Amazonギフト券とVプリカについての説明をしています。Vプリカとか何なのか、なぜAmazonギフト券を購入するときに便利なのか、利用するメリットデメリットを解説。Vプリカを始めて利用するときの手順、Amazonギフト券を購入する手順と流れ、Vプリカとクレジットカードの違いもあります。知っておくべきポイントをまとめつつ注意点も掲載しています。

amazonギフト券のVプリカで購入するメリット&デメリットなど手順も解説

amazonギフト券のVプリカで購入するメリット&デメリットなど手順も解説

Vプリカとは、簡単にいうとプリペイドカードです。

特徴は以下の通りです。

・コンビニやネットから購入することができる
・VISAカードが使える場所で使用することができる
・審査なしで購入することができる

Vプリカは他のプリペイドカードと同じように、コンビニで購入することができます。

他のカードと違う点はいくつかありますが、重要なのは「VISAカードが使える場所で使用することができる」ということ。

ネットショッピングなどではクレジットカード決済しかできないこともありますが、そういった支払いにも使うことができます。

VISAに対応していないと利用することができませんが、クレカOKでVISAが使えないということは日本ではまずありません。

現金をチャージしていくタイプなので審査なしで購入することができます。

  • 買取マンボウ
    詳細はコチラ
  • アマトレード
    詳細はコチラ
  • バイカ(Buyca)
    詳細はコチラ

※コチラのamazonギフト券買取業者を一度合わせてご確認下さい。

Amazonギフト券を購入する前に!Vプリカの購入方法と流れ

Vプリカをコンビニで購入するときは以下の流れで行っていきます。

1.HPからアカウントを作る
Vプリカを利用するには登録をする必要があります。

アカウント開設に入ってメールアドレスを登録、届いたメールを確認して本登録していきましょう。

電話番号などを入力してそのまま進んでいけばOK。

登録完了メールが届くのでIDやパスワードを設定するようにしてください。

2.コンビニの端末を操作する
コンビニの端末にて操作を行ってVプリカにチャージしていきます。

金額を決めると申込書が出てくるので、コンビニのレジにて支払いを済ませてコードを受け取りましょう。

3.HPからコードを入力する
Vプリカにログインし、受け取ったコードを入力していきます。

そのままSNS認証などを済ませれば、すぐに使うことができます。

VプリカでAmazonギフト券を購入する方法と流れ

VプリカでAmazonギフト券を購入する手順は以下の通りです。

1.Amazonサイトからギフト券を選択する
Amazonのサイトに行き、Amazonギフト券を選択しましょう。

今までAmazonギフト券を購入したことがある人は今まで通りでOK。

初めての人は「ギフト券」のタグをタップし、購入したい商品を選びます。

2.購入するギフト券の金額を決める
商品を決めたら購入金額を決めます。

1円単位で購入したい場合は金額の横にある「その他」を選び、自分で金額を決め、カートに入れていきます。

3.支払い方法をVプリカに設定する
レジに進み、支払い方法を選びます。

「支払い方法の変更」からVプリカを選び、名義人や番号を入れて登録し、Vプリカで支払いをしていけばOKです。

メリット1 Vプリカでamazonギフト券を買うと残金が残りにくい

Vプリカは現金をチャージしていくプリペイドカードです。

一般的なカードだと残金が余中途半端に余って使い道が無くなり、追加でチャージして利用することもあります。

Amazonギフト券を購入したことがある人ならよく分かりますが、Amazonギフト券は自分で金額を決めることができます。

例えばVプリカの残金が3,578円なら、その金額を指定して購入することが可能。

残金は全てAmazonギフト券を購入すれば良いので、余った金額の使い道に困ることもありません。

プリペイドカードは便利ですが、残金の使い道に困るというデメリットがあります。

しかしAmazonギフト券との相性が抜群に良いので、Vプリカで購入することをオススメします。

メリット2 VプリカならAmazonギフト券を購入しやすい

Amazonギフト券は普通のクレジットカードでも購入することができます。

しかしVプリカは審査不要で購入できるので、クレジットカードよりも気軽に手に入れることができます。

また、クレジットカード決済をするときは場合によっては承認されないことも。

もちろん問題なく購入することもできますが、Vプリカは審査や認証がないので比較的スムーズです。

クレカの限度額を超えるとAmazonギフト券は購入できませんし、異常な取引だと判断させると承認されず購入することができません。

クレジットカードはセキュリティが強固なので購入できない場合もありますが、Vプリカはプリペイドカードなのでクレカよりもスムーズにいくことが多いのです。

Vプリカでamazonギフト券を買うときに注意しておくべきこと

・18歳以上しか購入できない
・利用しない状態が続くと維持費が引かれる

Vプリカは審査がないので無職でも購入することができますが、18歳未満は購入することができません。

Amazonギフト券を買うためにVプリカを手に入れたくても、18歳以上しか購入ができないので注意。

また、Vプリカは利用しない状態が続くと維持費がかかります。

定期的に使っていれば維持費はかかりませんが、3ヵ月以上使っていないと月に125円引かれることになるので注意しましょう。

Vプリカに残金が全くないときは維持費はかかりません。

残高があるとお金がかかってしまうので、Amazonギフト券を購入するときはタイミングを考えるようにしましょう。

Amazonギフト券を購入して残高をゼロにし、また買いたいときにチャージして残高を残さないようにしてください。

amazonギフト券を買うならVプリカが便利!

Amazonギフト券を購入する方法はいくつかありますが、Vプリカとの相性が良いのでオススメです。

Vプリカは残金があると維持費が引かれることがありますが、残金全てAmazonギフト券を購入することができて使いやすさがあります。

Vプリカはプリペイドカードといっても実物のカードはなく、アプリに入れるタイプでもありません。

そのため消失してしまう心配もなく、使いたいときにチャージすればOKです。

ほとんどのコンビニで購入することができますが、コンビニで購入するときは端末が必須。

ごく稀に端末が設置されていないコンビニもあるのでチェックしておくようにしましょう。

Amazonギフト券の購入や買取を考えている人であれば、登録しておいても損はありませんよ。

  • 買取マンボウ
    詳細はコチラ
  • アマトレード
    詳細はコチラ
  • バイカ(Buyca)
    詳細はコチラ

以上、【amazonVプリカ】購入に便利!買取目的の人にもオススメする理由…でした。