料理レシピは料理をするのに必要な材料や料理の手順をまとめたもので、商材として活用して稼ぐのにも使えます。料理レシピサイトや料理雑誌に投稿したり、本や情報商材として販売したり、受注販売サービスをしたり、動画配信をしたりする方法が典型的です。また、料理レシピによる後払い現金化も利用できるので検討してみましょう。

料理レシピで現金を手に入れるには?わかりやすく具体的なやり方5つをご紹介中!

料理レシピとは料理を作るための材料や料理の手順をまとめたものです。

料理をするときにレシピを見ればどのように作れば良いかがはっきりとわかります。

一般的にはレシピサイトやレシピ本などに記載されているレシピがよく使われていて、新しい料理にチャレンジする際に参照されています。

ただ、料理レシピはうまく使うとお金を稼げることを知っているでしょうか。

この記事では料理レシピで稼ぐ5つの方法を解説します。

  • ペイチェン
    詳細はコチラ
  • アイマーケット
    詳細はコチラ
  • 即日 アリア 後払い
    詳細はコチラ

料理レシピサイトや雑誌に投稿する

料理レシピは自分で作成したら著作物として認められます。

新しい料理にチャレンジしたいと思っている人は世の中にたくさんいるので、料理レシピをお金にすることは可能です。

最も単純でやりやすいのは料理レシピサイトや料理雑誌に投稿する方法です。

料理レシピサイトでは投稿によってポイントが還元されるサービスがあります。

レシピを投稿して掲載された時点や、他の人がその料理レシピを見てレポートをしてくれたときなどがポイントを獲得できるタイミングです。

サイトによってルールは違いますが、コツコツと料理レシピを投稿していれば稼げます。

雑誌への料理レシピの投稿は採用されると一定の報酬を得られるのが一般的です。

他の人との競争になることが多いのでなかなか掲載が決まらないことも多いですが、誰もが魅力に感じるような料理レシピを作れたときにはチャレンジしてみると大きな収入を得られる可能性があります。

料理レシピを本や情報商材として販売する

料理レシピは自分で商材として販売することもできます。

自分でたくさんのレシピを開発して一冊の本にして出版するのは昔からよくおこなわれている方法です。

料理人や料理教室の講師などが以前から取り組んでいて、自費出版で稼いでいる事例もたくさんあります。

特に料理教室を経営する場合には教科書として販売しやすいので、元を取りやすいでしょう。

出版するには大きな費用がかかりますが、情報商材にすればあまり費用をかけずに販売することが可能です。

インターネットを通じて気軽に料理レシピを手に入れたい人が増えているので、本を出版するよりも効率的にユーザーを獲得できるでしょう。

情報商材としての販売方法もいろいろあります。

ダウンロード販売もできますが、有料メルマガで配信することも可能です。

会員登録をすると料理レシピにアクセスできる仕組みにもできるので、売り方もよく考えて販売を始めましょう。

料理レシピの受注販売をする

料理レシピを受注販売することで稼ぐ方法はレシピのアイデアが簡単に浮かんでくる人におすすめです。

スキルマーケットを利用したり、自分自身のホームページを作成したり、会社を起ち上げたりして受注販売サービスをおこなうことができます。

個人が気軽に料理レシピの受注販売を始めるにはスキルマーケットが便利でしょう。

スキルのある人材として登録をして、オーダーメイドの料理レシピを提供するといったアピールをしておくだけで構いません。

料理レシピを探している人が自分を見つけてくれたときに依頼の相談があります。

サンプルの料理レシピを掲載しておくとどのようなレシピが手に入るかがわかりやすくなり、問い合わせも増えるでしょう。

自分のホームページやSNSなども併用して宣伝媒体にするとチャネルが増えるので依頼を受けやすくなります。

情報商材販売と並行して取り組むこともできる方法です。

料理レシピの動画を配信する

料理レシピの動画配信によって稼ぐこともできます。

動画配信サイトのアカウントを作成して動画をアップロードするだけでも稼げる可能性があります。

たくさんの人に動画を再生してもらう必要があるため、わかりやすくて魅力的な動画に仕上げることが必要です。

自分で料理をしている姿を撮影し、料理レシピを表示しながら解説するという形が一般的になっています。

動画配信ではチャンネルの人気が高くなると自然に視聴回数が増えていくようになります。

最初はいくらアップロードしても再生回数が増えなくて苦労することが多いですが、ブログやSNSアカウントなども運用して集客に努めると、新しい料理レシピを出す度に大勢のユーザーに見てもらえる状況を生み出せます。

動画配信による収益化では話題性も重要なので、料理のトレンドをよく調査してどのような料理レシピを題材にするかを検討するようにしましょう。

料理レシピで現金化する

料理レシピを自分では作れない人でも、料理レシピを生かした現金化ができます。

料理にチャレンジしたいから、むしろ料理レシピが欲しいという人も多いのではないでしょうか。

料理レシピを手に入れながら、現金もすぐに調達できる魅力的な方法があります。

後払い現金化の一種で、料理レシピを後払い購入してレビューをすることにより、現金を調達できる仕組みになっています。

最も有名なのがクックペイで、合同会社ワイズによって運営されている後払いサービスです。

レシピを購入してレビューを投稿するとキャッシュバックを受けられます。

その後、期日になったら料理レシピの購入代金を支払うだけで良い仕組みです。

今すぐに現金が欲しい、料理もしたいというときにうってつけのサービスです。

購入した料理レシピはいつまでも使えるので、料理に興味があるならこのような現金化サービスの利用を検討してみましょう。

以上、料理レシピでお金を稼ぐ方法として活用するやり方を5つまとめて紹介…でした。