現金化後払い

【借金せずに現金化】バンドルペイなら金融ブラックでも現金化できる後払い制度のサービス

投稿日:

バンドルペイとはどのようなサービスなのか

バンドルペイとは、通販サイトで後払いにより購入した商品を先に売却して現金を調達するサービスです。

【借金せずに現金化】バンドルペイなら金融ブラックでも現金化できる後払い制度のサービス

近年増えている通信販売サイトで後払いを行える仕組みを株式会社ユニバーサルネットワークが現金化サービスと結びつけて提供しています。

一見すると借入をしているように見えますが、実際には借金をしているわけではなく先に購入商品を処分して支払期日になったらバンドルペイへ精算を行うだけです。

支払い期限を先に延ばして価値がある商品を転売して現金化の後払い(ツケ払い)を行う仕組みとなります。

バンドルペイの使い方をまずは把握しよう

バンドルペイの使い方は、4つのステップを経ることで現金化を行えます。

①問い合わせを行い現金化したい金額と給料日がいつになっているのか確認
②ヒアリング情報と提出書類によりバンドルペイによる独自審査を実施
③希望金額に合わせて購入商品をいくらで買取できるか提示
④契約内容に了承したら契約成立と共に希望金額を指定の銀行口座へ振り込み

実際の商品購入は契約が行われてから実施されるので、バンドルペイと事前に打ち合わせを行う必要があります。

ヒアリングから契約までは最短即日で行えますが、金額や時間帯により翌営業日以降まで審査結果判明がズレ込むことも少なくありません。

契約が成立するまでは実際の取引は行われないので、事前準備をいかにして早く済ませるかという点がポイントとなります。

本人確認書類と取引内容の理解が必要になるので、事前にバンドルペイの公式サイトを確認して流れを把握しておくとスムーズです。

バンドルペイの申し込み審査に必要な書類を確認しよう

バンドルペイは支払い能力を独自の基準で確認して後払いサービスの適用を行います。

バンドルペイは金融業者では無いことから、個人信用情報機関へ信用情報照会を行うことはできません。

利用者が提出した必要書類データを基にして審査を行うので、次のような必要書類を提出するまで審査保留となります。

・顔写真付きの身分証(両面)
・健康保険証(両面)
・直近2ヶ月分の給料明細
・直近2ヶ月分の口座取引履歴
・顔写真付きの身分証を顔横に添えた自撮り写真
・社員証があれば提示
一見すると必要書類が多いと思われがちですが、個人信用情報機関を参照せずに現在の返済能力を示す給料明細と口座取引履歴及び本人確認のみで契約することを考えれば審査に必要だと分かるはずです。

上記書類を用意できない無職や休職中の場合には、翌月給料が入らないために審査対象となりません。

しかし、雇用形態には左右されないので、アルバイトやパートであっても審査対象となります。

バンドルペイを利用した現金化のメリット

バンドルペイを利用した現金化サービスは、金融ではないために個人信用情報機関を参照せず、金融ブラックであっても審査対象となる点が人によりメリットとなるはずです。

現在の借入状況をバンドルペイ側が調べることは無く、クレジットカードの利用限度枠を使い切っている状態であっても審査対象となります。

また、バンドルペイを利用して現金化した金額は個人信用情報機関へ登録されないので、他社借入がある状況であっても信用情報に影響がありません。

事前に必要書類を全てデータ化して用意してあれば、バンドルペイ問い合わせから契約完了まで最短30分で終えることも可能です。

また、全てオンラインと電話対応により手続きできるので、店頭へ出向く必要が無く自宅に居ながらにしてバンドルペイを使った現金調達を行えます。

バンドルペイ利用時の注意点を把握しよう

後払いサービスを利用したバンドルペイは、申し込みした人全てが利用できるわけではなく、毎月一定額の収入がある人のみが契約できます。

確認書類を全て用意できるまで審査が保留となるので、バンドルペイの審査開始までの時間は利用者がどれくらいスムーズに必要書類を用意できるかという状況次第です。

また、バンドルペイの審査には勤務先への在籍確認が必要となるので、在籍確認が取れない限りは審査通過とはなりません。

バンドルペイは土日祝日も営業していますが、10時から18時という営業時間内に審査を終える必要があります。

土日祝日に自宅からバンドルペイを申し込みすると、勤務先で在籍確認を平日しか取れない場合には審査完了が翌営業日までズレ込む場合があるわけです。

そして、営業時間内のみ審査及び現金振込が行われるので、深夜早朝には手続きできません。

バンドルペイを利用して現金化したい場合には、在籍確認をスムーズに行えるように日時に関しては余裕を持った申し込みが望ましいです。

バンドルペイ現金化は仕組みを理解して計画的に利用しよう

個人信用情報機関へ登録されている信用情報に影響しないバンドルペイは、後払い制度を利用した現金化サービスです。

雇用形態に関係なく毎月一定額の収入があることを証明できれば、金融ブラックや他社借入があってもバンドルペイの審査に影響がありません。

無職や休職中といった翌月に給料が入る見込みが無い場合には審査に通らず、アルバイトやパート勤務であっても安定した収入があると認められたら審査対象となります。

また、バンドルペイでは勤務先への在籍確認をしっかり行っているので、在籍確認が取れない限りは審査に通らない点に注意しなければなりません。

バンドルペイの営業時間は10時から18時迄と決まっているので、土日祝日営業を行っていても勤務先の在籍確認次第では審査通過迄に時間が掛かることもあります。

-現金化後払い

Copyright© クレジットカード現金化 , 2021 AllRights Reserved.