JR東日本が発行しているビューカードは、とても人気があるクレジットカードです。普通に買い物をすることはもちろんですが、キャッシング枠も付いているのでお金に困った時は融資を受けることができます。さらにビューカードを利用して現金化は可能なんでしょうか?

(VIEW)ビューカード現金化 乗車券購入はサインレス取引や電車の回数券など使い勝手がいい

(VIEW)ビューカード

ビューカードとは、東日本旅客鉄道株式会社の子会社である株式会社ビューカードが発行するクレジットカードブランドのことです。
その歴史は意外と古く、1992年10月16日に、JR東日本にカード事業部が発足、翌1993年2月2日にクレジットカードであるビューカードが発行されることとなりました。

国際ブランドは、JCB、MasterCard・VISAの各ブランドから選ぶことができます。

最近ではビューカード単独というよりも、Suicaを搭載したビュー・スイカカードが主力となっているのは事実です。

ビューカードのメリットは

ビューカードのメリットについて紹介しましょう。

JR東日本が発行しているクレジットカードなので、JR東日本のみどりの窓口において、乗車券類を購入する場合に1回あたり5万円までの取引はサインレスで利用することができます。

いちいちサインを記載しなくていいのは、特にコロナ禍で他人が触れたであろうボールペンに触らなくて良いという面でもとても好印象です。

さらにJR東日本のみどりの窓口での乗車券類購入の際には分割払いやボーナス払いも選ぶことが可能です。

これは後ほど紹介するビューカードを利用したクレジットカードの現金化にとても役に立ちますから、しっかりと覚えておきましょう。

さらにビューカードを持っていれば、公共の乗物に乗るための代金や・パック旅行の支払い・宿泊予約のいずれかをこのクレジットで行うことで、国内旅行傷害保険だけではなく、海外旅行傷害保険も付帯します。

旅行によく出かける人であれば、必ず1枚持っておきたいクレジットカードですね。

さらにJR東日本管内でSuicaカード購入したり、Suicaへのチャージ(入金)がクレジットでできるというのも見逃せません。

ビューカードにはキャッシング機能がついているの?

ビューカードには他のクレジットカードと同様に、キャッシング機能もしっかりと付帯します。

サービス開始と同時にビューカードでのキャッシングサービスをスタートしていて、融資してくれるのはJR東日本です。

現在は、みずほ・三菱UFJ・三井住友・りそな・埼玉りそなといった大手都市銀行だけではなく、ゆうちょ銀行でも利用することができます。

そして東日本地方に住んでいる人が便利に利用することができるように、千葉銀行、千葉興業銀行、横浜銀行、常陽銀行、きらぼし銀行と言った地方銀行のATMなどでも利用することができます。

キャッシング機能を利用するためにはカードを発行するときにキャッシング利用枠を設定する必要がありますが、いざと言う時のために少し設定しておくと良いかもしれません。

しかしキャッシング枠を設定するとクレジットカードの審査は厳しくなってしまうので、自分の収入やステータスなどを考えながらキャッシング枠を付帯させるかどうか決めるといいかもしれません。

「キャッシング枠を設定しないと、もしお金に困ったときに借りられないからピンチだよね」なんて思うかもしれませんが、ビューカードを利用してクレジットカードの現金化をすれば全く問題ありません。

ビューカードでクレジットカードの現金化はできる?

ビューカードはクレジットカードの現金化をすることができます。

自分で換金率が良い商品を購入し、それを買取ショップで買い取ってもらう現金化はもちろんのこと、クレジットカード現金化業者でも全く問題なく利用することが可能です。

どうしてそのように言い切れるかと言うと、ビューカードについている国際ブランドJCB、MasterCard・VISAは、日本で最も利用されているクレジットカード会社であり、これらのブランドがついていれば、全てのクレジットカード現金化業者で現金化に対応しているのです。

ビューカードを利用したクレジットカード現金化の特徴は?

ビューカードを利用すれば、JR東日本のみどりの窓口での乗車券類購入の際には分割払いやボーナス払いも選ぶことができるようになります。

クレジットカードの現金化をすると購入した代金は後ほど必ず支払わなければいけませんが、一括で返済するのは厳しいと思うことも珍しくないはずです。

しかし分割払いやボーナス払いを利用しておけば、より小額での返済が可能になるため、いざと言う時にとても頼りになることでしょう。

ほとんどがクレジットカードに置いて電車の乗車券は分割払いで購入することができず一括払いだけとなってしまいます。

電車の乗車券を利用したクレジットカードの現金化をするならビューカードがおすすめというわけです。

ビューカード現金化まとめ

ビューカードについて色々と紹介してきました。

クレジットカードとしては特に目立ったところのないビューカードですが、電車の回数券などを利用したクレジットカードの現金化をするにあたっては、何よりも使い勝手が良い素晴らしいカードになります。

JR東日本の窓口でしか購入することができないため、カードを使ったクレジットカードの現金化ができる人はそれほど多くないかと思いますが、もし自分が住んでいるエリアがJR東日本の管轄なら、または自分がよく行く場所にJR東日本があるのであれば、ビューカードを使ってクレジットカードの現金化をしてみるのはいかがでしょうか。

ビューカードで購入した電車の回数券はボーナス払いや分割払いで支払うことができるため、支払う時になって突然高額の現金が引き落とされると言う心配なく、気軽に現金化することができるはずです。

よく利用されるクレジットカード現金化優良店リストはコチラ

以上、【ビューカード】JR東日本利用に強い!通勤電車や国内宿泊旅行にも最適…でした。