買取査定アプリは不用品を処分したい人にオススメです。撮影をして商品情報などを登録し査定してもらうだけです。後は商品を梱包して集荷を待つだけというものが多いので、女性でも買取に出しやすいです。好きな場所で査定に出せる、査定料がほとんどかからないなどのメリットがあります。

買取査定アプリはいつでも不用品処分が可能!好きな場所で査定に出せるのも人気です!

買取査定アプリはいつでも不用品処分が可能!好きな場所で査定に出せるのも人気です!

部屋の片づけなどをしていて、不用品の処分に困ったことがあるという人も多いのではないでしょうか。

捨てるのも気が引けるし、だからといって置いておいても邪魔でどうしたら良いのか分からない、そんな時にオススメなのが買取査定アプリです。

これは文字通りアプリ上で不用品を査定してくれるものなのですが、直接店舗に持ち込んで査定をしてもらう必要がないため特に女性に人気です。

重たいものなどでも自宅からいくらでも査定してもらえますので、高額買取になりそうなものだけを買い取ってもらう、など自分の好きなように不用品を処分できるのです。

しかし最近ではこういったアプリが様々に見られるようになったため、そもそもどれを利用するのが良いの、と思うこともあるでしょう。

基本的なやり方はどれもそこまで変わりがないので、デザインが可愛いから、などの理由で利用するのも良いです。

それでも迷っている人のために以下でオススメのアプリを詳しく解説します。

  • 即日 アリア 後払い
    詳細はコチラ
  • アイペイ
    詳細はコチラ
  • i-Market(アイマーケット)
    詳細はコチラ
気になるページ

大人気の買取査定アプリ「おいくら」

最初に紹介するのが、おいくらです。

これは元々ウェブサイト上でサービスが展開されていたものでしたが、いよいよアプリで登場ということで話題となりました。

家電からブランド品まで扱っているのはもちろんのこと、「まさかこんなものは買い取ってもらえないよね」というものまで査定してくれる点で人気です。

やり方としてはまず買取希望のアイテムをスマホで撮影し、家電などのカテゴリと商品名などを登録します。

それから出張か店頭、宅配の中から希望の方法を選択し利用者の情報を入力して依頼するだけです。

一度に14品まで査定することができますが、1品でも可能なのは嬉しいポイントでしょう。

できるだけ急いで査定してもらいたい人はこのアプリの特徴でもある回答期限を設けることもできますので、時間が惜しい人などに向いているアプリだと言えます。

また、おいくらが多くの人に支持されている理由は他にもあります。

それが、一括査定というものです。

一括という言葉からも分かるかもしれませんが、査定してもらえるのは何も1社だけではありません。

おいくらでは最大20社まで同時に査定を依頼できますので、査定後にどこに買い取ってもらおうか、簡単に決めることができるのです。

実際これにより一目で買取店舗を決めることができた、という女性が多く優柔不断で迷いやすい人が納得するケースが多く見られます。

利用者の多い買取査定アプリ「CASH」

CASHも買取査定アプリの中でかなり人気です。

ただ広く知られているだけでなく、利用者が圧倒的に多いことでも知られておりおいくら同様に使いやすいアプリです。

使い方はアプリをインストールして電話番号認証を行います。

査定希望のアイテムのブランドやカテゴリー、さらにどういう状態なのかを登録してスマホで撮影してアップロードしましょう。

すると査定額が確認できる、という流れです。

CASHの良いところは、査定額に納得できればすぐに現金にできるというところです。

現金にして売却するアイテムは2週間以内に送れば良いため、比較的ゆったりと梱包など準備することができます。

わざわざお店に持ち込む必要がなく宅配ドライバーが集荷に来てくれるため、重たいものだろうと女性でも気軽に買取に出せます。

当たり前のことですが2週間以内にアイテムを送らないと後々面倒なことになりますので、時間があるからとどっしり構えているよりも時間のある時に準備をしておいた方が良いと思います。

せっかく使いやすく優秀なアプリですので、トラブル後の利用停止などになるともったいないです。

特に普段から忘れっぽいと思っている女性は、すぐに取り掛かることをオススメします。

買取査定アプリを利用するメリット

ここでは2つの買取査定アプリを紹介しましたが、おいくらとCASHに限らず買取査定アプリに共通のメリットを紹介します。

メリットですが、好きな場所から査定ができる点が挙げられます。

部屋の片づけの場合のみならず、職場の片づけなどで不用品が出ることもあるでしょう。

買取査定アプリならば職場でも簡単に査定ができますし、査定額に納得がいけば職場に集荷に来てもらうことで買取に出せるわけです。

また、査定料がかからないアプリが多いのもメリットです。

店舗に持ち込んで査定してもらうと、店によっては査定料がかかることがあります。

しかし買取査定アプリならば無料のものがかなり多いのです。

さらに、現金化できるまで非常に早いというメリットもあります。

実店舗で査定してもらうよりも早く結果が出るため、迅速な買取を希望する人に向いています。

買取査定アプリにはデメリットもありますが

買取査定アプリは不用品処分を希望する人にとってまさに救世主的な存在ではないでしょうか。

特に女性にとっては嬉しいもので、大きさや重さにかかわらず査定から買取までほとんど力を使わずに済むのですから。

しかしこのようなアプリの多くでは査定金額の上限が決まっているというデメリットがあります。

例えばここでも紹介したCASHでは上限2万円となっているなど、高額買取を期待しても2万円までしか値がつかないのです。

とは言え、慣れてしまえば本当に簡単に不用品を処分できますし現金化まで非常にスピーディーなので気になっている人は利用することをオススメします。

もし自分に合わないとなれば別のアプリを使えば良いだけなので、まずは利用してみて何が合っているのかを確認してみると良いでしょう。

以上、【買取査定アプリ】要らない!使ってない!不用品処分査定でお金に換える…でした。