通勤や通学などで東急線を使っている方にとって利用するメリットが大きいカードが東急カードです。東急カードは、東急線PASMO定期券の購入もしくはPASMOの利用でポイントが貯まります。またPASMOのオートチャージ機能も利用できるため、残高不足で改札口で困る心配がなくなります。カードの利用で貯まったTOKYU POINTは、PASMOへのチャージも可能です。

(TOKYU)東急カード現金化 通勤や通学などで東急線利用者に特典が満載!

(TOKYU)東急カード現金化 通勤や通学などで東急線利用者に特典が満載!

東急カード株式会社が発行するクレジットカードが、東急カードです。

名前に東急とついていることからもわかる通り、東急線や東急グループ加盟店を利用したとき、最大で10%ものポイント還元を受けられます。

東急線を利用するたびに、電車賃の一部がキャッシュバックされる仕組みも用意されています。

さらにPASMOのオートチャージ機能が利用できるほか、PASMOやJAL・ANAマイルのマイレージ機能付きの東急カードを選べるなど、自分に合った使い方ができるのも魅力です。

東急カード 3つの特徴

  1. 東急線PASMO定期券の購入やPASMOの利用でポイントが貯まる
  2. PASMOオートチャージの利用で残高不足の心配がなくなる
  3. 東急カードで貯まったポイントはPASMOにチャージが可能

東急カードはPASMOの定期券購入時でもポイント貯められる

東急カードは普段の買い物で利用できるだけではなく、PASMOの定期券購入や利用時にポイントが貯められるという特徴があります。

例えばPASMO定期券購入時には1%(東急線いちねん定期なら3%)のポイント還元が受けられます。

また平日の朝7:30までに東急線を利用するなら1日5ポイント付与されるのも特徴の1つです。

さらに東急線を使っている方におけるお得な東急カードの利用方法が、東急グループや加盟店を利用することです。

東急グループの店舗を利用する場合、加盟店ポイントでお得にポイントが貯められます。

東急百貨店なら3~10%ものポイントを貯めることが可能なので、お得にポイントを貯めて東急カードを使いたいなら、東急グループの利用を検討しましょう。

東急カードなら東急線利用者にはお得な特典で笑顔になれる

東急カードを作成したい場合、インターネットから気軽に申し込むことが可能です。

実際に東急カードを選ぶメリットの1つが、東急線を利用するとポイントが貯めやすいことです。

東急線と東急グループでの買い物を組み合わせることで、東急カードを使うメリットが大きくなるという点を押さえたうえで使っていくようにしましょう。

さらに東急カードにおけるメリットの1つが、JALマイルやANAマイルを貯めるチャンスもあることです。

JALマイレージバンク機能付きの東急カードも利用でき、空港会社の利用時だけではなく、提携ホテルやレンタカーなどの利用時にもポイント還元される仕組みあります。

使い方に合わせてお得な特典を受けることも可能です。

そして東急カードは、PASMOを使うときのメリットが大きくなります。

定期券の購入時にポイントが貯められるほか、東急カードで貯めたTOKYU POINTは1ポイント=1円でPASMOにチャージが可能です。

東急カードは東急グループのサービスを十分に活用できる

東急カードは、東急線や東急グループのお店を利用することが多い方にはメリットの大きいカードです。

そのため引っ越しや転勤などの理由で東急線や東急グループのお店を利用する頻度が減った場合、東急カードを使うメリットが得られなくなる可能性はあります。

カードを使う頻度が減っても年会費は発生する場合だと、持っていてもデメリットしかないという場合もあるでしょう。

そこで東急線を使う頻度が多い場合には東急カードを利用して、環境が変わって東急線や東急グループのお店を利用しなくなった場合には、東急カードの解約を考えるのも1つの手です。

ライフスタイルに合わせた形で、東急カードを使うのか別のクレジットカードを使うべきなのか考えていくようにしましょう。

また東急カードは、PASMOの機能付きのカードだけではなく、JALやANAのマイレージ機能付きのカードも選択可能です。

東急カードの利用で貯められるTOKYU POINTは、PASMOにチャージできるほか、加盟店での支払いにも利用が可能です。

ポイント交換の手続き不要で利用できるのも特徴の1つです。

東急カードよくある質問

申し込みからどのくらいの期間でカードが届きますか?
インターネットで申し込みの場合、手続き完了から最短10日でカード発行が可能です。申込書を送る場合だと、カード発行までに3~4週間ほどかかります。
TOKYU POINTは何に使えるポイントですか?
TOKYU POINTはPASMOにチャージして利用できるほか、加盟店での買い物などにも利用できます。また他社のポイントやマイルにも交換可能です。
オートチャージの金額は変更できますか?
PASMO取扱業者の駅で変更手続きを行えます。1回あたりのオートチャージ金額は、1,000円~10,000円の範囲で設定できます。
東急カード利用時の年会費はいくらですか?
スタンダードなタイプの東急カードなら初年度は年会費無料で、2年目以降は1,100円です。ゴールドカードなら年会費が6,600円となります。公式ホームページでカードの種類や年会費を確認できます。

東急カードをいつも利用している口コミ状況

・普段から東急線を使っているので、定期券の購入時にもポイントが貯められます。

すぐにポイントが貯まって使い勝手の良いカードだと思います。

・ポイントの交換が面倒なものもあるけれど、TOKYU POINTはすぐに使えるポイントなのでポイントが貯まって使う楽しみがあるカードです。

・東急カードを使い始めてからはPASMOのオートチャージ機能に助けられています。

急いでいるときに券売機で入金する必要がないので、時間の節約にもつながっています。

・東急線をよく使っていたタイミングでは重宝していたけれど、引っ越して東急線を使わなくなってからは持つ意味がなくなってしまいました。

退会して、また東急線を使う機会が増えることがあったまた使いたいと思います。

東急カードは東急グループの店舗で思う存分利用できる

東急カードは、東急線や東急グループのお店を利用する機会が多い方にとってメリットの大きいクレジットカードです。

例えば東急線でPASMOの定期券を購入する場合、東急カードを使うことでポイントが貯められます。

また定期券ではなく、毎回チャージして使っているという方でも、東急カードを利用すればPASMOにオートチャージが可能です。

オートチャージは入金額を1,000円~10,000円範囲で自由に決められるため、使い方に合った形で利用が可能です。

東急グループのお店を利用する場合、最大10%ものポイント還元が受けられることもあります。

よく利用されるクレジットカード現金化優良店リストはコチラ

以上、【東急カード】クレカつみたて資産運用に応じてTOKYU POINTが貯まる…でした。