ファクタリング会社に問い合わせや申し込みをする場合のlineの活用について解説します。ファクタリングは、電話やメール以外にlineでも申し込めるようになりました。24時間いつでも受け付けていて、些細なことでも気軽に相談できるのがlineの魅力です。審査に対応しているファクタリング会社もありますし、とても便利な点が利用者から好評です。

ファクタリングのLINE申し込みや相談で便利で登録しやすいと話題

ファクタリングのLINE申し込みや相談で便利で登録しやすいと話題

ファクタリングを希望する際はファクタリング会社に申し込みをしますが、その方法はさまざまです。

ファクタリング会社にもよりますが、電話やメール以外にlineでの申し込みを受け付けているケースがあります。

今は連絡手段としてlineが日常的に利用されていますので、とても身近な点がメリットです。

電話やメールよりも気軽に申し込めます。

また、ファクタリングの審査がlineだけで完結するファクタリング会社もあります。

  • QuQuMo ククモ
    詳細はコチラ
  • BIZパートナー
    詳細はコチラ
  • アクセルファクター
    詳細はコチラ

ファクタリングはlineで申し込めるようになった

今はファクタリング会社のオンラインサービスが充実しているため、lineでも申し込みができるようになりました。

これまでは電話による申し込みが主流でしたが、今は電話以外にlineや問い合わせフォームによる申し込みを受け付けています。

lineなら多くの人が普段から使い慣れているため、申し込みのハードルが低くなります。

ファクタリング会社のwebサイトにlineの申し込みボタンがあり、それを選択すると「友達追加」画面が表示されるパターンが一般的です。

また、スタッフと気軽にコミュニケーションを取れることから、問い合わせにも活用されています。

lineを利用したファクタリングの申し込みは「わざわざ書類を送付するのが面倒」「簡単に申し込みたい」と考える利用者から好評です。

ファクタリングのlineは24時間いつでも受付

電話によるファクタリングの申し込みや問い合わせは、時間帯を制限しているケースが少なくありません。

会社にスタッフがいる時間帯のみ、申し込みや問い合わせを受け付けています。

たとえば10時から18時までだったり、9時から20時までだったりなどです。

時間帯が制限されているため、時間外だと対応してもらえない可能性があります。

その点lineの場合は、24時間いつでも時間に関係なく受け付けてもらえます。

たとえば深夜や早朝でも関係ありません。

オンラインサービスですので、窓口が常に開いています。

ファクタリング会社によっては、lineで見積もりを取ることもできます。

ファクタリングを特に急がないなら問題ありませんが、急いでいる時は一刻も早く見積もりを取りたいと希望するのが普通です。

lineなら早く見積もりを取りたい利用者の期待に応えられます。

ファクタリングのlineなら審査にも対応している

融資と比較して利用しやすいファクタリングですが、審査が何もないわけではありません。

融資ほど厳しくはないものの、ファクタリングにも審査があります。

その審査にもlineで対応しているファクタリング会社があります。

利用者の身分証明書、銀行の通帳取引が確認できるページ、買取してもらいたい請求書などを、ファクタリング会社のlineアカウントに送信します。

審査に必要な書類は、スマホで撮影した画像で問題ありません。

ファクタリング会社からの簡単なヒアリングを含め、lineだけで審査が完了します。

必要書類はスマホで撮影して送信するだけですので、わざわざ郵送したり会社を訪問する必要はありません。

審査がすべて終わったら、結果がファクタリング会社から伝えられます。

審査と聞くと身構えてしまいますが、今はlineだけで完了できる場合があります。

以前と比べて気軽に利用できるようになりました。

ファクタリングのlineなら他の方法と比べて相談しやすい

新たな資金調達の方法としてファクタリングは徐々に浸透していますが、まだ誰もが知っている方法とはいえません。

どういうサービスなのか、理解が不十分なまま利用する利用者もいます。

理解が不十分な利用者はまずファクタリングについて相談したいものですが、lineなら気楽に相談できます。

なぜなら、電話やメールと比べて、スタッフとコミュニケーションを取るハードルが低いからです。

まるで友人とコミュニケーションを取っているような感覚で、ファクタリングのことを気軽に相談できます。

webサイトの問い合わせフォームよりもカジュアルですから、ちょっとした疑問を聞くことにも抵抗を覚えません。

たとえば「個人事業主でも利用できますか?」「手数料の目安はいくらぐらいですか?」「借金があっても問題ありませんか?」などです。

パッと思いついたことを、lineならかしこまることなくカジュアルに相談できます。

LINEのファクタリングについて質問Q&A

ファクタリングはLINEでも利用できますか?
できます。しかし、全てのファクタリングでできるわけではないので確認しましょう。
LINEでファクタリングをする際の注意点は?
基本的に個人事業主やフリーランス向けのところが多いので、高額ファクタリングに対応していないケースがあります。また、三社間ファクタリングは困難かもしれません。
LINEでファクタリングをしても問題ない?
問題ありません。必要書類も画像でやり取りできますし、迅速にメッセージのやり取りができる分、スムーズです。
ファクタリングをLINEでやるメリットは?
気軽にファクタリングの取引ができることで、スマホだけで資金調達が可能です。

ファクタリングの申し込みや問い合わせにlineが有効活用されている

すべてのファクタリング会社が該当するわけではないものの、申し込みや問い合わせにlineが有効活用されています。

メールやwebサイトの問い合わせフォームでも申し込みや問い合わせは可能ですが、それらよりも気軽にコミュニケーションを取れるのがlineのメリットです。

利用方法はとても簡単で、webサイトにあるlineのボタンを選択し、ファクタリング会社のアカウントを友達追加するだけです。

気軽にコミュニケーションを取れることから、些細なことでも相談しやすいのが魅力です。

ファクタリング会社によっては、必要書類をスマホで撮影して送信することで審査にも対応しています。

ファクタリングのオンラインサービスとしてlineが活用されるケースは増えてきていますので、lineも利用できることを覚えておきましょう。

  • QuQuMo ククモ
    詳細はコチラ
  • BIZパートナー
    詳細はコチラ
  • アクセルファクター
    詳細はコチラ

以上、【ファクタリング line】他の方法と比べて気軽に申込や相談がやり易い…でした。