手数料は? 株をするなら口座選びが重要!現金化目的で考えるのも大切

\2022年クレカ現金化人気業者3選/

  • スピードワン
    詳細はコチラ
  • らくらくマネー
    詳細はコチラ
  • スピードペイ
    詳細はコチラ

以上、【X世代現金化】テレビ好きで我慢強い適応能力が高い人たちを深堀り…でした。