金券ショップではamazonギフト券を現金化できないことや、金券ショップで買取に対応していない理由について解説しています。また、どうしてもamazonギフト券を現金化したい場合に考えられる方法についても取り上げています。不要なamazonギフト券を売却して現金化したい方は、ぜひ参考にしてください。

金券ショップでamazonギフト券を買取することができない理由はなんですか?

金券ショップでamazonギフト券を買取することができない理由はなんですか?

不要になったamazonギフト券を金券ショップに売却し、現金化しようと考えたことはありませんか??

しかし、ほとんどの金券ショップではamazonギフト券の買取を行っていません!

そのため、一般的な金券ショップではamazonギフト券の現金化はできないことになります。

この記事では、金券ショップでamazonギフト券の買取を行っていない理由や、amazonギフト券を現金化にはどうすれば良いかについて解説します。

  • ギフトジェシー
    詳細はコチラ
  • 買取戦隊高額レンジャー
    詳細はコチラ
  • 買取カリビアン
    詳細はコチラ

amazonギフト券の有効期限が使用済または期限切れがわからない

金券ショップでamazonギフト券を買取できない理由のひとつは、持ち込まれるamazonギフト券がすでに使用済み、または有効期限切れの可能性があるためです。

amazonギフト券にはギフト券番号が記載されており、それをアカウントに登録した段階で使用済みとなります。

コンビニなどで販売されているカードタイプのamazonギフト券であれば、ギフト券番号が隠された状態のままであれば未使用と判断できることもあります。

しかし、最も購入しやすいEメールタイプのamazonギフト券は、最初からギフト券番号がオープンな状態で送られてきます。

そのため、金券ショップにとっては、未使用なのか使用済みなのかの判断がつかないことになります。

また、amazonギフト券にはそれぞれ有効期限が定められており、有効期限が切れると使用不可となります。

使用済みのものや、有効期限切れのものを買い取ってしまうリスクがあるので、金券ショップではamazonギフト券の買取に対応しないことが多いです。

amazonギフト券には有効期限が存在しているので期限切れなどに注意して利用しよう! amazonギフト券には有効期限が存在しているので期限切れなどに注意して利用しよう!

実際のamazonギフト券が盗品・偽造品なのかの区別がつかない

金券ショップでamazonギフト券を買取できない理由となるのが、amazonギフト券に盗品や偽造品の可能性があることです。

コンビニなどの店頭で販売されているamazonギフト券は、レジで会計をした時点で初めて有効なものとなります。

そのため、万引きなどで会計をせずに持ち出されたamazonギフト券は、ギフト券番号を入力しても無効となります。

また、ギフト券には偽造品が存在しており、amazonギフト券も例外ではありません。

偽造されたamazonギフト券を持ち込まれ、換金されてしまう恐れもあります。

当然ですが、偽造品のギフト券番号を入力したとしても、アカウントに登録することはできず無意味となります。

このように、盗品や偽造品が買取に出される危険性があり、それらを買い取ってしまうと金券ショップにとっては大きな損害となります。

したがって、金券ショップの多くでは、amazonギフト券の買取を行っていません。

Amazonギフト券を安全に買取するために詐欺で危険なサイトの見つけ方を伝授 Amazonギフト券を安全に買取するために詐欺で危険なサイトの見つけ方を伝授

amazonアカウントが実際に利用できるかの判断ができない

金券ショップでamazonギフト券を買取できない理由として、amazonのアカウントに登録しなければ有効であるか判断できないことが挙げられます。

amazonギフト券はアカウントに登録して始めて使えるようになりますが、もちろん複数のアカウントに登録するようなことはできません!

そのため、仮に買い取ったamazonギフト券が有効なものであっても、それを確かめるためにアカウントに登録すれば、その時点で価値がなくなってしまいます。

したがって、買取ショップにとっては、買い取ったamazonギフト券が有効だと確かめた上で販売する方法がないことになります。

販売したamazonギフト券が実は無効なものだった場合、返金などのトラブルが起きることも考えられます。

このように、有効であることが確認できないため、買取ショップにとってamazonギフト券を買取することはリスクが大きいです。

その結果、amazonギフト券を扱う金券ショップはほとんどありません。

amazonギフト券 無効化 amazonギフト券が無効化されたり没収された時の対処法はどうしたらいいの?

amazonギフト券を上手く現金化する方法はありますか?

金券ショップではamazonギフト券の買取を行っていないことを取り上げました。

それでは、amazonギフト券を現金化したい場合はどうすれば良いのでしょうか?

amazonギフト券の現金化におすすめなのが、ギフト券買取業者を利用することです。

現在ではギフト券買取を専門とする業者が多く存在し、インターネットから簡単に買取の申し込みができます。

ギフト券買取業者はギフト券のコードを使った取引をしているので、Eメールタイプのamazonギフト券を買い取ってもらえます。

24時間営業している業者も多く、ウェブサイトにアクセスすることでいつでも買取の申し込みが可能です。

また、すべての取引がインターネットで完結しているので、入金までの時間が短いことも特徴です。

営業時間内であれば、即日入金してもらえるケースもあります。

換金率や手数料などは業者によって異なるので、売却する前に一度見積もりを依頼することをおすすめします。

amazonギフト券の金券ショップでの現金化のまとめ

この記事では、一般的な金券ショップではamazonギフト券を現金化できないことについて取り上げました。

amazonギフト券はその性質上、使用済みや期限切れ、盗品、模造品など、使用できないものであっても金券ショップにはそれを判断することができません。

また、amazonギフト券が有効であるか確認するためにはamazonのアカウントに登録するしかなく、登録してしまえば商品としての価値はなくなってしまうという性質もあります。

したがって、amazonギフト券の買取や販売はリスクが大きいということになります。

そのため、多くの金券ショップはamazonギフト券の買取に対応しておらず、不要なamazonギフト券を現金化するということもできません!

どうしても現金化したいのであれば、ギフト券買取業者に依頼するのがおすすめです。

ギフト券買取業者ではamazonギフト券の買取にも対応しており、インターネットから手軽に申し込みができます。

以上、【amazonギフト券 金券ショップ】買取できない!対応していない理由とは…でした。