amazonギフト券が必要になって購入を検討する際「どこで買える?」と購入可能な場所は気になります。amazonギフト券に関して言えば購入場所も多く、決済方法も現金決済から現金を使わないキャッシュレス決済まで多種多様です。しかし、具体的にはどのお店でどの決済サービスを使えば買えるのかは、購入する上で特に気になるポイントです。

amazonギフト券はどこで買えるの?一番いいオススメな購入場所を教えてください!

amazonギフト券はどこで買えるの?一番いいオススメな購入場所を教えてください!

amazonギフト券は実店舗とネットの両方で購入可能と買いやすいギフト券

ギフト券の中には取扱店も多いので店頭購入も簡単な物もあれば、反対に一部のお店やネット販売を中心としているのでネット購入が主流の物が見られます。

amazonギフト券は取扱店も多くて店頭での購入も簡単、ネット販売の方も同様に取り扱いサービスも多いので購入は簡単です。

買いやすさに関して言えば問題無しと言えますが、金銭状況や購入形態等の状況次第では本命の場所では無くて、別の場所で購入した方が良い時もあります。

これらの状況を把握しながら購入場所は決めていきましょう。

  • ギフトジェシー
    詳細はコチラ
  • 買取タイガー
    詳細はコチラ
  • ギフトチェンジ
    詳細はコチラ
気になる記事

amazonギフト券をお店で買うならコンビニがオススメ!?その理由は?

amazonギフト券はコンビニや家電量販店等でも購入可能ですが、どこが一番良いか?と聞かれたらコンビニです。

何故コンビニなのかと言うと「営業時間の長さ」が理由です。

コンビニは基本的に24時間営業しており、店内に在庫があれば時間帯を選ばずに購入が可能です。

amazonギフト券も例外ではなく、深夜や早朝の来店だったとしても在庫も残っていれば問題無く購入が可能です。

額面に関しては基本的に固定ですが、中には最低指定金額(販売しているギフト券のタイプによって違う)の購入を前提としている以上はコンビニで買うなら現金を用意してからの購入がオススメです。

気になる決済方法ですが、基本的に現金での購入が前提となります。

しかし、一部のコンビニではコンビニの運営会社が発行しているクレジットカードを使えば、例外的にクレジットカード決済もOKとしている場合もあります。

とは言え、あくまで現金での購入を前提としている以上はコンビニで買うなら現金を用意してからの購入がオススメです。

ネット購入ならamazon公式HPからがオススメ!そのメリットは?

amazonギフト券はネット購入も可能ですが、その際にはamazonの公式ページから直接購入するのがオススメです。

公式とある以上は安全に購入可能なのも理由ですが、オススメの理由として「ギフト券の種類の多さと金額調整も簡単」なのも挙げられます。

amazonでは購入した直後に使える、メールタイプ・印刷タイプ・チャージタイプのデジタルタイプのamazonギフト券が用意されています。

他にも早ければ当日中にはご自宅までお届け可能の封筒タイプ・グリーティングカードタイプ等も用意されています。

用途に合わせて好きなタイプを選べるので、amazonギフト券は欲しいと言っても景品やプレゼント前提で用意しないと行けなくなった時でも安心です。

決済方法についてですが、カード決済なら全てのタイプで購入可能です。

もしも現金支払いを重視するなら、カードタイプは代引にも対応しておりいるので現金支払いは可能です。

チャージタイプもコンビニ払い・ネットバンク払い・ATM払い・電子マネー払いに対応しているので、カード決済以外での購入も可能です。

少しでも安く買いたいなら個人同士で売買可能な売買サイトもオススメ?

amazonギフト券は売買サイトを利用しての購入も可能です。

サイトで購入するならamazonで直接買っても良いのでは?と思われるかもしれませんが、売買サイトでは「額面はそのままに販売金額は安い」のメリットがあります。

amazonギフト券は基本的に額面通りの金額となり、割引サービスもありません。

しかし、売買サイトでは「買い手的には新品よりは安く、売り手の出品者側には高価で買取」ができる範囲内の金額で販売額を決めて取引されるので、割引が期待できない場所で買うよりも安く買いやすいです。

また、売買とある以上は逆にamazonギフト券を売ってお金にする事も可能なので、不要と感じれば出品して現金化も可能です。

売買サイトだと公式と違って安全性が低いイメージを持たれるかもしれませんが、古物の取り扱いとなる以上は古物商許可を公安委員会から得てから営業しています。

購入したのが使えないと判明した時にはサイト側で補償してくれるサービスは用意されています。

購入者と出品者でトラブルが起きた時には、サイト側が仲介に入ってトラブルを円滑に解決へと導いてくれるので安心です。

こんな時はどこで購入した方が良い?最適なamazonギフト券の購入場所は?

amazonギフト券は購入したいけれど、買えるのか判断に迷うケースも出てきます。

こちらについても一例ですが、紹介していきましょう。

・欲しい金額ぴったりで購入したい時には?

amazonギフト券は基本的に決められた額面での販売が前提となっており、希望金額と必ず一致とは限りません。

そういう時には細かい金額指定が可能な「メールタイプ」のamazonギフト券をamazonのHPで買った方がオススメです。

他のタイプ等でも金額指定は可能ですが、メールタイプは最安で15円から1円単位で設定する事ができます。

欲しい金額ぴったりで残高を揃えたい時や1,000円未満の少額だけ購入したい時にはメールタイプの方が調整もスムーズなので簡単です。

・キャリア決済で購入はできるのか?
amazonでは2,000円以上からの購入であればキャリア決済はOKですが、amazonギフト券は購入不可です。

しかし、キャリアが発行しているプリペイドカードを使って欲しい金額だけキャリア決済でチャージ、チャージしたプリペイドカードでカード決済なら購入は可能です。

キャリア決済の購入を希望なら、こちらの方法がオススメです。

店頭とネットの両方で買えるが、amazonのHPで買った方がオススメ

amazonギフト券は店頭とネットの両方で買えますが、一番オススメなのは結局どこ?と聞かれたら「amazonの公式HP」がオススメです。

amazonギフト券の発売元であるamazonが公式に販売されている以上は安全性が高いのもありますが、「取り扱い商品の多さ」と「金額調整も簡単」のもオススメする理由です。

購入して直ぐに使えるメールタイプやチャージタイプ、グリーティングカードタイプ等プレゼントとしても贈れる物も購入可能と取扱商品も多く、希望するamazonギフト券も見つけやすくて購入しやすいです。

そして、購入したい金額についてもメールタイプであれば15円以上からなら1円単位で購入可能、他のタイプも調整可能金額なら1円単位で調整できて、希望金額に合わせての購入も簡単です。

店頭購入や売買サイトでの購入にもメリットはありますが、やはり希望金額通りの物を簡単に買える事を考えればamazonの公式HPが便利です。

amazonギフト券の購入先を検討中なら、先ずは公式HPで探してみると良いでしょう。

以上、amazonギフト券どこで買える?実店舗とネットで正しい買い方を知りたい…でした。